Report: 「Xperia arc SO-01C」タッチ&トライイベント(RE;Mind篇)

製品説明篇に引き続き、NTTドコモが、3月24日(木曜日)に発売予定のソニー・エリクソン製Androidスマートフォン「Xperia arc SO-01C」のタッチ&トライイベント(主催: ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社、運営: アジャイルメディア・ネットワーク株式会社)のレポート記事を掲載します。

この記事では、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社 Head of Content & Media Creation in Services & Marketplace Focal area DirectorのMinshik Roh氏による、オリジナルコンテンツ、アプリケーションのプレゼンテーションについてご紹介します。

まずは、オリジナルコンテンツ「RE;Mind」のトレーラーおよび、Minshik Roh氏のプレゼン冒頭をご紹介させて頂きます。


オリジナルコンテンツ「RE;Mind」は、120分の本格的なスリル系の映画で、秋元康氏、ソニー・エリクソン、日活による共同制作となっており、日本初のグローバルコンテンツであることをアピールしていました。

IMG_0772xp.jpg

IMG_0773xp.jpg

映画全編をスマートフォン向けに配信することは初めての試みとのことです。

同氏は、コンテンツを通じて、ユーザーのフィードバックを積極的に求め、次に反映したいと述べました。

「RE;Mind」は、2011年3月末から、Androidマーケットにおいて配信されます。YouTubeに公式トレーラーがアップされていたので掲載します。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。