column: Tigerよ、ありがとう!

goodbyetiger.jpg

思えば2年前の8月にiMac G5を買って以来、Tigerとはほぼ毎日のように接してきました。いつのまにか気になる存在ではなく、当たり前のようにありました。基本ソフトは目立つようで目立たない、縁の下の力持ちのようなものです。2年間お世話になったTigerと本日付けで事実上お別れするというのはなにか寂しく、感慨深いものがあります。この見慣れた画面とも・・・。

でも実感というのはありません。果たして明日Leopardを買って、インストールしたから何が変わるのか、全く分かりません。実際はマイナーアップデートな側面もあるため、変わらないのかもしれない。ただTigerでなくなることは確か。明日からこのMacはLeopardで動くんだなぁ。

私はMac OSそのものを購入したことはありません。いつもバンドルされたOSを使用してきました、というか2年前にiMac G5を購入してからTiger政権は続いていたわけで、当たり前といったら当たり前です。初MacのiBook G3で動く当時のMac OS Xは酷いものでしたが、Tigerまでに着々と確実に完成されていったようです。

Apple's CEO, Steve Jobsは今後10年間はMac OS Xの安定期に入り、Leopardを基盤として12ヶ月から18ヶ月のスパンでMac OS Xをアップグレード出来るとの見解を示しました。単純に嬉しい反面「常に新しいものが好きなMacユーザー」にとって負担が幾分軽くなるようなシステムをお願いしたいです。システム要件も然り。

というわけでTigerで書くコラムもこれが最後なんだなぁと思いつつ、半年ぶりに購入したペットボトルのお茶 "綾鷹" を飲みながら、Tiger政権の勇退への労い・感謝、本日から始まるLeopardの時代への歓迎を込めて乾杯をするのでした^^

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。