三洋, シャープを液晶技術に関する特許侵害で提訴

  • Day:2011.01.28 00:44
  • Cat:Gadget
三洋電機は、液晶技術に関する特許をシャープに侵害されたとして、東京地方裁判所に提訴したと発表しました。三洋が主張するシャープの特許侵害は、液晶テレビに関する特許(特許第3,005,418号、第3,011,720号及び第4,353,660号)や携帯電話などのディスプレイの視野角を拡張するモジュール技術(特許第3,011,720号及び第3,723,336号)など4件が対象となっており、同社は、製造および販売の差し止め請求と損害賠償請求を東京地裁に提起しました。

同社によると、当該技術に関して1999年から4件の特許を取得し、国内外数社の液晶モジュールメーカーとライセンス契約を結んでいるそうです。

日本経済新聞によると、シャープの広報室は、三洋の訴えに対して「訴状が届いていないのでコメントを差し控える」としています。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。