Rumor: Apple, ハーフサイズの「iPhone」を開発ーWSJ

  • Day:2011.02.14 03:25
  • Cat:iPhone
The Wall Street Journalは、事情に詳しい複数の関係筋によると、Appleは、新しい「iPhone」ラインを開発していると報じました。数ヶ月前にプロトタイプを見た情報筋の1人によると、新しいデバイスは、iPhoneラインと併売され、その大きさは「iPhone 4」の半分程度だったとのことです。

同情報筋によると、小型のiPhoneのコードネームは「N97」で、通信キャリアは、iPhoneメインラインの半額程度で販売が可能になるそうで、今夏の発売を目指しているとしています。

既に、小型のiPhoneについては、Bloombergが報道していましたが、今回のWSJの署名記事によって、より現実的な内容になってきました。

UPDATE:
The Wall Street Journalは、記事をアップデートし、小型のiPhoneについてより詳細な情報を掲載しました。プロトタイプを実際に見た情報筋によると、小型のiPhoneは、筐体いっぱいのディスプレイやボイスコントロール機能が特徴的だったとのことです。

記事は、小型のiPhoneについて、現行の「半分のサイズ」と報じましたが、ディスプレイサイズは、現行の3.5インチから変わらない、もしくは3インチ前後までに抑えられるのかもしれません。Daring Fireballのジョン・グルーバー氏も、ディスプレイサイズが3.5インチより小さくなることには懐疑的であり、薄型化や額の部分、あごの部分を狭くした筐体になるだろうと推測しています。

関連:
Rumor: Apple, 小型で安価な「iPhone」を開発?/Android対抗ーBloomberg

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。