Mac OS X Leopard, 発売後最初の週末で200万本を突破

promo_leopard_20071026.jpg

Appleが、Mac OS X Leopardの販売台数がすでに200万本を突破したと発表しました。これは、これまでのアップルの歴史の中で最も多くを売り上げたOSリリースであるMac OS X Tigerの最初の週末の販売件数をはるかに上回るペースとのことです。

Apple's CEO, Steve Jobsはプレスリリースで以下のコメントを発表しています。

早くもLeopardはお客様の間で大ヒットとなる兆しを見せています。Leopardの革新的な特長は各方面で高く評価されており、これまで以上に多くの人がMacに乗り換えることを考え始めています。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。