iTunes Store,US はオトク!:事例1

iTS-USを本格的に利用し始めてから1週間程度が経ちました。

最初100ドルで始めたUSストア生活、いまの残高は66.03ドルです。購入したのはボブ・ディランの『Modern Times』、John Legendの『Get Lifted』でどちらも日本のストアにはありません。私と洋楽を結んでくれるのはAppleのようです。それくらい洋楽には疎いんで...。

昨日はJohn Legendのニューアルバム『Once Again』のPRE-ORDERをしました。10月24日発売らしいですが、どのようにダウンロードされるのでしょうか...よく分かりません。にしてもJohn Legendと私を近づけてくれたAppleには感謝しないと。
lejend
さて、USストアではJ-Popも一部取り扱っており、例えば宇多田ヒカルは最新アルバム『ULTRA BLUE』もパーシャルではありますが、配信されています。

注目したいのは価格です。パーシャルなので一つ一つダウンロードしないといけないのですが、
1曲の価格は0.99ドル
全13曲で0.99x13=12.87ドル
只今1ドル=116.55円なので
12.87ドルx116.55円=1499.99円

と、約1500円でアルバムが購入できます。日本のストアでは2000円なので、アルバム一つで500円もオトクに購入できるんです!!

他にも日本での有名どころ「浜崎あゆみ」なども充実していますし、もちろんUSのアルバムは大抵が9.99ドル、ビデオ付きのリミテッド版でも11.99~13.99ドルで購入できるので、利用して損はないと思います。My Sleepless Nights in the Big Appleさんのところで購入がカンタンにできるので試しにいかがでしょうか。いろいろな音楽に出会えますよ。

Comment

お世話になっております。
宇多田ヒカルのUltra BlueがUSで配信されてるのはこちらで初めて知ったのですが、カスタマーレビューの一番上に表示されているのはご本人のコメントですかね?
結構めずらしいのでは?
あきさん、こちらこそお世話になっております。
Utada Hikaruのコメント、気づきませんでした...。ぱっと見ホンモノ、本人のようですが、どうなんでしょうか??
本当なら凄いですね...って日本のにもコメントしてよ>Utada
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。