新しいMacBook: 11月前半に登場か

Think Secretは情報筋の話として、Appleは "新しいMacBook" を11月前半にも発表するだろうと伝えています。レポートによると "新しいMacBook" はMac OS X 10.5 Leopardの発売(これまでの情報では発売は10月26日とされています)後の11月前半に発表・発売されるとのことですが、大幅なアップデートではなく、マイナーチェンジモデルとなるだろうとしています。

また同レポートによるとAppleは年内にMacBook Proをアップデートする予定はなく、他のMacについてもホリデーシーズンまでにアップデートされることはないそうです。

・・・ということはMacは10月26日(仮)の時点でLeopard搭載モデルとなって再登場して、"新しいMac系" の発表は来年1月のMWSF08に集中するということですかね σ(^_^;) 舞台的には噂されているMac nanoやウルトラポータブル、完全に新しいMacBookなどの登場には相応しいかも^^

Comment

Re: 新しいMacBook: 11月前半に登場か
報告ありがとうございます。
正直マイナーアップデートで良かった~と思ってます。
光学式ドライブがなくなるのは嫌だし、完全な新製品が出ると物欲が抑えられなくなるから(笑)です。
  • 2007/10/10 18:31
  • まかまか
  • URL
Re: 新しいMacBook: 11月前半に登場か
>まかまかさん
どうもです!
いやー私も実は・・・(笑)というのは置いてて、単純に新しいものは見たいという気持ちがありますが、何せ物欲がね・・・。このタイミングで安価な(わけがないと思うけど)ウルトラポータブルPCなんかが出てしまうと、手を出し兼ねないです(汗)
Re: 新しいMacBook: 11月前半に登場か
こんばんは。
ちと細かい話になるんですが現行MBPのCPUにT7700とT7500を使ってるんでMBにT7300とT7100と使う事になるとT7300の方は問題ないのですがT7100の2次キャッシュが半分(2MB)になってしまい(他は4MB)うまくラインが整わないんですよね。。サンタロサが当たり前になってきた事や最新をアピールするなら苦渋の選択でT7500とT7300ですが、T7600とT7400を使うなら暗黙のサインかもしれません(^^v。

しかしながらT7600とT7400といえば一年前のMBPのCPUラインです(多分RDPさんご使用)、Q6600が半額になったりと去年からのINTELの戦略は容赦ない…。「T7600 2.33」は憧れだったんで是非そっち採用でお願いします。んで、ポリカーボネートからアルミニウムMacBookへ。
けど今回発表があるとMacBookは結構後回しになるかもしれません。Mac nano、iPhone nano、ウルトラポータブル、Cinema Display(リファイン?)、MBP(リファイン?)、Mac Pro(リファイン?)妄想もたくさん入ってますが(笑、順番待ち多いです。では、いつもながら長文失礼しました。
  • 2007/10/11 20:44
  • rexd
  • URL
Re: 新しいMacBook: 11月前半に登場か
>rexdさん
いつも有益な情報ありがとうございます!かなり参考になります。
ということはMBが一世代前のMBPをCPU的に追い抜いちゃう可能性も充分に考えられるということですかね^^

最近はiPodでもラインナップを1つ増やしたり、Appleの戦略は変わりつつあるので、ここらでMac Pro/MacBook Pro/iMac/MacBook/Mac miniのパワーバランスは大幅にチェンジされるかもしれませんね!

それにしてもCinema Displayに関しては完全にリニューアルが遅れているとしか言い様がありませんね・・・。
Re: 新しいMacBook: 11月前半に登場か
追記なのですが・・・
2代目MacBookの下位モデルは1.83GHz/L2キャッシュ2MBのCore 2 Duo(T5600)と2次キャッシュに差があるものを搭載していました…なのでT7300とT7100のラインで来るのもありえますね。

>RDPさん
訂正みたいなものなのでレスは不要ですよ~。^^
  • 2007/10/12 08:36
  • rexd
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。