purchase: "SANYO eneloop" and more...

  • Day:2008.07.21 18:32
  • Cat:Gadget

SANYO eneloop 充電器 単3形4個セット (単3形・単4形兼用) N-TG1S
三洋電機 (2006-03-21)
売り上げランキング: 20

私はeneloopが出た当初に単3(とのちに単4)を買いました。覚えていませんが、多分何かに必要だったのでしょう。で、その後WiiリモコンやApple Mighty Mouse、Apple Wireless Keyboardに使うために昨年あたりに買い足しました。で、今回3度目の購入となるeneloop。これで単3は12本になりました。

私は一時期、乾電池の時代は終わったのかも、とか勝手なことを思ったりしていました。おそらくその当時急速に色々なデジタル機器がリチウムイオン電池に変わっていったからだと思います。でも近ごろ電池を使うことが多くなってきました。チャージが出来るということで利便性も向上。eneloopは自然放電しないのでストックしておくことも出来ます。緊急時にもなにかと便利かもしれません。

Apple Wireless Keyboardは単3x3必要です。で、Wiiリモコンが2つあるので計4本、Apple Mighty Mouseも2本ということで、最低でも9本。でもWiiリモコンは友人が来るときにしか使わないので外しています。その他にも自転車のLEDライトに2本。取り替えるためのストックが必要なのでこれ以上必要です。

数年前、最初に買ったときに付いてきた充電器が2本しか充電できないタイプだったので、今回思い切って4本可能な充電器と単3eneloop4本付きのセットを購入しました。アマゾンで2,410円。定価は5,250円だとか。他でも安いんでしょうが、まあ当日届けてくれますから^^

DSC_0002eneloo.jpg

充電器はスライド式。場所とりません。これはコンセントに挿すタイプ。USBタイプもあります。下のはランプです。eneloopが愛されているのは、性能に加えて、その透き通るようなデザインが手に馴染むからでは。とにかく三洋よくやってくれた!


新しく来たeneloop見てたら何か違和感を感じたので、過去に買ったものと比較してみると・・・

DSC_0004ene.jpg

上が数年前、中が昨年、下が今日買ったものです。よく見ると、一番古いの(上)にはeneloopの横に®(Registration Symbol)が付いていません。後のものにはちゃんと刻印されてます。最初の頃は米国では登録していなかったのでしょうか。

その®を巡って、今度は昨年買ったの(中)と最新の(下)でも違いが。(中)のは®がeneloopの文字と同じカラーなのに、(下)のは灰色に。あと、ボディを触った感じが微妙に違うんです。同じ型番なのに面白いですね^^ なんか歴史を感じます。

iPhone 3G用の予備バッテリー(電池駆動)なんかが出てくれると嬉しいです。外付けとかの大げさなのじゃなくて、いざというとき、みたいな。

Comment

mobile booster
eneloopをご利用なら、KBC-E1Sはいかがですか?
http://www.e-life-sanyo.com/products/kbc/KBC-E1S/index.html
USBに出力できるので、携帯やiPod、iPhoneの充電に使っています。
いつも自動車で移動するので、シガレットソケットからの充電が主です。eneloopはあくまでも緊急用ですがw
  • 2008/07/21 21:35
  • LONGROOF
  • URL
  • Edit
>LONGROOFさん
コメントありがとうございます!
これは良いですね!iPhoneやiPod充電の場合はdockケーブルをこれに差し込んで、ということでしょうか。ちょっと検討してみます^^
我が家も、1年程前に乾電池は殆どエネループに置き換えました。
コンデジでも乾電池よりも遥かに電池持ちが良くて大助かりです。
ただ、包装がecoでない上に空けづらいのが難でした。
今でも同じなんでしょうか。
それと、要望としては、単1、単2も出してほしいです。
ダイソーで単3を単1、単2にするアダプターを購入して使っていますが、
使い勝手が良いとは言えませんね(^^;
>ミジンコさん
一応包装は再生PET利用しているので環境的には良いとのことですが、私は捨てにくい(畳みにくい)と感じました^^;

公式にも単1、単2のアダプターは出ていますが、やはりラインナップしてほしいですね。技術的な問題なのかな・・・^^;
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。