Google, "Google Voice" はAppleが「却下した」と主張/Appleは直ちに反論

  • Day:2009.09.19 06:16
  • Cat:iPhone
Googleが、「Google Voice」アプリケーションがApp Storeで認可されなかった件についてのFCCへの文書を一般公開しました。それによると、同アプリケーションは『AppleのPhil Schillerから「認可しない」旨の連絡があった』としています。文書によると、AppleがGoogle Voiceを却下した理由は、iPhoneの主機能に接触する可能性があり、それは望ましくないからとしています。

この文書公開に対し、Appleは直ちに反論しました。Silicon Valley Insiderによると、Appleは、8月に公開したFCCへの回答と同じ表現で、「我々はGoogle Voice Appを却下していない」と改めて主張しました。

Google says Voice was "rejected" from iPhone App Store(AppleInsider)
Apple Says It Again: We Did Not Reject Google Voice iPhone App(Silicon Valley Insider)

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。