Rumor: 新Mac miniは「Ionプラットフォーム」採用で3月発表?

MacRumorsは、Tom's Hardwareのレポートとして、「新しいMac mini」は、NVIDIAのIntel Atomプロセッサ向け小型プラットフォーム「Ionプラットフォーム」を採用し、小型化されると伝えています。NVIDIAのパートナーによると、Appleは、Ionプラットフォームのサンプルを最初に受けているとのことです。新Mac miniは、CeBITが開催される3月に発表され、価格は現行と同程度(500ドル-700ドル)になるとしています。

「Ionプラットフォーム」は、GeForce 9400MとIntelデュアルコア1.6GHz Atom 330プロセッサを組み合わせたもので、3Dグラフィックスやビデオエンコーディングなどにおいて従来比10倍の処理能力を備えており、1080pのフルスペックHDビデオを再生することも可能とされています。

NVIDIA Ionプラットフォーム、Atomにエネルギーを注入することで、プレミアムPC体験を実現(NVIDIA)

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。