全部解決しました!!

  • Day:2006.11.22 00:43
  • Cat:Apple
先日のエントリー『Appleと過ごす休日』において紹介した我がApple製品の不具合(や調子の悪いもの)を全部キレイにすべく、サポートセンターに電話をしました。Apple負担の通話料なので、気にしない、気にしない。

まずポータブル機器専用のところで『PowerBook G4のキートップ破損』について相談したところ、「引き取り/キーボード取り替え」で約5万円かかるとのこと。5万円・・・絶句。

「ああ、もうそれはいいです。。」

次に『Mighty Mouse/wirelessの調子が悪いこと』について伺うと、あっさり新品交換対応していただけるとのことで、なんか拍子抜けでしたが、分解してはいけない以上当たり前の対応と言えば当たり前かもしれません。なお、iPodに関しては専用デスクが異なるとのことで、取り次いでもらいました。

そして『2G iPod Shuffleの充電問題』について相談したところ、こちらも本体/Dockのいずれかの接触不良の可能性があるとのことで、一式を送ってくださることで解決しました。この時点で技術担当の方に代わっていたので、ついでにちょっと気になっていたことを聞いてみました。

私『iPodのドット欠けは保証外ですよね??』
ア『ドット欠けについては修理も交換も致していません』

私の80GB iPod、じつはドット欠けが目に見えるもので5つもあり、それはもう動画を見るときは気になって気になってしょうがありません。その旨を伝えたところ、

ア『ドット欠けについてAppleの規定があるので少々お待ちください・・・Appleの規定によると明るいもので1つ以上、暗いもので3つ以上あった場合、交換対応とのことですので、おそらく交換できます

という解答を頂きました。なんと、交換してもらえるみたいです。正直動画のときとか不快でしたので、嬉しい限りです。。ありがとう>サポートの方々

しかし最大の問題が。。『PowerBook G4のキートップ破損』問題。。いわゆる5万円問題。。もう最後の頼みはジーニアスバーしかありませんでした。わらをも掴む思いでジーニアスに相談したところ・・・

ジ『ああ、うちで無料でパーツ交換しますよ』

えっ・・・!!!マジですか~~!!ってホントに言っちゃった。。なんと5万円が0円に。なんてことでしょう。どうやらジーニアスバー独自のサービスとのこと。ちなみに、万が一、基盤の方が破損していたとしても、ジーニアスバーでは格安で対応ができるともおっしゃっていました。嬉しくて嬉しくて。。。

サポートセンターとジーニアスバー、上手に使い分けなきゃならないな~とあらためて感じました。いや~よかったよかった。

Comment

よかったですね!
どうも、こんばんは。
よかったですね、色々と解決して。
ジーニアス・バーはなかなか良いという話ですね。
私の姉も不調だったMacBookを持ち込んだところ、「とても親切で感じが良く、悪いところを全部キッチリ直してくれた」ととても喜んでいました。
やはり対面はいいですね。昔のQuickGarageみたい。
Shigekiさん、こんばんは^
ああいう雰囲気ってなかなかないですよね。考えてみると、本当に「バー」というのが適切な気がします。

私が終わる頃にお年寄りの方がMacを抱えて「調子が悪い」と相談に来ているのを見て、なぜか分からないけど気分が良くなりました。。ホント、ジーニアスの方には感謝です。
おじゃまします。

キーボード修理費 約5万円得した気分ですね!
スムーズな対応を求める際はユーザー側も情報整理し伝える事が大事なんですね。

私も iPod nano の件でジーニアスバーに持ち込み相談(予約制)した時、
その場で無料交換してもらいその早さにビックリしました。
しかもその場で動作確認でき納得できる対応。
お礼に iPod nano 用アームバンドを購入して気分良く帰りました^^
  • 2006/11/22 21:36
  • 青りんご
  • URL
青リンゴさん、こんばんは。
みなさんジーニアスバーを活用されてますね!!是非もっと各地に展開して欲しいとこです。。

「帰るときに気分がいい」というのはとても大切なことだと思います。バーで待っているときも、雑誌(Mac FanとかMacPeople)を読ませていただいたりして暇になることもないですし・・・。BGMのセンスもバッチリ!
ジーニアスバーに感謝ですね
はじめまして。
私もPowerBookのキートップが外れて困っていたとき,ジーニアスバーで助けてもらいました。サポートセンターに電話すると,やはり5万円のお答えだったのですが,ジーニアスバーではあっさりと交換してくれました。現行機種でパーツがある場合にはすぐできますよ,と,にこやかに対応していただき,今でも感謝しています。
サポートセンターも大事とは思いますが,電話ではうまく伝えられないことも多いですから,対面修理をもっと広げて欲しいと思います。初心者にも安心してMacをすすめてあげられますしね。
ジーニアスバーの難点はStoreの中にあることなんですよね…待ってる間,物欲が刺激されちゃって困ります。
  • 2006/11/23 10:46
  • ruby
  • URL
rubyさん こんばんは。
全く同じでしたね!!!

サポセンはサポセンでよくしていただいています(ちょっと待ち時間長いけど)が、顔見えるのが大事ですね。私としては、これほどまでのクオリティーをなぜケータイショップが持たないのか疑問です。
  • 2006/11/23 20:03
  • rdp.
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。