シャープ, Appleから「iPad」向け高精細パネルを受注/亀山工場を中小型パネル用に転換へ

  • Day:2011.06.02 06:18
  • Cat:iPad
シャープは、テレビ用の大型液晶パネルを作る亀山工場(三重県亀山市)を、スマートフォンやタブレット端末に使う中小型パネル用に転換します。日本経済新聞が、2日付の朝刊で報じました。

同社は、Appleから「iPad」向けの高精細パネルを新たに受注したもようで、現在、テレビ用パネルを生産している亀山第2工場において、年内にもタブレット端末向けのパネルを量産します。

昨年には、同じくAppleの「iPhone」向けパネルを受注しており、テレビを作っていた亀山第1工場で12年から量産する計画です。

関連:
シャープ, 2012年発売の「iPhone 6」向けに液晶供給ー日刊工業新聞/先報道に謝罪
Apple, 「iPhone」向け液晶を東芝に絞るー日刊工業新聞/シャープは抗議声明
Rumor: Apple、LCDで東芝・シャープなどに約3,200億円投資?
東芝・シャープ, Apple向けに有機ELディスプレイを生産へー日刊工業新聞
Rumor: Apple、裸眼3D液晶ディスプレイ製品を市場投入?ーMACお宝鑑定団
日立DP, Foxconn(鴻海)とApple向けディスプレイで提携へ/東芝・シャープ対抗
シャープ, Apple向け液晶パネル生産ラインを亀山に新設/Appleが投資額1,000億円の多くを負担
東芝, 石川県にスマートフォン用液晶新工場を建設へ/Appleも投資額一部負担

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。