iPad: microSIMの位置づけ

  • Day:2010.04.29 10:34
  • Cat:iPad
昨日、NTTドコモが決算会見で正式にAppleの「iPad WiFi+3G」向けmicroSIMを提供すると発表しました。ビジネス上、当然のことで、特にサプライズでもなかったと思います。恐らくドコモのMVNOの日本通信もmicroSIMを出すと思われます。

ところで、この件に関して、少々不毛な意見があります。

・Appleよりも先に発表した
・ドコモがiPadを「高級ネットブック」と言った
・ドコモが公式キャリアなのか
・ドコモが独占キャリアなのか

こういう類の批判なり意見というのは全くの認識不足です。第一に、iPadはSIMロックフリーの情報端末であるため、Appleよりも先に発表しようがしまいが、microSIMを出したキャリアのネットワークを使えます。Appleとの関係、認可、契約の問題ではなく、単にmicroSIMを出すか出さないかの選択、もしくは能力の問題です。ドコモや日本通信にはその能力があるという、それだけの話です。Appleというブランドを考慮する必要は全くありません。

次に、iPadを「高級ネットブック」と言ったことについての批判へ。どう位置づけようが、そのキャリアの勝手なので、なぜそこまで批判するのか理解できません。そういった概念でmicroSIMを出すこと、電波を提供することがどうしても嫌ならば、ドコモを選ばなければいいだけです。iPadはSIMフリーなので、自由に選択できます。

ドコモは以前からこのような表現をしています。実はこの表現はiPadの実体を示しています。つまり、iPadは、情報端末という意味では、SIMスロット付きのモバイルPCと性質は同じです。そこに、AppleだったりiPhone OSだったりとブランドが盛られるから、勘違いされやすいのです。もっと単純に考えたら、「公式キャリア」だとか「独占キャリア」という話がiPadで出てくること自体がおかしいと思うはずです。

iPadの根本的な性質は、例えるとソニーのモバイルPCに似ています。SIMスロット搭載のデータ端末です。そのとき、ソニーはドコモのFOMA網をホームページで選択できるようにしていますが、仮に日本通信がSIMを提供するからといって、ソニーの許可が必要でしょうか。ソニーよりも先に「発表」することが何かまずいでしょうか。ドコモはVAIOの「公式キャリア」でしょうか。「独占キャリア」でしょうか。

iPhoneではそういう概念はあるかもしれません。それはSIMロック端末であることと、Appleがキャリアを事実上選択しているからです。iPadは違います。全く違います。Appleがどう思おうと、「独占キャリア」を選ぼうと、SIMフリーなので、結局は意味を成しません。

ソフトバンクモバイルの動向が注目されています。私は何度も書いていますが、ソフトバンクは現状、自社網で定額制データ通信サービスを提供していません。定額なのはイー・モバイル網です。このイー・モバイル網は、iPadの周波数が対応していません。だからmicroSIM提供へのハードルは高いと思っています。(能力自体はあります)

でも、無理にソフトバンクがmicroSIMを提供する意義はあるでしょうか。定額料の価格破壊は無理です。エリア面でもドコモには勝てません。同じ価格でキャリアを選べと言われたら殆どの人がドコモを選択するでしょう。だから、そんなに無理しないで、現行iPhoneや次のiPhoneに注力して、より良いサービスを目指したほうが良いと思っています。

Comment

自分に出来ることはiPhoneの魅力を友人や知り合いに伝えてユーザー数を増やすことです。
契約者数が増えてソフトバンクの収益になり、そこからSoftBankのインフラやサービスが豊かになっていって欲しいですね。

8年間docomoユーザーでしたが、iPhoneをきっかけにSoftBankの魅力を知ることができ、今ではCMなどがより楽しく感じます。

高級ネットブックと位置づける発言にはAppleの位置づけと異なりますが、docomoがmicroSIMを出してくれなかったら日本でのiPad WiFi+3Gが発売しない可能性もあったのでまぁよかったんじゃないでしょうか。
  • 2010/04/29 12:46
  • Genku
  • URL
microSIM
iPad用のmicroSIMはきっと次のiPhoneで使えますよね。
音声通話が無理でも最強のSkype Phoneになりませんかね?

それから、次のiPhoneはWaterProofか生活防水なるヒントが有りますよね。
  • 2010/04/29 14:24
  • kabauma
  • URL
メディアがこういう基本をキチンと説明しないままSIMフリー論争をするから、誤解する人が増える。
「高級ネットブック」は、土管屋として正しい視点ですね。iPadがどれほどイノベーティブかなんてどうでもいいこと。売れるだけSIM売って、儲ければいいだけ。必要なのは快適なインフラの提供だけです。
  • 2010/04/29 15:42
  • mizinco
  • URL
  • Edit
こんばんは、

