Apple, "Shake" の販売を終了

ピクチャ 1

Appleが、ハイエンドデジタル合成・ビジュアルエフェクトソフトウェア "Shake" の販売を終了し、ウェブサイトからページを削除しました(日本ではまだページが残っています)。削除されたページにアクセスすると、Final Cut Studioのページに移行します。

Shakeは、1997年にNothing Real社から発売され、2002年にAppleが同社を買収して以降は2006年の "Shake 4.1" までメジャーアップデートされてきました。ですが、のちにFinal Cut Studioの "Motion" としてバンドルされる "Phenomenon" プロジェクトの進行により、Shakeのメジャーアップデートが終わることが示唆されます。

先週、Appleは新しいFinal Cut Studioを発売し、Motion 4とその他のFCSのコンポーネントの登場により、Shake単体での役割を終えました。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。