RIM, アンテナ問題について声明「Appleの失敗作と一緒にされるのは容認できない」

  • Day:2010.07.17 15:43
  • Cat:iPhone
RIMは、本日開催されたAppleの「iPhone 4」のアンテナ問題を巡る記者会見に関連して、声明を発表しました。同社は声明において、「RIM製品を、Appleの失敗作と一緒にされるのは受け入れ難い」と強い不快感を示した上で、「Appleは、自身の置かれた窮状から逃れるために、RIM製品を引き合いに出した」とコメントしています。

また、「RIMは、アンテナ設計において全世界のリーダーであり、20年以上の間、効果的なワイヤレスデータ製品を設計し続け、業界をリードしてきた。その間、RIMは、AppleのiPhone 4で使われたようなデザインは避け、通話切れのリスクを回避する革新的なデザインを使ってきた」と述べています。

更に、「確かなことが1つある。RIMの顧客は、BlackBerryスマートフォンで電波品質を維持するためにケースなど必要としない。Appleは、デザイン決定について判断を明らかにしたことがある。今回も、RIMや他のメーカーを、Appleの置かれた特別なシチュエーションに巻き込もうとするのではなく、それらの決定について責任を取らなければならない」と、Appleの姿勢を批判しています。

Nokiaも声明を出していますが、RIMについては「BlackBerry Bold 9700」を記者会見でAppleに事例として使われた上に、ウェブページにも掲載されており、かなり不快感が高まっているようです。

関連:
Nokia, アンテナ問題について声明「互いが干渉するならば我々はデザインよりアンテナ性能を優先させる」

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。