Apple、「10.4.8」アップデータをリリース

Appleが「Mac OS X 10.4.8アップデータ」をリリースしています。 ソフトウェアアップデートから可能となっています。PowerPC版でサイズは22.3MBとなっています。主な改善点を引用させていただきます。

すべての対象ユーザの方々に、10.4.8 アップデートの適用を推奨します。このアップデートには、オペレーティングシステムの全般的な修正のほか、次のようなアプリケーション、サービス、テクノロジーに関する修正が含まれています:

- EAP-FAST プロトコルを使用したワイヤレスネットワークとの接続
- Apple USB モデムの信頼性
- Microsoft Word での OpenType フォントの使用
- 他社製 USB ハブとの互換性
- スキャナ利用時の性能
- RAW カメラサポート
- アジア圏言語でファイル名が付けられた書類ファイルのプリント
- 「翻訳」ウィジェットの性能
- ブロードバンドネットワーク利用時の性能
- セキュリティアップデート

このアップデートの詳細については、こちらを参照してください
セキュリティアップデートの詳細については、こちらを参照してください


早速してみますかね・・・アップデートってワクワクします。

Comment

どもです。
確かにアップデートってワクワクしますよね!
オイラも早速アップデートを充てました。
今の所は異常ありませんが、結構心配になりますよね。f(^^)
retroさん こんばんは!
そんなに詰め込んで大丈夫か~って(笑)
信頼性とか互換性とか安定性とかって抽象的な言葉ですよね・・・
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。