Rumor: プロジェクト間の対立で次期「Final Cut Studio」発売延期

HardMacは、情報筋によると、当初今年中にリリースされる予定だったAppleの「Final Cut Studio」について、プロジェクト間の根本的な問題の対立により、2011年まで発売が遅れるだろうと伝えています。

AppleInsiderは、今年5月、Appleが、次期Final Cut Studioをハイエンドのプロ向けアプリケーションという位置づけからシフトし、コンシューマにターゲットを定めようとしており、アプリケーションの重要な変更になるとレポートしました。さらに、Appleはすぐさま声明で、次期FCSが「凄い」製品になり、プロフェッショナルな顧客も「好む」と述べました。

今回のHardMacのレポートでは、Appleは次期FCSに統一のインターフェイスを採用しようとしていたようですが、その計画は中止になったとのことです。レポートによると、「Shake」と「Motion」に取り組んでいる別々のチームが、問題を巡って妥協点に達することが出来なかったとしています。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。