Snow Leopard: Spaces→エクスポゼの連携とSafari 4の速さ


Leopardから搭載されたSpacesが、Snow Leopardではさらに使いやすくなっています。そのSpacesと新しく搭載されたDock内エクスポゼの連携で、簡単に画面移動が可能です。例によって、QuickTime Xの画面収録という大変便利な機能で録画しました。おまけで、Safari 4の処理の速さをGoogle Mapで試してみました。

今日アップルストア銀座でSnow Leopardのワークショップを見ましたが、「あえてマシンはMac mini」とおっしゃっているくらい、Snow Leopardはインストールするだけで速くなるOSということを強調していました。

Comment

お久しぶりです(^^)

しかし、いつものように仕事が早いですね~。
こう丁寧に紹介されると、フツフツとタチの悪いムシが騒ぎ始めます...(= =;)
ん~、ここまで進化が早いと『Tiger』が過去の遺物に思えてきました(^^;
そろそろ『Tiger』は卒業でしょうか???

>taishi_mizoguchiさん
お久しぶりです~

Snow Leopard快調です~ 差し支えなければそろそろ乗り換えられてはいかがでしょうか^^ きっと満足されると思いますよ!
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。