Rumor: 「iPhone 4」の写真?(UPDATEDx8)

  • Day:2010.04.20 00:11
  • Cat:iPhone
UPDATEDx8:

04-19-10iphonside.jpg

GIZMODOが、Appleの「iPhone 4」とされる画像を掲載しています。GIZMODOによると、上記デバイスは、システムプロファイラがiPhone 3G/iPhone 3GSと異なっていたとのことです。写真でも分かるように、iPhone 3Gよりも薄い筐体で、フロントカメラを搭載、若干小さな高解像度ディスプレイ、ノイズキャンセリングのためのマイクを搭載します。



また、Engadgetは、背面の素材をガラスか陶器と考えていたそうですが、GIZMODOによるとプラスチックだそうです。iPhone 3GSよりも3グラム重く、16%多いバッテリ容量を搭載、iPadと同様のmicroSIMを採用しているそうです。

Original Story: 2010.04.18 Sun
iphone4front2.jpg

Engadgetが、【BREAKING】【EXCLUSIVE】扱いで、次期「iPhone」と思われる写真を掲載しています。製品モデルなのかプロトタイプモデルなのか、本物か否かなど、詳細は不明とのことですが、フロントカメラや80GBのストレージ、新しいOSなどが確認出来たとのことです。Engadgetでは、今後記事をアップデートするとしています。

とりあえず、Engadgetがここまでの扱いで報じたので、記事にしてみました。

UPDATED:
情報元の記事がアップデートされました。Engadgetは、寄せられた多数のコメントによると、掲載した写真は、今年2月21日にTwitPicに投稿された写真(下写真)と酷似しているとのことです。

67949338.jpg

恐らく2つの写真のモノは同じです。Engadgetは、低解像度ながら、バッテリー部が公開されていること、ボリュームコントロールボタンが付いている側ではない右側面の中程に謎のボタンがあることに注目しています。

UPDATEDx2:
Engadgetの記事は上述が最新ですが、Engadgetが掲載した次期「iPhone」とされる写真は本物ではないとのコメントをTwitterでいただきました。

UPDATEDx3:
MacRumorsは、Applesferaによると、Engadgetが掲載した次期「iPhone」とされる写真は、日本で売られていたiPhoneの偽物だったと伝えています。

一つだけ面白かったのは、最後に「日本で売られていた」モノだったということが判明したこと。推測ですが、日本製ではなく、中国製の偽物が売られていたと思っています。

UPDATEDx4:

iphone4gipadproof2.jpg

上の画像は、Engadgetが、iPad発表前日に掲載した写真です。Appleのテストラボで撮影されたとみられるこの写真には、iPadのプロトタイプの上にiPhoneが置かれています。さらにその右上には、単体でiPhoneらしいものが置かれているのが分かります。

当時、これらの画像を掲載したEngadgetは「次期iPhoneのプロトタイプかもしれない」と伝えていました。そしてEngadgetは再度この写真を掲載し、昨日掲載した次期「iPhone」とされる写真の信頼性を主張します。

プロトタイプのiPadの上に置かれている「iPhone」は現行モデルのデザインとは明らかに違い、縁にアルミニウムを採用しています。また、写真右上のiPhoneの側面は、昨日掲載した次期「iPhone」の側面と同様にシルバーです。

この写真が本物であると確認した情報筋は、この次期iPhoneについて、高解像度ディスプレイ、フロントカメラ、LEDフラッシュ搭載高画素カメラ、microSIMを採用(TwitPicの写真の右側面の中程のボタンのようなところがスロット)とEngadgetに報告しました。

Engadgetでは、なおも、情報の収集に努めているとのことです。

UPDATEDx5:

スクリーンショット(2010-04-19 5.48.02)

Engadgetが、MacRumorsのフォーラムに投稿された、次期「iPhone」の内部の写真を掲載しました。フォーラムによると、中国のウェブサイトWeiPhoneで発見した画像だそうです。Engadgetは、自身が掲載したのと同様のモノと考えています。

UPDATEDx6:
ある読者が、Engadgetのコメント欄にて、TwitPicの写真のiPhoneには、Dockコネクタとスピーカーの間にネジ穴がない一方、Engadgetが掲載した写真の「XXGB」の写真ではネジ穴があると指摘しています。2つの写真は違うモノだと推測されます。

UPDATEDx7:
Engadgetが記事をアップデートしました。TwitPicやEngadgetの写真が多少異なるのは、プロトタイプだからとの見解を示しました。そして次期「iPhone」のデザインの大枠は既に決まっているとしています。その上で、Engadgetは、次期iPhoneは今回流出した写真のような外観になると信じているとのことです。

なお、Daring FireballのJohn Gruberは、当初Engadgetの投稿した写真には懐疑的だったものの、2回目の更新でのプロトタイプのiPadと写っているデバイスは、まさに最初の投稿写真と似ていると述べています。その上で、Engadgetは、法的に記事を書けない部分で確証を持っているのではないかと推測しています。

John Gruberは、様々なところに問い合わせたところ、このデバイスがAppleのものだと確信したと伝えています。Appleは、このデバイスの返却を望んでいるようです。Appleらしくない溝などが入っているこのデバイスですが、写真から語ることは難しいとしながらも、John Gruberは、次期iPhoneの背面がガラス製(Engadgetが投稿したXXGBの写真)であることは正しいと考えていると述べています。また、次期iPhoneは、フロントカメラが搭載され、960×640の解像度を採用するディスプレイになるとのことです。

ただし、John Gruberは、こうした話の反証として、日本で購入したとされる偽物のiPhoneにボタン類がそっくりであることを挙げています。しかしその上でもやはり、Engadgetの写真をAppleのものであると信じるとのことです。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Twitter デザイン
Rumor: 「iPhone 4」の写真?(UPDATEDx8) - ringo-sanco プロトタイプのiPadの上に置かれている「iPhone」は現行モデルのデザインとは明らかに違い、縁にア...
  • 2010/04/20 05:25
  • URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。