Review: 「AirPlay」を利用してAppleTVで映画を観る

  • Day:2010.11.23 04:06
  • Cat:iPad
IMG_0012play.jpg

Appleが、日本時間23日午前3時にリリースした「iOS 4.2 ソフトウェア・アップデート」の主要機能でもある「AirPlay」は、同じくAppleTV向けにリリースされた最新ファームウェアと併せて利用することにより、魅力的なファンクションになります。

iPadやiPhone側をiOS 4.2にアップデートしただけでは、AirPlayには「AppleTV」の項目は出てきません。そこで先程から配布が開始されたAppleTV向けの最新ファームウェアをAppleTVにインストールして、再起動させます。

アップデートが完了すると、iPadなどのデバイス側からAppleTVを選択できるようになります。AppleTVを選択すると、再生中の映画などのビデオ、音楽、写真が、AppleTVと接続されているHDTV側で再生されます。その間、デバイス側は専用の画面が表示される状態となっています。

IMG_5480.jpg

例えば映画の再生中、iPad側では、チャプターの移動は可能のようですが、音量調整などはHDTVに依存するようです。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。