Klipsch社のImage X10を購入した!+私のイヤホン史

Inside Outさんや、「モノが好き」2さんの記事を拝見した結果、結局Klipsch社のImage X10を買っちゃいました。それはともかくとして、この機に改めて私のイヤホン遍歴(?)を辿ってみました。

・きっかけはiPodブームじゃなかった
おそらく一番最初に「高級イヤホン」と呼ばれるものに出会ったのはaudio-technicaのATH-CM7TI(生産終了)です。テクニカがまだカナル型の高級イヤホンを出していないとき、これが一番手ごろなものでした。普通の「インナーイヤー」で、アルミ削り出しの高級感ムンムン。これを買って「ああこういう音があったのか」と思ったものです。

昨年(もっと前?)あたりからiPod人気に伴う「高級イヤホン」ブームが言われましたが、私は当時iPodではなくiriver社を使っていたと思います。それ以後、なんとなく高音質なイヤホンに興味を持ち始めました。

・SHURE社人気
次は間違いなくiPodに取り憑かれていた時期です。先ほどのCM7TIは一般のイヤホンと形状が同じのため、遮音性や装着感の点で魅力的ではありませんでした。そんなとき、カナルという形状と高級イヤホンで人気、というより定番とされていたSHUREに出会いました。当時のラインナップは分かりやすく、下からE1c, E2c, E3c, E4c, E5cみたいな感じになっていて、E5cはかなり高く、仕方なくE4cを買いました。「これはやばいな」と。これがカナル型かと驚き、感動し、もう戻れないと悟った記憶があります。耳の後ろから通すという装着方法もこのとき出会いました。

・Ultimate Earsが来た
いつの頃からかSHUREの他にUltimate Earsというのを聞くようになり、調べるとなかなかの評判。さらにApple Storeでも取り扱っていて、当時のハイエンドSuper.fi 5 Proが何らかのセールで多少安くなっていた機にApple Store限定のクリアモデルを入手。今に至るまで愛用しています。このイヤホンでスポンジを使うようになり、音もかなり満足していました。

・番外編
DSC_0001bosemodel.jpg

何らかの機能に強いイヤホンといったら、ノイズキャンセリングヘッドホンのBOSE社です。BOSEのQuietComfort3はボディの小ささやバッテリーチャージ、持ち運びなどの面で最高のノイズキャンセリングヘッドホンです。価格も私の買ったイヤホンで一番お高い。でも飛行機では重宝しますし、その威力は凄まじいです。しかしこれはあくまでノイズ除去が仕事で、音質は同価格の密閉/開放型ヘッドホンに劣るでしょう。

・Klipschが来た!
「満足していました・・・」と先ほどの5proの場で書いたのには理由があります。それは私の中で高級イヤホンは打ち止めで、もう魅力的な商品というのは出てこないだろう、と思っていたからです。現にブームに乗じて国内・海外で色々なイヤホンが出ました。一応は見ていましたが、心が動くことはありませんでした。

DSC_0003x10with.jpg

実は最初はこのKlipsch社製のものも同様の目で見ていました。発表されたときも記事を読んだくらいで、「へー」程度です。ところが最近になってお友達のブロガーの方々がこのKlipsch社のImage X10を絶賛しているではありませんか。気になりだし、調べ、なるほど。ついに高級イヤホンに小型化の波がきましたか。

今日ソフマップで買いました。思っていたより小さく、装着感は評判通り、ケタ違いに良く、音質は「鳥肌が立った!」まではない(一応5proを使っているから)ものの、このボディでこの音が出るのは感心しました。店員さんも親切に説明してくれて、一応全てを把握した上で入手。音質に関しては一応既に自分のiPhone 3Gで聞きましたが、私は言葉で説明できないため、Inside Outさんや「モノが好き」2さんをご参考ください。

DSC_0004x10.jpg

なぜこのImage X10に魅かれたのか。私は普段、例えばちょっとコンビニに行くときや大学に行くときには5proを使いません。近場ではむしろApple純正のイヤホンで問題ないと割り切っていました。別に音質が悪いわけでもありませんし、普通に愛用しています。ただ、Image X10は耳にかける必要もなく、装着に時間がかかるわけもないので、そういうときにも気軽に使えます。装着といいますが、単に耳にさすだけです。パッドはシングルが3種類、キノコ型のダブルが2種類付いてきます。キノコ型はSHUREのときにうまく耳に入らず断念しましたが、Image X10のパッドは柔らかいのですんなり入っていき、ベストな位置にポジショニングしてくれます。

多分見た目はコードしか耳から出ていないと思います。本体はすっぽり耳に覆われます。それほどコンパクトです。おそらくこれからは電車に乗るときも、コンビニに行くときも、大学に行くときもこのX10を気軽に使うでしょう。少々高いX10の半分はこのコンパクトさにあると感じました。効果の程は全く知りませんが、いつも通りエージングしています。

さて、このImage X10はどんな音楽を奏でてくれるのでしょうか。非常に楽しみです!

