Rumor: サムスン電子製「GALAXY S 2」のプレスイメージが流出ーEngadget

galaxys2leak202122011-1297514335.jpg

Engadgetは、韓国語のウェブサイトParanによると、サムスン電子製Androidスマートフォンで、未発表の「GALAXY S 2」のプレス向けのイメージが流出し、スペックの一部が判明したと伝えています。

レポートによると、GALAXY S 2は、Android 2.3(Gingerbread)を採用し、4.3インチディスプレイ、1GHzデュアルコアプロセッサを搭載、インターフェイス関連では、HSPA+、Bluetooth 3.0、Wi-Fi(802.11 a/b/g/n)に対応しているとのことです。また、重量は116gで、厚さは8.49mmとされています。

同モデルは、スペインのバルセロナで今週から開催されるMobile World Congress 2011の同社の基調講演で発表される見込みです。

プレス向けのイメージからは、フロントカメラが搭載されていることが確認出来るほか、基本的には「GALAXY S」のデザインを踏襲しているようです。ユーザーインターフェースは、刷新されているようにも見えます。ウィジェットの天気は、発表される場であるバルセロナを示しているほか、カレンダーウィジェットには、MWCでの同社の基調講演の日時が記載されており、「GALAXY S ? 披露イベントの中継を観る」と記されています。

日本での発売は未定ですが、既に現行モデルの「GALAXY S」を販売しているNTTドコモから発売される可能性があります。

UPDATE:
Engadgetが、GALAXY S 2の詳細スペックを掲載しました。GALAXY S 2は、4.3インチ(800×480ピクセル)Super AMOLED Plusディスプレイ、Orion「Exynos 4210 ARM Cortex-A9」1Ghzデュアルコアプロセッサ搭載、NFC、Bluetooth 3.0、24Mbps HSPA+に対応しているとのことです。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。