KDDI, 来年度早期にもWiMAX対応のスマートフォンを発売へ(UPDATE)

  • Day:2010.12.07 02:20
  • Cat:au
sprint_4g03.jpg
(米Sprintから発売されているWiMAX対応「HTC EVO 4G」)

KDDIは、2011年度の早い時期に、WiMAX対応のスマートフォンを市場投入します。同社代表取締役社長の田中孝司氏が、6日、日本経済新聞の取材で明らかにしました。同氏によると、「WiMAXと3Gの両方が使える端末を投入する」とのことで、まずは海外製スマートフォンの導入を検討し、国内メーカーにも開発を委託する方針です。

また、同氏は、来年度に発売する携帯電話のうち半数をスマートフォンにするとした上で、「光ファイバー回線とスマートフォンやタブレット情報端末が割安に利用できるサービス」を提供することも明らかにしました。

UPDATE:
朝日新聞も、田中氏がインタビューにおいて、WiMAXスマートフォンを2011年中に発売すると明かしたと報じました。同氏は、「急増するデータ量は、携帯通信網では吸収しきれなくなる。WiMAXや固定の光回線、ケーブルテレビ通信網などグループ内の通信基盤を組みあわせて対応する」と述べ、データトラフィックの回避手段として、まずWiMAXに対応するスマートフォンを発売するとしました。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。