Gadget: ドコモ スマートフォン「Xperia arc SO-01C」

IMG_0818arc.jpg

NTTドコモが、3月24日(木曜日)に発売を開始したソニー・エリクソン製Androidスマートフォン「Xperia arc SO-01C」に機種変更しました。機種変更価格は50,000円前後(一括)、月々サポートが700円(24回=16,800円)となります。

午前中に都内の量販店に行くと、Sakura PinkとMisty Silverのみ、当日販売を実施していたため、Sakura Pinkを購入しました。2時間後に受け取りに行ったときは、行列が更に伸びていました。Xperiaシリーズの人気度が伺えます。

既にXperia arcについては、プレイベントでのレビューを掲載致しましたので、機能等については割愛しますが、カメラがAndroidスマートフォンの中では比較的好評なため、いくつかアップしてみます。

DSC_0002.jpg

DSC_0003.jpg

居酒屋の写真は、ホワイトバランスがうまく表現されています。他のAndroidスマートフォン(例えば私が利用しているNexus Sなど)では、室内撮りでホワイトバランスが乱れることが多いです。

渋谷スクランブルの様子は、節電中の暗い渋谷で雰囲気をきちんと表現しているように感じます。

もちろん、日本初のAndroid 2.3搭載スマートフォンということで、レスポンスはとても高速です。

夏までには、ドコモやKDDIから、ワンセグ、赤外線通信、FeliCaといった日本特化機能を搭載したXperiaが発売されますが、機能性と筐体バランスでXperia arcで十分という方には非常にオススメです。

なお、Report: 「Xperia arc SO-01C」タッチ&トライイベント(ジョーク篇)において、リアカバーのオプション販売はされないとソニー・エリクソンの説明員さんから伺いましたが、ドコモオンラインショップで取り扱っていました。この記事において訂正させて頂きます。

関連:
Report: 「Xperia arc SO-01C」タッチ&トライイベント(製品説明篇)
Report: 「Xperia arc SO-01C」タッチ&トライイベント(RE;Mind篇)
Report: 「Xperia arc SO-01C」タッチ&トライイベント(HDTV連携篇)
Report: 「Xperia arc SO-01C」タッチ&トライイベント(カメラ機能篇)
Report: 「Xperia arc SO-01C」タッチ&トライイベント(番外篇)
Report: 「Xperia arc SO-01C」タッチ&トライイベント(端末外観篇)
Report: 「Xperia arc SO-01C」タッチ&トライイベント(ジョーク篇)

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011/03/25 16:22
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。