iPod touch: ついに "Jailbreak" できた、けど・・・

どうも。リテール発売日に購入後、Jailbreakを一回もやっていない純潔iPod touchがついに脱獄しちゃいました。ZiPhoneというアプリケーションを利用させていただいて。どうやらZiPhone 2.6bから、iPod touchを正式にサポート、これまで不安定だった16GBモデルも出来るということで早速・・・というよりやっと脱獄。

一切を空にしてクリーンな気持ちでJailbreakをかけましたが、30秒ほどで難なく成功しました。正直コードみたいなのがゾロゾロ出ているときの緊迫な様子とは打って変わって、あっけなく終わっちゃいます。作る人には感心です^^

で、何を最初にしたかというと、iPhysicsというゲームをインストールしました。物理演算を利用したゲームで、自分で書いた物(球・線)などが、重力によって(あるいは加速度センサーによって)下へと落ちていきます。ボールを定められた場所に運ぶゲームなのですが、少なくとも私はこのようなゲームをやったことがなかったので、斬新すぎて遊びまくっていました。

iphysics.jpg

早くから "机上[desktop]の空論" さんのところで取り上げられており、私も「このゲームなら脱獄してやってみたいな」と思っておりました。ステージも自作して公開できるらしいので、公開されたほうを遊んでみます^^;

一点Jailbreak後のiPod touchに問題が。音楽が再生できない(泣)これでは意味がない(泣)おそらく失敗したのかもしれません。とりあえず復元後にクリーンな状態では再生できたので安心しました。これから映画見に行くので、また後でもう一度トライしてみよう。。

Comment

iPhysicsは妙に面白いですよね^^
ゴールまで物を落として導くゲームだけでなくピンボールやロボットアームを操作するゲーム、シューティングなどもあるので、移植元のCrayon Physicsを超えてしまった感があってなんだか笑えます。
それにしても音楽が再生できないのは致命的ですね...。
僕は(奇跡的に)トラブルもなくできたのですが...
>大麦若葉さん
面白い!というか多分自分で書いたものが落ちていくのが私にとって斬新なだけかも^^; スタイラス欲しくなってきました

そんなにバラエティーあるんですか!?すごいですね~^^

めげずに脱獄してみます(苦笑)
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。