三菱電機, 携帯電話機事業から撤退(UPDATED)

  • Day:2008.03.03 08:07
  • Cat:News
三菱電機が、携帯電話機事業から撤退することを本日3日にも発表すると日本経済新聞が伝えています。三菱電機は新規開発を中止し、今春に予定していたNTTドコモ向けの携帯電話機 "D906i" の発売も取りやめるとのことです。

UPDATED:
三菱電機は、本日プレスリリースを発表し、携帯端末事業から撤退することを明らかにしました。今後は戦略的な事業再編に取り組みます。三菱電機の携帯端末はドコモ向けのD905i, D705iμ, D705iの3機種で開発を終了し、D906iを含めて「次のモデルはない」とアナウンスしています。

電池パック「D06」のリコールに関しては今後も対応していくとのことです。

Comment

ユーザーとしては残念ですう
つい「反応」してしまいました。
だって、D903iユーザーなもんで...
こうやって「業界再編」という名のもとに、ユニークな
製品はだんだん少なくなって行くんでしょうかね。
>tbmasterさん
私も嫌いじゃないので残念。。三洋といい。。
力のあるメーカがラインナップしすぎな気もしますね。。問題はないのですが・・・
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Dの終焉...
ringo-sancoさんも伝えてますが、三菱電機がケータイ事業から撤退されるそ
  • 2008/03/03 19:39
  • URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。