パナソニック、NTTドコモ向けのスマートフォン開発中止を示唆=時事通信

DSC01531.jpg

時事通信は、パナソニックが2013年4~6月期決算で記者会見において、NTTドコモ向けスマートフォンの新規開発の中止を示唆したと報じました。

関連:
パナソニック、NTTドコモ向けスマートフォン冬モデルの投入見送り検討=日本経済新聞
NTTドコモへの供給メーカー「ツートップは絶縁状」「サンプルも出したくない」=日本経済新聞
スポンサーサイト

NEC、スマートフォン事業からの撤退を発表/新規開発を終了

  • Day:2013.07.31 17:23
  • Cat:News
IMG_7886.jpg

NECが、NECカシオモバイルコミュニケーションズが担う携帯電話端末事業の見直しを決定し、本日付でスマートフォンの新規開発を中止のうえ現在販売中の機種をもって生産および販売を終了すると発表しました。事実上の撤退となります。

なお、タブレット、フィーチャーフォンの開発、生産については継続するとのことです。

関連:
レノボ、NECカシオの買収を断る旨を昨日までに通知/NECスマートフォン事業撤退へ=朝日新聞
NEC、スマートフォン事業撤退へ=毎日新聞
NEC、スマートフォン事業から撤退へ=日本経済新聞(更新)
NECと中国レノボ、携帯電話製造・販売の新会社設立で月内合意へ=読売新聞
NEC、携帯電話事業から撤退へ/レノボに売却交渉=朝日新聞

パナソニック、NTTドコモ向けスマートフォン冬モデルの投入見送り検討=日本経済新聞

NTTドコモへの供給メーカー「ツートップは絶縁状」「サンプルも出したくない」=日本経済新聞

レノボ、NECカシオの買収を断る旨を昨日までに通知/NECスマートフォン事業撤退へ=朝日新聞

  • Day:2013.07.30 16:44
  • Cat:News
IMG_7886.jpg

朝日新聞は、中国レノボ社が、NECに対してスマートフォン・携帯電話事業を手がける同社子会社のNECカシオモバイルコミュニケーションズの買収を断る回答を29日に通知していたことが明らかになったと報じました。

これにより、NECはNECカシオの事業売却を断念し、スマートフォン市場からの事実上の撤退を余儀なくされます。今後は、レノボが興味を示している特許関連技術や海外拠点のみ売却し、他の資産や人員は自前で整理する可能性が出てきました。

ただし記事では、レノボへの売却が頓挫したことで、NTTドコモがNECカシオに対して数年は端末を供給するように求め、完全撤退が遅れる可能性を指摘しています。

毎日新聞も本日、NECがスマートフォン事業から撤退する方針を固めたことが30日分かったと報じていました。

関連:
NEC、スマートフォン事業撤退へ=毎日新聞
NEC、スマートフォン事業から撤退へ=日本経済新聞(更新)
NECと中国レノボ、携帯電話製造・販売の新会社設立で月内合意へ=読売新聞
NEC、携帯電話事業から撤退へ/レノボに売却交渉=朝日新聞

パナソニック、NTTドコモ向けスマートフォン冬モデルの投入見送り検討=日本経済新聞

NTTドコモへの供給メーカー「ツートップは絶縁状」「サンプルも出したくない」=日本経済新聞

NEC、スマートフォン事業撤退へ=毎日新聞

  • Day:2013.07.30 13:02
  • Cat:News
IMG_7886.jpg

毎日新聞は、NECがスマートフォン事業から撤退する方針を固めたことが30日分かったと報じました。フィーチャーフォン事業は継続します。

撤退の背景には、NTTドコモが、今夏のモデルからスマートフォンの人気に応じて販促費に差をつけることで、人気のモデルがより安価な価格帯となる手法を導入しており、いわゆる「ドコモのツートップ」が躍進する一方で、NECカシオモバイルコミュニケーションズは最下位の第3グループに分類され、新モデルの「MEDIAS X N-06E」は発売から半月の販売台数が1万台前後と低迷していました。

