美しいフォルムのAppleマウス「Magic Mouse」

IMG_2052.jpg

「Magic Mouse」単品ではまだ販売されていないようですが、新しいiMacには「Magic Mouse」と「Apple Wireless Keyboard(2009)」が付属しています。購入時の状態でiMacをワイヤレスに使えるようになったのは、実用的な面でも、美しさの面でも良いことだと思います。iMacには「指を使うときのヒント」というMagic Mouseのマニュアルが入っています。

IMG_2054.jpg

Magic Mouseは、「Mighty Mouse」にあったホイールはなくなりました。これは多くの人が待ち望んでいたことです。また、非常に滑らかなボディになり、薄くなったため、コンパクトさが際立ちます(サイズは若干大きくなっています)。

スクリーンショット(2009-10-22 13.28.08)

マルチタッチ技術を採用しているため、これまで同様に、左右クリックは場所で認識されますし、新たに慣性スクロール(滑らかな部分を上下することでページのスクロール可能)を搭載しています。また、任意のキー+スクロールで画面の拡大縮小にも対応。2本指の操作としては、左右スワイプを利用したiPhotoなどでの写真送りや、ブラウザなどでの「戻る」「進む」に対応しています。

ページのスクロールは、iPhoneのように加速度付けられるので、思ったように動作します。

IMG_2060.jpg

背面はアルミ。電源スイッチとバッテリーインジケーターが上部にあります。電池は単三x2ですが、これまでのように1本だけで利用することはできなくなっています。重さは全く感じさせません。

現時点ではエクスポゼやダッシュボードなどに割り当てる仕様がないため、これまでのマウスで利用していた人は不便な場面があるかもしれません。ちなみに表面の滑らかな部分はスクロールしやすい程度の傾斜、触り心地なので、マウスとしては使いやすいです。

Comment

どうもです!!!

「指を使うときのヒント」とかバッテリーインジケーターとか心憎い演出(機能)ですね~。
しかも、何か袋に入っているんですか?こう言った細かい心配り(?)がmacユーザーを虜にするんでしょうね~。

重さは気にならなく使いやすいとのことなので、安心しました。
...って、OSまだTigerでした...(苦笑)。
慣性スクロールってどういうものでしょうか?
他に何か選べるのですか?

単体発売が楽しみでしょうがないです。
  • 2009/10/22 17:34
  • Genku
  • URL
これってブートキャンプによるWinでも使えるんでしょうか?
  • 2009/10/22 20:47
  • ina
  • URL
>taishi_mizoguchiさん
どうもです!

このような演出は毎度感心させられます!
柔らかい袋に包まれた卵のようでした^^

全く重くないですよ~ OSはお仕事の関係でしょうか。Snow Leopardは最高です^^


>Genkuさん
慣性スクロールは、スクロールをマルチタッチでやる動作です。ほかにも、円を描くように触ると大きな画像などを上下左右にスクロールできます。ただ現時点ではこれくらいの機能しかないのは残念です。

はやく発売してほしいですね!


>inaさん
試していませんが、どうもマルチタッチの機能は利用できないようです。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。