Gadget: iPhoneを約6回充電できる「HyperMac Mini」

  • Day:2010.02.24 01:47
  • Cat:iPhone
IMG_3756.jpg

MacBook Proなどの外部バッテリーとして有名な「HyperMac」シリーズに、iPhoneやiPodなどを充電できる外部バッテリーが複数追加されました。「HyperMac Mini」「HyperMac Micro」「HyperMac Nano」が発表され、それぞれ7200mAh/3600mAh/1800mAhの容量を持っています。また、下位モデルの「HyperMac Nano」のみ、Dockケーブル内蔵のiPod/iPhone特化型外付けバッテリーです。

この「HyperMac」シリーズは日本で販売されていないためオンラインストアなどから購入して輸入する必要があります。私が注文したのは7200mAh内蔵の「HyperMac Mini」で、iPhoneを約6回分充電できます。価格は99.95ドル(約9,000円)です。

IMG_3757.jpg

USB/miniUSBポートが備わっており、充電はこのほかAC経由でも出来ます。USB接続での外部機器の充電に対応しているため、iPhoneやiPodはもちろん、microUSBを採用するNexus Oneなどのケータイも充電可能です。

IMG_3758.jpg

新シリーズの中で一番大容量なボディですが、Nexus Oneと比べて、多少に大きいことが分かります。届くまでは大きさを気にしましたが、意外と小さい印象を受けました。重量は237gです。比較対象としては、eneloopのeneloop mobile booster「KBC-L2AS」が最適ですが、eneloopが5000mAhで重量130gなので、容量比でほぼ同程度で、また、eneloopを2つ持ったほうが価格的には安価です。

バッテリーに気を遣わないiPhoneライフが一番効率良いですね。なお「HyperMac Mini」は9色ラインアップされていますが、シルバーとブラック以外は4週から6週の納期となっています。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。