Nexus S: iTunesの音楽を「doubleTwist」で同期する

Google「Nexus S」を含むAndroidスマートフォンで、MacのiTunesに取り込んでいる音楽を同期させるにはフリーソフトウェアの「doubleTwist」が一番便利です。

スクリーンショット(2010-12-25 23.23.39)

TechCrunchに「iTunes for Android」だと評されるほど、iTunesに似たインターフェイスで、初めてでも使いやすいです。doubleTwistは、対応機種を、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルなど「数百台の携帯デバイス」とうたっています。

実際に、ソフトウェアをインストールしてみました。

スクリーンショット(2010-12-25 18.23.16)

ソフトウェアを起動後、USB経由でデバイスを接続してくれと要求されます(有料版は無線接続が出来るようです)。Nexus Sを、microUSBでMacに接続すると、doubleTwistは「Samsung Nexus S」として認識しました。

「Sync music to device」にチェックを入れて「全ての曲」「選択したプレイリスト」いずれかで同期します。iTunesよりはカスタマイズ性がありませんが、プレイリストに対応しているならまずまずです。

iTunesと親和性が高く、MacユーザーでAndroidを利用するには便利なソフトです。iTunesの音楽は、一括またはプレイリスト単位でのインポートに対応しています。デバイスにプレイリスト単位で同期する際は、インポートしたプレイリストにチェックを付けます。この辺りはiTunesでiPhoneに同期する場合と同様です。

同期が完了すると、Nexus Sを接続解除します。アートワークを含めて正常に同期されていました。

IMG_5637.jpg

ところで、写真の通り、Nexus Sはディスプレイの下にヘッドフォンジャックがあります。おそらく賛否が分かれるところですが、私は、ケータイを使った後にポケットにそのままの方向で入れて、再び取り出すことが出来るこちらが好きです。ポピュラーなポータブルミュージックプレイヤーならば、AppleのiPod nanoが「iPod nano(5th generation)」まで同様の方向にヘッドフォンジャックを備えていました。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。