今月中旬、日本経済新聞も同様の内容を報じましたが、NECはすぐに「報道された内容について決定した事実はありません」との広報コメントを発表しました。

関連:
NEC、スマートフォン事業から撤退へ=日本経済新聞(更新)
NECと中国レノボ、携帯電話製造・販売の新会社設立で月内合意へ=読売新聞
NEC、携帯電話事業から撤退へ/レノボに売却交渉=朝日新聞

パナソニック、NTTドコモ向けスマートフォン冬モデルの投入見送り検討=日本経済新聞

NTTドコモへの供給メーカー「ツートップは絶縁状」「サンプルも出したくない」=日本経済新聞

NTTドコモ、エリアメールアプリをアップデート/緊急地震速報の声による通知に対応

Screenshot_2013-07-29-14-33-07.png

NTTドコモが、緊急速報用の「エリアメール」アプリをアップデートし、緊急地震速報における声による警報音の発報に対応させました。

携帯電話各社は7月11日、気象庁の「平成25年4月13日の淡路島付近の地震における緊急地震速報に関する緊急調査」によると、同庁による行動調査において、ブザー音に加えて声によって緊急地震速報であることを伝えてほしいとの要望が高いことが分かったため、順次導入すると発表していました。

アプリは、dメニューからアップデート可能で、対応機種はドコモ公式サイトを参照ください。

Apple、新しいiPhone/iPad/iPad miniを8月中に同時発表?=Mac Fan

  • Day:2013.07.29 11:29
  • Cat:iPhone
株式会社マイナビが発行する月刊誌『Mac Fan』2013年9月号は、2012年9月号でiPad miniとiPod nanoの概要をほぼ言い当てたある情報筋からの内容をもとに、Appleが、iPhone 5の後継機種の新しいiPhone、廉価版iPhone、筐体デザインを刷新したiPad (5th generation)および容量アップ等のマイナーアップデートがされたiPad mini(2nd generation)を同時に発表し、時期をずらして出荷するようだと伝えています。

誌面には、廉価版iPhoneやiPad (5th generation)の筐体写真も掲載されています。



関連:
Apple、新しいiPhoneを8月下旬から出荷開始?/大きなディスプレイモデルも試作=WSJ
Apple、ハードウェアセンサーではなくオンスクリーンの指紋認証搭載を模索=CNET
Apple、次期iPhoneと廉価版iPhoneをほぼ同数で生産へ=WSJ
Apple、複数の新しいiPhoneを9月頃に発売?/TD-LTE年内対応へ=モルガン・スタンレー
シャープ、6月にも「iPhone 5S」向け液晶パネルを量産=日刊工業新聞
サプライヤー国内各社、今秋発売の新しいiPhoneに向け部品増産=日本経済新聞

Apple:テクノロジー担当上級副社長ボブ・マンズフィールド氏の情報がウェブページから削除

  • Day:2013.07.29 08:52
  • Cat:Apple
スクリーンショット 2013-07-29 8.46.11
現在削除されているボブ・マンズフィールド氏の情報

現在、Appleの役員情報を参照できるウェブページから、同社テクノロジー担当上級副社長のボブ・マンズフィールド氏の情報が削除されており、閲覧できない状況になっています。

現時点では、Appleを退社したのか、単なるシステム上のエラーなのかは不明です。

2012年10月、Tim Cook CEOは、同氏について今後2年間はテクノロジー担当上級副社長としてAppleに留まると従業員に説明していました。

廉価版iPhoneの名称は「iPhone 5C」?

