Steve Jobs CEO, 7インチ「iPad」を否定

  • Day:2010.10.19 11:18
  • Cat:iPad
AppleInsiderによると、AppleのSteve Jobs CEOは、本日の2010年第4四半期決算発表のカンファレンスコールにおいて、競合他社からも続々と投入されている7インチのタブレットデバイスについて「私たちが作らないのは、スクリーンサイズが小さすぎるからだ」と述べ、7インチの「iPad」投入の噂について否定しました。

同氏は、「ソフトウェアに基づく会社として、第一にソフトウェア戦略を考える」と述べた上で、「私たちは、スクリーンサイズが変わるたびにデベロッパがソフトウェアを買い換えなければならないことを知っている。デベロッパは、ユーザーに質の高いアプリケーションを提供するために、大きなディスプレイと高いプロセッサを必要とする」として、現行のiPadのディスプレイサイズが必要最小限だと示唆しました。

7インチ「iPad」については、継続的に噂が出ており、Appleが現行モデルと同時期に開発を開始したという話もありました。今回のSteve Jobs CEOの発言により、この話はいったん落ち着きそうです。

関連:
Rumor: Cortex-A9ベースの新「iPad」2011年第1四半期に登場へ/7インチモデルも追加
Rumor: 新しい「iPod shuffle」、「iPod nano」、7インチ「iPad」、第5世代「iPhone」の情報
Rumor: Appleが5.6インチ/7インチの「iPad」を追加?

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。