KDDI, 「auひかり回線」向けに「auフェムトセル」を無償で提供

  • Day:2010.05.17 10:40
  • Cat:au
KDDIが、au携帯電話のエリア対策についての施策を発表しました。商業施設対策として、全国約2,350コースに設置されているクラブハウス、全国サービスエリア・パーキングエリア(約900箇所)、道の駅(約940箇所)および併設される商業施設、2,000m²以上の商業施設、約15,000施設の全フロアを対象に、エリアの拡大と通信品質の向上に取り組み、2011年7月を目処に対応を完了します。

また、ユーザーの自宅内の対策強化として、auホームページ上の「みんなでつくろう! auエリア」に自宅の電波改善要望を登録したユーザーに、原則48時間以内に自宅の電波調査訪問に関する連絡を確約、希望日時に自宅に訪問し、電波状況の調査と、その結果に基づいた電波改善方法を提案します。

さらに、現行提供している「auレピータ」や「簡易アンテナ」に加え、電波環境が悪いユーザーへの電波改善ツールとして、小型基地局「auフェムトセル」を2010年7月1日(木曜日)より提供開始します。「auフェムトセル」は「auひかり」回線と接続し、その回線を経由してauサービスの利用が可能となる電波改善ツールで、「auひかり」回線利用者には無償で提供されます。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。