Steve Jobs CEO, 関西国際空港において手裏剣所持で足止めを食らう

  • Day:2010.09.14 22:01
  • Cat:Apple
ブルームバーグは、日本の週刊誌SPA!に『スティーブ・ジョブズ極秘来日で「二度と日本に来るか」と大激怒の理由』という見出しの記事が掲載されたと報じています。記事によると、AppleのSteve Jobs CEOは今年7月、家族と一緒にプライベートジェットで来日して、京都旅行を楽しんだそうです。

関西国際空港からの帰国時、手荷物の中に手裏剣が入っていたことでセキュリティに機内持込制限品であることを告げられ、Steve Jobs CEOは「自分のジェット機でテロを起こすバカがいるか」「こんな国、二度と来るか」と激怒したとのことです。

ブルームバーグの取材に対し、Apple広報はコメントを拒否しました。しかし、関西国際空港の広報担当者によると、7月末、プライベートジェット利用の「乗客」(プライバシーポリシーのために特定はしない)が、手裏剣を所持していて保安検査場で制止されたことを確認したそうです。「乗客」は、手裏剣を捨てたそうです。

UPDATE:
AllThingsDによると、Appleは当該報道に対して、次のようにコメントしました。

Steveは、この夏、京都観光で日本を訪れたが、報じられている空港での出来事は完全にフィクションだ。Steveは日本で素晴らしい時間を過ごし、近々また行きたいと思っている。

Steve Jobs Stopped at Japan Airport Over Ninja Stars, SPA! Magazine Says

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。