Steve Jobs, 6月末まで療養のため休職へ

  • Day:2009.01.15 09:23
  • Cat:Apple

ロイターなど、複数のメディアによると、Apple CEOのSteve Jobsは従業員向けのメールで、先週書簡において公表した体調不良が「当初より複雑だった」とした上で、6月末まで療養休暇のため休職し、業務をCOOのTim Cookに代行させることを明らかにしました。経営戦略上の重要な決定には引き続き関与するとのことです。この報道を受けて、Appleの時間外取引での株価は7%以上急落しました。

Apple Media Advisory January 14, 2009(Apple)

Jobs' Impact On AAPL(CNBC.com)

アップルのジョブズCEO、6月末まで療養休暇へ(ロイター)
株価急落…アップルのジョブズCEO「休職」を発表(産經新聞)
米アップル・ジョブズCEO、6月末まで病気休暇(日本経済新聞)
米アップルのジョブズCEO、6月末まで病気療養(朝日新聞)
米アップル:ジョブズCEOが6月末まで病気で休職、株取引停止(ブルームバーグ)

Rumor: Steve Jobsの健康状態が急激に悪化/GIZMODO(ringo-sanco)
Steve Jobs, 自身の健康問題についてコメントを発表(ringo-sanco)
Appleの取締役会, CEOのSteve Jobsについて声明(ringo-sanco)

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Steve Jobs CEO、6月末まで療養休暇に
AppleのSteve Jobs CEO、治療に専念するため6月末まで療養休暇に 2004年の夏に膵臓がんの摘出手術を受けた時には約一ヶ月の療養休暇を経て元気な姿...
  • 2009/01/15 13:54
  • URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。