iMac(Late 2009)のメモリを8GBに増設

IMG_2063.jpg

iMac(Late 2009)のメモリを標準の4GB(2x2GB)から8GB(4x2GB)に増設しました。今回からiMacは4つのSO-DIMMスロットを装備しているので、2GBx4で8GBにすることが出来ます。これまで同様、ディスプレイ下部からアクセスして換装します。

IMG_2066.jpg

引き続きネジを緩めて取り外します。大きめの+ドライバーで軽くまわすだけで簡単に取れました(以前やったときは失敗して力づくの手段をとってしまいました・・・)。あとは慎重かつ丁寧にメモリモジュールを差し込みますが、結構力を入れて奥まで入れないといけません。一回目は甘かったのか、起動しませんでした。

スクリーンショット(2009-10-23 21.53.43)

これで初めての8GB!前のiMacは標準の4GBで使っていましたが、FireFox/iTunes/Mail/NetNewsWire/iPhotoでギリギリになることがあったので、これで快適です。

Comment

こんばんは(^_^)
さらにうらやましい環境になったみたいですね。
ちょっと質問があるのですが、8GBの内訳は純正の4GB+購入した4GBの組み合わせですか?
もしそうだとしたら純正のメーカーに合わせたのですか?
今後の為に確認しておきたかったもので(^_^;)
>mbw183さん
どうもです!
組み合わせはその通りですが、純正メーカーに合わせていません。相性の関係では合わせた方がいいのでしょうが、コストを重視しました^^;
はじめまして。
すみません、メモリとは関係ないことなのですが、現在のアップルのトップページに出ているiMacのデスクトップピクチャが地球の写真になっていますよね?あの写真ってiMacに入っているのでしょうか?ちょっと気になったので質問させて頂きます。
  • 2009/10/24 13:32
  • maguro
  • URL
  • Edit
>maguroさん
コメントありがとうございます!

入ってないですね・・・トップに掲載されているiMacのデスクトップピクチャ・・・。

うーん、USなどテレビ番組配信しているところはスタートレックになっているので、あまり海外でも気にされていませんね・・・^^;

と思ったら!見つけました。記事にしますね~。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。