NTTドコモ, 夏モデルを明日発表/スマートフォンラインアップ充実へ

NTTドコモは、2011年夏モデル新商品・新サービス発表会を、5月16日(月曜日)に開催します。東日本大震災の影響で延期されましたが、そのラインアップは30モデルに迫る見込みです。

docomo PRIME seriesでは、3D表示や防水、Wi-Fiに対応して約1,630万画素カメラを搭載する富士通東芝製「F-09C」や、同じく3D表示や防水に対応して約1,630万画素カメラを搭載するNECカシオ製「EXILIMケータイ CA-01C」、光学手ぶれ補正を世界初搭載したパナソニックモバイル製「LUMIX Phone P-05C」、3D表示や防水に対応して約1,610万画素CCDカメラを搭載するシャープ製「AQUOS SHOT SH-10C」をラインアップします。

また、docomo STYLE seriesでは、カラーラインアップが12色揃うパナソニックモバイル製「P-06C」が特徴的です。

ドコモ スマートフォンでは、既に発表されているシャープ製Androidスマートフォン「AQUOS PHONE SH-12C」(5月20日発売)のほか、非接触充電に対応した防水・防塵スマートフォン「AQUOS PHONE f SH-13C」(7月~8月発売予定)、NECカシオ製の防水スマートフォンでamadanaモデルを含む「MEDIAS WP N-06C」(6月~7月発売予定)、富士通東芝製の防水スマートフォン「F-12C」(7月~8月発売予定)、パナソニックモバイル製の女性をメインターゲットにしたスマートフォン「P-07C」(7月~8月発売予定)をラインアップします。

さらに、サムスン電子製のデュアルコアCPU搭載スマートフォン「GALAXY S II SC-02C」(6月~7月発売予定)、ソニー・エリクソン製で新たにFeliCaやワンセグ、赤外線通信に対応する「Xperia acro SO-02C」(6月~7月発売予定)、LG電子製「Optimus bright L-07C」(6月発売予定)のほか、RIM製「BlackBerry Bold 9780」(6月~7月発売予定)も追加されます。

その他、Windows 7/SymbianのデュアルOSケータイ「Windows 7ケータイ F-07C」(6月~7月発売予定)も発表されます。

ドコモは、今夏、フィーチャーフォンを12モデル、スマートフォン等を10モデル、データ通信端末を3モデル程度リリースし、計25モデル程度を発売予定です。

関連:
NTTドコモ, LTE対応のモバイルWi-Fiルーター発売へ
NTTドコモ, 災害時の回線混雑中でも音声伝言を送信出来るサービス開始へー朝日新聞
NTTドコモ, スマートフォンのテザリング機能強化へー日本経済新聞
NTTドコモ, 「AQUOS Phone SH-13C」でmicroSIMカードを初採用
LOOX F-07C: ドコモショップウェブサイトに掲載中
富士通東芝, NTTドコモ向けにWindows 7/Symbian対応「LOOX F-07C」開発
NTTドコモ, 4月に予定していた夏モデル発表会を延期
NTTドコモ, 夏モデルとしてAndroidスマートフォン「P-07C」「SH-12C」などを投入へ
NTTドコモ, Androidスマートフォン向けにiモード向けサービス提供へー日本経済新聞
Rumor: サムスン電子製「GALAXY S 2」のプレスイメージが流出ーEngadget
Sony Ericsson, 「Xperia arc」ベースにワンセグ搭載など国内特化モデルをNTTドコモとKDDI向けに開発

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。