アップル, 日本のiTunes Storeで映画の提供を開始ー速報

スクリーンショット(2010-11-11 12.11.45)

アップルが、本日、日本のiTunes Storeにおいて、映画が提供されるようになったことを発表しました。これにより、日本のユーザーもiTunes Storeで購入、レンタルした映画を、iPhoneやiPad、AppleTVで視聴することが可能になります。

本日から、20世紀フォックス、パラマウント・ピクチャーズ、ウォルト・ディズニー・スタジオ、ワーナー・ブラザース、ユニバーサル・ピクチャーズといった主要なインターナショナルフィルムスタジオ、そしてアスミック・エース・エンターテインメント、フジテレビ、角川映画、日活、松竹、東映といった日本のコンテンツ・パートナーからの1,000本以上の映画をHDまたはSDでレンタルまたは購入することができます。

価格設定は以下の通りです。

HD映画の購入価格
旧作および準新作ー2,000円
新作ー2,500円

SD版の購入価格
旧作ー1,000円
準新作ー1,500円
新作ー2,000円

HD映画のレンタル価格
旧作ー300円
新作ー500円

SD版のレンタル価格
旧作ー200円
新作ー400円

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。