Comment

高級ヘッドホン…ちょっと興味はあるんですけど、そもそもNoisyな状況下でしかヘッドホンを使わないので、ワタシのライフスタイルに於いてはコストパフォーマンスが悪すぎる気がするんですよね…どっちかっていうとコード巻き取りとか締め付けがきつすぎないとかタッチノイズがあまりしないとか脇役的な機能を重視派です。耳の後ろを通してつけるタイプはタッチノイズがすごく減りそうで良いですよね。

片付ける時って、コードはどうしてます?それに困るのでコード巻き取りが好きなんですけど、正直、選択肢がすごく狭まるので悩みどころです。
買われましたね!
そうなんですよね。ちょっと近場に行くときにひょいと耳に挿すイヤホンとしてはImage X10は最高だと思います。UEのは音はいいですが耳へのセッティングに少々時間がかかるのと、気を遣いますね。
最初の20-30時間で多少低音に変化がありますので楽しんでみてください。
>kamunagiさん
耳の後ろ通すものはタッチノイズ減りますし、装着感もばっちりなんですが、長時間はめておくと物理的に耳が痛くなったりすることがしばしば。

コードは・・・私はあまり気にしません。。最初の癖がなくなったら、普通に縛りますね。絡むのが嫌なので・・・。多分負荷かかってるんでしょうね。。


>dbacks51さん
耳にはめる間もなく、垂れ流ししています(苦笑)早く聞きたいです。嘘のようにすっぽり入るんですよね、耳に。あとUEではスポンジを使っていたため定期的に交換しなければならなかったのが、この奇跡みたいなイヤーパッドで維持費も浮きます^^

変化を楽しみたい~@
買いましたね~
どうもです!

fujiさんは買うと思っていました。(笑)
Ultimate Earsの音が好きな人はお勧め出来ます。
確かに10.Proや5.Proと比べると低音が少し足りないですが、シングルドライバという事を考えるとかなり出ている方だと思います。

装着に時間が掛からないのはお勧めポイントですよね!
>retroさん
どうも~!

やっぱり買ってしまいました(苦笑)あの小ささ見たら無理でした^^;
いまずっとならしていますが、そろそろ終えようかな・・・。この筐体でシングルならば、そこはしょうがないですね。でも比較の相手が凄すぎる戦いなので、普通に考えたらいい音なんですけどね^^

さて、付属のものを装着してみて自分の耳にあうイヤーピースを探そうと思います。
いまごろのコメント、すみません。
今自分はipod touchにオーディオテクニカのイヤホン(ATH-CKM50)を使っています。生産は終了していますが。買ったときは5000ほどの安物です。

自分はこのイヤホンの音質に満足しています。低音もしっかり出てくれて、迫力のある音を出してくれています。(自分なりには)

つい最近このイヤホン(IMAGEX10)を知ったのですが、デザインがとても斬新ですよね。シンプルで小さい。
そこで疑問に思ってしまうのですが、小さく、軽いイヤホンって音質がよくないのが多いのですが、これはどうなんでしょうか?

今時分が使っているATH-CKM50と比べるとこのIMAGEX10は動でしょうか?特に低音でおおきな違いは出てきてしまいますか?
  • 2010/03/04 23:52
  • ZERO
  • URL
>ZEROさん
コメントありがとうございます!

この製品は、ボディがこんなに小さく(特徴的)まさに殆どが耳に入った状態になるのにも関わらず、迫力ある音を出してくれますよ~。いわゆるUEなどの高級イヤホンは装着が面倒なものが多い一方、X10は耳に入れるだけで、リスニングポイント探す必要もないです。

間違いなく満足できる音質だと思います!
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
輝く「音」、iPod touchで更に輝く
Klipsch(クリプシュ)の「Image X10」を入手しました。 僕の中でカナルと言えば、Ultimate Earsの「Triple.fi 10 Pro」だと思っているのですが、モノさ...
  • 2008/08/24 00:22
  • URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。