「iPhone」これまでのまとめ。

次にAppleが世間を賑わすのは来年の初めでしょうか。「Leopard」のサプライズリリースや「Video iPod」のリリース(12月に前倒し?)、前回のイベントで明らかになった「iTV(仮)」などなど・・・様々な新製品が『Macworld Expo』において発表されると思われます。その中で一番の注目かつiPod以来のAppleの挑戦となるのは「iPhone」の登場です。
iphone_macrumors-thumbnail2.jpg
【iPhoneとは?】
iPhoneとはAppleブランドの携帯電話で、最大の特徴は「iPod」の機能を備えること。その他にもMacの特に「iLife」とのシンクが期待されています。iPhoneは既に日本国内でも商標登録されており、日本でも販売もされると考えられています。

【iPhoneってどんなの?】
MacRumorにおいてそのプロトタイプと見られる画像(上のイメージ)が出ています。写真から分かることは、スライド機構を備えておりスライドさせるとダイヤルパッドが現れます。前面はブラックの筐体にiPodのクリックホイールのようなものが搭載されており、裏面はiPodのそれと同じくピカピカになっているとのこと。ディスプレイはSHARP製の2.2インチ液晶にタッチパネル?が搭載されるという噂があります。カメラは2メガピクセルのCMOSで、平均的なスペックになっています。その筐体についてはiPodのケースを製造しているところと同じ会社が担当するそうです。

【iPhoneはいつ出るのか?】
iPhoneは来年1月に開催されるMacworld Expoにおいて発表される可能性があります。その製造をFoxconn社が請け負うそうで、来年2月より月50万台の規模で出荷が開始されるとの噂があります。2モデル登場するとの噂もありましたが、どうやら最新の噂では当初は1モデルのみと情報があるそうです。

【iPhoneは日本でも出るのか?】
日本で商標登録されていることから、発売は濃厚ですが、日本ではSIMロックの関係で日本のキャリアとAppleの"契約"が一番重要です。現段階でナップスターに出資しているNTTドコモSMEの全面バックアップを受けてLISMOを展開しているKDDIで登場することは考えられません。今一番可能性があるのはソフトバンクモバイルです。本格的な音楽配信の意思表明をしておらず、iPod nanoとの抱き合わせ販売もしており、少なからず繋がりが伺えます。ただ、イーモバイルなども参入するので一概には決められません。さらにインセなどの問題も日本のケータイ業界特有のものと言えます。

【iPhoneという名前なのか?】
おそらくiPhoneで決定だと考えられています・・・が、正直しっくりこない・・・というかカッコ悪い??とはいうものの、iPodが出たときも名前には違和感がありましたし、それを考えるとコンセプトからの「iPhone」というネーミングは正直な面があります。・・・私はまだ馴染めませんが、どうせすぐに馴染むんでしょうね(笑) 「iP」なんてどうでしょう??

次の記事は、正式な発表をもとに書こうと思います。何はともあれあと2ヶ月程度・・・iPhoneにVideo iPod, Leopard・・・年始は出費が。。。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。