ソフトバンクモバイル: 一部のiPhone不当販売を認める

  • Day:2008.07.22 18:59
  • Cat:iPhone
マイコミジャーナルのコラム「OS X ハッキング!」において、ソフトバンクモバイルにiPhone 3Gの販売方法に関する質問状を送付したところ、同社が一部の不当販売を認めたとのことです。質問事項の文面は以下の通りです(引用)。

1.直営か非直営かを問わず、当初から販売条件として明示されていた「ホワイトプラン(i)」、「パケット定額フル(i)」、「S!ベーシックプラン(i)」以外のプランを強制、あるいは条件として販売した事実を把握しているか。

2.販売経路が限られ、個数も少ない現状では、このような"抱き合わせ販売"は独占禁止法に抵触するのではないか?

3.同様の"抱き合わせ販売"に遭遇したユーザが少なからず存在すると聞くが、今後の対応策は。

4.販売店を管理・統括する立場であるはずの貴社は、不要・不当なオプションの解約方法について、エンドユーザに周知する用意はあるか。

そしてソフトバンクモバイルからの返答内容は以下の通り。

1.へのご回答 iPhoneの発売に際して、 ごく一部の店舗にて不適切な販売が行われたとの報告を受けており、 当該店舗に対し、改善への指導を行っております。

それ以外の質問へのご回答 各代理店に対しては、適正な販売を指導しておりますが、 不適正な販売が行われた場合には、厳重に指導してまいります。


さて、この前の私のコラムでソフトバンクモバイルの販売方法については多くの議論をしましたので、その話は置いといて、このソフトバンクの回答について述べたいと思います。

質問事項(2)はともかく、ソフトバンクは(1)を認めました。しかし「不適切な販売」が具体的にどのような事象なのかについては明記していません。加入プランの強制は私もおかしいと思いますが、仮にソフトバンクがオプション加入についても「不当」と判断したのであれば、これはiPhone 3Gのみの話に止まらず、携帯電話全体の問題になり兼ねません。

今回iPhone 3G購入ユーザーで、一部そういった契約を交わした方々が販売方法に疑問を抱き、それをソフトバンクは一部で認めたわけですが、何もiPhone 3Gに限る問題でないことを考えると、ソフトバンクは今後全ての機種において、代理店にプランの強制・オプション加入による割引・頭金などを停止させることを求められます。

代理店のこれらの販売方法を「不当」とすると、ソフトバンクだけではなく、ドコモやKDDIも同様に「不当」を黙認していることになります。iPhone 3G購入者だけではなく、多くのケータイ購入者は、ほぼ間違いなく一度はこうした契約をしているはずです。私も山ほどケータイを契約しましたが、どこのキャリアでも「オプション加入で割引」なんて当たり前でした。それを不当とするならば、全ての不当契約を清算する必要が出てきます。

こういうことが改善に繋がるのならば歓迎すべきですが、混乱を招く恐れもあるため、ソフトバンクは具体的にどのような契約が「不当」であると判断したのかを明確にすべきです。そうでないと、他のケータイ機種のユーザーにとって、iPhone 3Gユーザーのみに認める「オプション契約の解除措置」などは不公平な対応となります。

今後の展開を注視していきたいと思います。

Comment

今回の場合はオプション加入しないと売らないというのが問題なのでは。auやdocomoもそこまではしてないと思うのですが。これがfujiさんのいうとおり問題ないとしてもそのようなことをした販売店の印象はかなり悪くなると思います

  • 2008/07/22 19:59
  • Ct
  • URL
  • Edit
>Ctさん
コメントありがとうございます!
今回の問題は代理店によって販売方法が様々(当たり前ですが)で、そういうお店もあれば、Yahoo!BBに加入させるお店も、クレジット加入させるお店もあります。私もCtさんのおっしゃるように加入しないと売らないというのは問題ありと思いますが、一方で「オプション加入で安くする」という販売方法もやっています。

多様なので、今回ソフトバンクがどれを不当と認めたのかを、もう少し明らかにする必要があると思います。
昨日は頂いたコメントにろくな返事もできず、すいませんでした。

今回のエントリ、元記事も読みましたが、回答らしい回答になっていないのでこれだけで云々されるのはまだ早いかな、と思います。
おっしゃるとおり「注視していく必要」がありそうですね。


ちょっと言葉は悪いですが(でも悪意はないので念のため)、fujiさんは「キャリアを問わずどこのお店でもオプション加入はやっているものだ。それは常識なんだ」という事実認識が、いろいろ書かれている記事の根底の意識としてお持ちのようだとお見受けします。

たしかにそれは事実であると私も思うのですが、いくらその”常識”なるものがあったとしても、それを知らない人も多数いるわけですし、そういう知らない人に対する「情の通った説明」をするのが販売する側と購入する側の適正なコミニュケーションだと思うのです。

契約社会の中でこういう「情」の話をするのもナンセンスかもしれないですが、人間と人間のやることですから、お互いが納得できてお互いがハッピーになれたほうがいいとおもいませんか?

甘いかもしれません。でもわたしは契約社会の前に人間の性善説を信じたいです。

これが私の思いです。
>dbacks51さん
こんばんは。
先日はなんか変な形でご迷惑をおかけして・・・。

ソフトバンクの回答については、言葉を濁した感じなので、取りあえず様子見ですね。

いえいえ、レスポンスは大歓迎ですよ^^
おっしゃるご指摘分かります。そのように受け取られることもあると思います。

>「キャリアを問わずどこのお店でもオプション加入はやっているものだ。それは常識なんだ」

ストレートに言うとそんな感じなんですが、常識とまでは行きませんけど事実であることは間違いないです。そしてそうした契約をしている多くは詳しく知らない方でしょう。というかこれまで問題視されてこなかったのです。ホントに。Yahoo!BBとかは論外としても、オプション加入でここまで問題になったのは初めてではないでしょうか。これまでは詳しく知らない人も知っている人もあまり気にしていなかったのです。

で、iPhone 3Gをきっかけに問題視されて、ついにソフトバンクがそれを認めました。これは「慣習」を改善する第一歩かもしれません。内容は「不当」の範囲が分からないので置いておいて、仮にiPhone 3Gの契約時のオプション加入を無効にすることが出来るなら、その他大勢の他機種で「不当契約」を強いられたユーザーにもその措置をとらないと、かなり不平等だということを私はいま主張しています。

一社が(非公式ながら)認めたため、同じく、他のキャリアでも同様の契約(詳細は明らかになっていませんが)を不当と見なすことが出来ます。他キャリアのユーザーにも救済措置がとられて然るべきだと思います。
 正しい方へ風向きが変わりそうですね。人気商品を強引な販売方法で渋々契約させれば当然恨みも積もる。そんなのケータイ屋では常識の論調もあるがそれこそが誤り。オプション加入しなければ売らない、実質的値上げであることが問題。オプションと引き換えに値引きするわけでも無い。ソフトバンクモバイルが公式発表しているプランでは買いたくても買えないことが問題。
 この件では契約をひっくり返すゴネ得なユーザーを応援したい。ショップもWホワイト強制は無駄なことだと思い知ることでしょう。
  • 2008/07/23 08:31
  • 庶民
  • URL
  • Edit
>庶民さん
そうですね。これで改善の方向に向かったらいいです。ただしやるのであれば、部分的改善ではなく、全てのユーザーを対象とした抜本的改善を望みます。

一方で、ショップはそうしないと利益が出ないということもありますし、ソフトバンクモバイルがそういう手法をむしろ歓迎しているという背景もあります。ショップをソフトバンクがどう救うかも問題です。

あくまで長期的な話ですけどね^^;
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。