Report: 「Xperia arc SO-01C」タッチ&トライイベント(端末外観篇)

IMG_0782xp.jpg

製品説明篇RE;Mind篇HDTV連携篇カメラ機能篇に引き続き、NTTドコモが、3月24日(木曜日)に発売予定のソニー・エリクソン製Androidスマートフォン「Xperia arc SO-01C」のタッチ&トライイベント(主催: ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社、運営: アジャイルメディア・ネットワーク株式会社)のレポート記事を掲載します。

この記事では、Xperia arcの端末外観を中心にお伝えします。

IMG_0783xp.jpg

背面にXPERIAのロゴとNTTドコモのロゴ。ドコモのロゴは比較的目立たない配置で、前面に堂々と、という展開を望まないユーザーには嬉しい配慮かもしれません。

IMG_0784xp.jpg

アークデザインはまさに弧を描いており、薄さが際立ちます。

IMG_0785xp.jpg

右側面の上部にはmicroUSB端子と音量調節ボタンが配置されており、下部にはシャッターボタンがあります。

IMG_0790xp.jpg

上側面の左側にパワーボタンがあるほか、右側にはHDMIマイクロ端子があります。なお、左側面の上部にイヤホンジャックが配置されており、前モデルの上部中央から変更されています。

その他の変更点としては、ディスプレイ下部の物理キーの配置が、前モデルの「メニュー」「ホーム」「戻る」から、「戻る」「ホーム」「メニュー」へと変わっています。この点は、操作性向上を考慮したとのことです。

IMG_0787xp.jpg

リアカバーを外してみました。SIMカードスロットおよびmicroSDカードスロットが見えます。バッテリーは、Xperia SO-01Bと同様の1,500mAhですが、形状が異なります。

IMG_0793xp.jpg

IMG_0796xp.jpg

他のカラーバリエーションです。メタリック加工が施されているのは、2つ目のMidnight Blueのみとのことです。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。