Nokia, アンテナ問題について声明「互いが干渉するならば我々はデザインよりアンテナ性能を優先させる」

  • Day:2010.07.17 10:42
  • Cat:iPhone
Nokiaは、本日開催されたAppleの「iPhone 4」のアンテナ問題を巡る記者会見に関連して、声明を発表しました。声明で同社は、「アンテナデザインは複雑な命題だが、Nokiaでは何百もの端末を通して中心的性能の1つだ。我々は内部アンテナの先駆で、1998年のNokia 8810は受信感度が特徴の最初の携帯電話だった。Nokiaは、人間の行動の研究に相当の人時を投資している」とした上で、「互いが干渉するならば、我々はデザインよりアンテナ性能を優先させる」とコメントしています。

また、「一般的に、端末を強く握った場合はアンテナ性能に影響が出てくる」とAppleの説明を認めた上で、「我々はどのように持っても実生活で許容出来る性能を確実にすべく、携帯電話を設計している」と述べました。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。