東芝, 年内にもBlu-rayに参入へ

読売新聞によると、東芝が年内にもBlu-ray市場に参入することが18日明らかになりました。東芝は年内にBlu-rayプレーヤーを発売する予定で、今後の需要によりレコーダーの生産も検討するとのことです。同社は昨年2月、次世代DVD規格として推し進めていたHD DVD事業を終息することを発表し、それはBlu-rayへの一本化を決定づけることになりました。

同社の西田厚聡社長は、先月の株主総会において、Blu-rayへ柔軟な対応をするとコメントしていました。

東芝、年内にもブルーレイ参入(読売新聞)

Comment

個人的にはブルーレイはそこまで流行らないと思っています
画質などが良くなるだけでは今まで集めたDVDからブルーレイに移行しようとは思いませんから
実際、日本ではソニーが思っていたよりも伸びてないらしいですし・・・
  • 2009/07/19 12:28
  • まちゃ
  • URL
>まちゃさん
私のまわりでは結構流行ってますね・・・。多分映画好きが多いからかな?まだプレーヤーもってないのに将来のために買っている人も。

画質と音がいいから、大画面テレビでみると音響設備を整えていると、その名の通りホームシアターのようになります。あと好きな映画をもっと綺麗に観たいという欲求も。

もちろん録画としての大容量さもあるのかもしれません。

少なくとも私はもう普通のDVDを買いませんね・・・。
  • 2009/07/19 16:03
  • ryuichiro
  • URL
確かに画質や音質は断然良いですね。
一般ユーザーに受けるにはもう一押しあればいいんですけどね。

PS3とかが爆発的に売れたりすれば一気に勢いづくと思いますね。
  • 2009/07/20 01:38
  • まちゃ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。