常時もタイムリーなコラムを提供されていて、そのモチベーションに感心しています。

1点、...Appleとの..契約の問題でなく...の段落についてですが、
この論点は、あくまでプリペイド課金方式に限定されるのかなーと。
以前に、トプさんのエントリー(http://applembp.blogspot.com/2010/03/ipad-3g.html)で教えてもらったのですが、この設定は(米国内ATT)3G接続中にリアルタイムに反映されるものと思われます。もしこのオンデマンド2段階課金方式を他国キャリアでも実現出来るようApple側が働き掛けもしくは「要求」しているとしたら、、、サービスイン時に、クリアしたもしくは「従った」キャリアを、ユーザーに「公式」キャリアのごとく案内していくのでは、と思いますがはてさて。。

ryuichiroさんはどう思われますか?
  • 2010/04/30 03:31
  • replaceable
  • URL
  • Edit
多くの方が誤解されてるようですが、
ジョブズは「iPad3Gモデルはアンロックされている。
GSM micro SIMを入れて発売する。」と発言しただけで、
iPadはSIMフリー端末ではないですよ。
  • 2010/04/30 08:58
  • Mr.T
  • URL
>Genkuさん
仮にドコモが出さなかったら、iPad 3Gの魅力は半減していたでしょうね。一方で、ビジネスモデルとしては出さない理由はありませんね。

>kabaumaさん
もし次のiPhoneがシムフリーならあり得ます。今まで通りロックがかかっていたら、ソフトバンク以外は基本的には利用出来ませんね。

>mizincoさん
まさにおっしゃる通りで、土管屋のくだりは私の申したいことを的確に表現されていると思います。

PC通信向けにネットワークを提供する、その概念と全く変わりませんね。
>replaceableさん
コメントありがとうございます。

それについて、私も考えたのですが、Appleとそのキャリアが公式を名乗る可能性はあります。恐らく設定画面はキャリアファームウェアに準じていると思われるので、そこがどうなるかで、iPadのみでのプラン変更は可能になると考えています。

ただ、あくまでロックフリーなので、プリペイド式だけではなく、AT&T以外の他キャリアはコントラクト式でも勝手に使えると予想しています。
>Mr.Tさん
確かにアンロックとの表現をしていましたが、アンロックとシムフリーの定義の違いはなんでしょうか。確か、アンロックのくだりは、だから世界中でmicroSIMと互換のあるキャリアを利用できると述べていたと記憶しています。

あと、SIMを入れて、というのは内蔵して、ということでしょうか。iPad 3GにSIMが同梱しているというのは聞いたことがないので、よろしければ、ソースを提示して頂けると助かります。

SIM内蔵はソースもなにも、Apple公式に書いてありますが。。。
  • 2010/04/30 14:53
  • SIM
  • URL
確認しました。ありがとうございます。

まだ、日本においてiPad 3GにSIM挿入で売るかどうかは分かりませんが、いずれにしても、microSIMさえあれば問題なしですね。
アンロック(SIMロックフリー)とSIMフリーの説明をしているレスを見つけたので張ります。

ttp://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1272442100/914
SIMフリー
メリット:携帯キャリアに縛られず、自由にSIMを差し替える事でサービスを行き来出来るようになる
デメリット:1.特定のサービス利用するには(それに対応した)SIMが必要>機種側も対応してる事が前提
      2.キャリアの『販促制度』を利用出来ず、機種の価格が高騰する

SIMロックフリー
メリット:1.回線契約が済めば直ぐ使用可能
     2.対応機種はキャリアの代理店や携帯販売会社の店頭で買う必要がない>契約は購入同様、ネットで出来る
デメリット:一定期間は『利用契約』を結んだキャリアに縛られる>それを過ぎれば回線解約可能
  • 2010/04/30 23:15
  • Mr.T
  • URL
どちらが本当なのか
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/mobile/20100429_364880.html
いち消費者としては気を揉むばかりです。
  • 2010/04/30 23:58
  • まる
  • URL
  • Edit
>Mr.Tさん
情報ありがとうございます。

ただ、その言葉の定義も誰が決めたものなのか、Steve Jobsがその定義通りの認識で話したのかは疑問です。その2つの違い自体は理解できるのですが。総務省の方針は後者のほうで、それをSIMロックフリーと呼ぶことは分かります。

また、Jobsがアンロックを前者の意味で使ったなら、まさにiPad 3Gはどのキャリアでも利用出来るということになりますね。(当然の話ですが)


>まるさん
私は、iPadについてはリンク先の本田さんの理解が正しいと思っています。
通りすがりですが、乱入させていただきます。
今回、わざわざmicro SIMを採用したのは、
キャリア情報の書かれていないmicro SIMを内蔵した上で、
オンラインサインアップでキャリアを選べるからだと思ったのですが、
ドコモはオンラインサインアップに対応するのでしょうか?
  • 2010/05/01 12:00
  • とおりすがり
  • URL
  • Edit
ごめんなさい、同じmicro SIMで
キャリアを選択できるという話はガセかもしれません。
5/10にならないと、正確なところはわからないですね。
失礼しました。
  • 2010/05/01 12:25
  • とおりすがり
  • URL
ドコモがiPad用microSIMを出したとして、
どういうプランになるのかが気になります。本当に土管やとして徹底してくれるのかな?
また、ソフトバンクが、iPhoneのユーザー向け、、またこれからのiPhoneのあり方を含めて、なにか考えていない訳もないと思います。
  • 2010/05/02 20:02
  • rem
  • URL
見込みが外れてしまったようで残念です。
  • 2010/05/08 13:52
  • まる
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOSHIBA dynabook UX/23JWH ネットブックPC PAUX23JNLWH スノーホワイト |
TOSHIBA dynabook UX/23JWH ネットブックPC PAUX23JNLWH スノーホワイト ビデオ学習用に購入 2010-02-06 外出先での、ビデオ学習用として購入しました。 別途WinDVDをインストールしてビデオ学習メインで使用しています。 ・ビデオ学習用程度の動画・音声は全く問題...
  • 2010/05/09 20:13
  • URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。