  • Day:2013.07.29 06:28
  • Cat:iPhone
iphone5cpack.jpg

MACお宝鑑定団さんによると、C科技WeiPhoneのフォーラムで、廉価版iPhone向けとされる化粧箱の写真が掲載されていると伝えています。

写真の化粧箱はHTC製スマートフォンの化粧箱のように角が丸みを帯びていて、側面に「iPhone 5C」と書かれています。

関連:
Apple、新しいiPhoneを8月下旬から出荷開始?/大きなディスプレイモデルも試作=WSJ
Apple、ハードウェアセンサーではなくオンスクリーンの指紋認証搭載を模索=CNET
Apple、次期iPhoneと廉価版iPhoneをほぼ同数で生産へ=WSJ
Apple、複数の新しいiPhoneを9月頃に発売?/TD-LTE年内対応へ=モルガン・スタンレー
シャープ、6月にも「iPhone 5S」向け液晶パネルを量産=日刊工業新聞
サプライヤー国内各社、今秋発売の新しいiPhoneに向け部品増産=日本経済新聞

AppComingキャンペーン:福岡ドコモショップ薬院店で「Xperia Tablet Z SO-03E」を8万6千円割引で購入してきた!/「GALAXY S4 SC-04E」も約6万円割引で購入!

DSC01511.jpg

Android総合情報サイトのAppComingが、四国・九州地区のドコモショップ16店舗で開催中の『AppComing読者キャンペーン2013 Summer』を先月からご紹介していますが、あまりにお買い得なキャンペーンがドコモショップ薬院店で開催されているので実際に行ってきました!

僕が魅力的に感じた物凄い案件とは・・・

・7月にフルセグ追加対応予定との発表があった「Xperia Tablet Z SO-03E」のXiデータプラン新規契約と「ARROWS X LTE F-05D」または「F-03D girls'」の機種変更一括0円を家族セット割適用購入で、SO-03Eが一括価格41,820円!
・上記の「ARROWS X LTE F-05D」または「F-03D girls'」がMNP新規ならSO-03Eが一括価格6,820円!
・「GALAXY S4 SC-04E」のMNP新規契約で、55,000円キャッシュバック(家族セット割ならさらに5,250円割引)

そこで、実際にドコモショップ薬院店に予約取置をしていただき、下記案件で購入しました!



★F-05D(MNP)
端末価格:一括0円
月々サポート:2,520円 x24回=総額60,480円

★Xperia Tablet Z SO-03E(データ新規)
端末価格:  92,820円
      ▲51,000円(F-05DまたはF-03D girls'とのセットで)
      ▲35,000円(さらにMNP契約時)
--------------------------
      一括6,800円

月々サポート:2,415円 x24回=総額57,960円

※上記価格は「家族セット割」適用後のキャッシュバックを含む実質価格となります。

★GALAXY S4 SC-04E(MNP)x 2台
端末価格:  88,410円
      ▲55,000円(MNP契約時)
       ▲ 5,250円(家族セット割)
---------------------------
      一括28,160円 x2=56,320円

月々サポート:3,465円 x24回=総額83,160円


DSC01512.jpg

GALAXY S4 SC-04Eの最大約6万円割引
九州エリアはGALAXY S4 SC-04Eのキャッシュバック金額が他地域よりも多く、MNP新規で55,000円割引されるので、一括価格が33,410円となります。さらに、何らかの機種と同時に購入すると「家族セット割」対象となり、さらに5,250円割り引かれます。

これは魅力的という以外ないです。

まさかのXperia Tablet Z SO-03Eの最大8万6千円割引案件
さらにドコモショップ薬院店では、今月フルセグ対応することが発表された「Xperia Tablet Z SO-03E」の標準価格92,820円を、最大8万6千円割引の「一括6,800円」(F-05DまたはF-03D girls' をMNP同時契約時)で購入できるキャンペーンを限定開催!!!これで福岡行きは決定的でした。

MNP枠がない場合でも、機種変更0円で上記機種を同時購入するとセット一括41,820円で購入できるので、申し分ありません。買ったXperia Tablet Z SO-03Eは、何かしらの端末と「プラスXi割」を組むことで更にお安く維持することができます。

