"Wireless Mouse Software Update 1.0" 適用で「Magic Mouse」をフル活用可能に

スクリーンショット(2009-10-28 16.37.06)

Appleが、"Wireless Mouse Software Update 1.0" をリリースしました。このアップデートは、簡単に言うと、現時点でのiMac(Late 2009)以外のMacにおいて「Magic Mouse」を使用する際に、搭載する機能を全て利用可能になるという内容です。

以前、iMac(Late 2009)に付属のMagic MouseをMacBook Airに接続して使ってみましたが、システム環境設定のマウス設定が従来のものが表示され、ポインタ移動やクリックなどの基本機能しか認識されませんでした。

このアップデートをMacBook Airに適用して再度トライしてみると、システム環境設定のマウスのアイコンがMagic Mouseライクに変更され、接続するとiMac(Late 2009)でも表示されるチュートリアルや電池残量が表示されるようになり、Magic Mouseの全ての機能がアクティベートされました。

単品での出荷が近い「Magic Mouse」を従来のMacでも利用可能にするためのアップデートです。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。