ウィルコム, 他社間も無料の「だれとでも定額」を全国展開(OFFICIAL)

  • Day:2010.12.01 12:15
  • Cat:Others
UPDATE:
ウィルコムおよびウィルコム沖縄が、オプションサービス「だれとでも定額」を新設し、12月3日(金曜日)より提供を開始すると発表しました。サービス概要は下記の通りで「新ウィルコム定額プラン」「新ウィルコム定額プランS」が対象プランとなります。

また、月額料金が「新ウィルコム定額プラン」の半額相当の1,450円で、ウィルコムへの通話や全てのEメール送受信が無料となる「新ウィルコム定額プランS」を、従来の学生対象の限定サービスから、全てのユーザーに拡大すると発表しました。

同社は、ツインカメラ搭載で新たにムービー撮影に対応した「HONEY BEE 4(WX350K)」を12月3日より発売します。

会見には、同社の新CMキャラクターに起用された、女優でモデルの佐々木希さんが登場しました。佐々木さん出演のテレビCM「空中メッセージ」篇は、12月2日(木曜日)から全国で順次放映開始されます。

Original Story Posted Dec 01th (Wed.) 2010 at 03:02:
ウィルコムは、12月3日(金曜日)より、他社との通話料金も一定条件で無料となる月額980円の追加オプション「だれとでも定額」を全国区で提供開始します。日本経済新聞が1日付の朝刊で報じました。

「だれとでも定額」は、国内初の他社間通話を無料にするオプションサービスで、1回当たり10分以内の通話が無料通話の対象となります。また、無料対象の通話回数は月500回までで、10分超過時は契約プランに応じた通話料、また、501回目以降は一律30秒21円の通話料を適用します。

したがって、「だれとでも定額」に加入することによって、ウィルコムユーザーは、月に実質合計5,000分(約83時間)の他社間通話が無料となります。

サービスは、ウィルコム沖縄が4月から提供しており、報道によると、全国区に拡大する案がウィルコム内で夏頃に浮上したようですが、ソフトバンク側が採算面で難色を示した模様で、現在のところ、沖縄に加えた北海道・宮城・ 広島といった地域限定プランとして展開しています。

同社は、こうした画期的な新サービスを打ち出し、17ヶ月連続で純減している現状を転換したい考えで、大学生などの学生向けに限定で提供していた、月額1,450円の「新ウィルコム定額プランS」も、3日から一般ユーザー向けにも拡大するようです。

なお、ウィルコムは、先月30日、東京地裁に提出していた更生計画が債権者の書面投票決議で可決し、認可されたと発表しており、年内にもソフトバンクが完全子会社化します。

本日、ソフトバンクとウィルコムの合同の記者会見が開催されます。経営再建の方針や今後の展開について詳細が語られる見込みです。また、こうした販売促進の施策なども同時に発表されます。

これまでの経緯など:
ウィルコム, 東京地裁に更生計画案を提出/再建なるか
SoftBank, ウィルコム更生で社長に宮内取締役を派遣
ウィルコム, 会社更生手続きに伴うスポンサー契約をSoftBankと締結
ウィルコム, 会社更生手続きを開始
SoftBank, ウィルコム支援決定/新会社に出資へ
ウィルコム, 会社更正法申請/機構は出資せず(UPDATED)
ウィルコム, 18日にも会社更生法申請へ(UPDATED)
ウィルコム, 会社更生法活用で再建へ
ウィルコム, 企業再生支援機構活用でPHS事業継続へ/SoftBankも出資(UPDATEDx2)
SoftBank, 経営再建中のウィルコムを買収か(UPDATEDx4)
ウィルコム, 私的整理へ/1000億円の返済期限延長要請(OFFICIAL)

関連:
ウィルコム, 他社間も無料の「だれとでも定額」8月より正式提供へ

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。