こちらの案件、既にF-05Dは予定数終了しているらしいので、ぜひF-03D girls'とのセット割でXperia Tablet Z SO-03Eを格安購入してみてください!今月末までなので、まずは電話で在庫状況の確認をば!

title_AppComing2013Summer_01.jpg

その他にも多数の機種がお買い得になっているので、キャンペーンの詳細はこちらを

ドコモショップ 薬院店
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通り2-4-8 福岡小学館ビル 1階
フリーダイヤル:0120-133-132、TEL:092-752-3081
営業時間:午前10時30分~午後8時(無休)
      【毎週土曜 毎週日曜 祝日】 午前11時~午後7時
ショップ情報(DS Navi) http://bit.ly/Yakuin
キャンペーンページ http://app-coming.jp/ja/articles/detail/507

ガジェット:CASIO G-SHOCK SKY COCKPIT「GW-A1100FC-1AJF」

  • Day:2013.07.26 23:43
  • Cat:Gadget
DSC01496.jpg

なんだか長い記号のようなタイトルになったけど、一応これが製品名ということで・・・。久しぶりに時計を新調し、さらに久しぶりにG-SHOCKに手を出しました。シリーズは「SKY COCKPIT」で、7月発売バージョンの「GW-A1100FC-1AJF」です。

カシオの説明によると、スカイコックピットシリーズの新モデルは、『3つの重力加速度に耐える「TRIPLE G RESIST」と、多機能を感覚的な操作で使用できる「スマートアクセス」に加え、現役パイロットからの要望に応え、方位計測機能を搭載しました。方位はパイロットにとって緊急を要する任務遂行時や、想定外の着陸時など、安全を確保するために必要な情報です』と、僕には全く必要のない情報が参照できる、存在感たっぷりの素晴らしい腕時計。

DSC01504.jpg

愛用してるBREITLING「Super Ocean Steelfish」と比べても、GW-A1100FC-1AJFの大きさが伝わります。ただし重さは全く違い、その無骨でダイナミックなフォームファクターとは裏腹に、一部にカーボンファイバーも使用した軽量ボディなんです。

DSC01507.jpg

DSC01508.jpg

GW-A1100FC-1AJFと同じフォームファクターでリングの色がグリーンのモデルが別にありますが、最大の違いは、7月発売のこのモデルはバンド部分に「フライトコンポジットバンド」を採用している点です。通常モデルはただの穴あきバンドなので、フライトコンポジットバンドのほうが取り付けの手間がなく、フィット感も違います。

僕はヨドバシカメラで買いましたが、最初に行った店舗に在庫がなく近くの店舗に取置してもらいました。いま、ヨドバシカメラのオンラインストアから店頭在庫を見ても、やはり在庫僅少のようです。狙っている方はお早めに。

Google、第2世代となる新しい「Google Nexus 7」発表/日本でも数週間中に発売

1484847cv1a.jpg

Googleが、第2世代のフラグシップタブレット端末で台湾ASUS製の「Google Nexus 7」を発表しました。

新しいNexus 7は、7インチWUXGA(1920x1200ピクセル / 323ppi)IPSディスプレイに、最新のAndroid 4.3(Jelly Bean)を搭載するタブレット端末で、CPUにはクアルコム社製チップセット「Snapdragon S4 Pro」(1.5GHzクアッドコア)を採用しています。また、米国では4G LTEに対応するモデル(32GB)も用意しています。

また、120万画素のインカメラに加えて、今回新たに500万画素のフロントカメラを搭載しました。

Android 4.3では、新たにBluetooth SMART(Bluetooth 4.0)をネイティブでサポートし、様々な対応アクセサリと連携できます。新しいNexus 7はその他にワイヤレス充電にも対応します。

新しいNexus 7(Wi-Fi)は、16GBモデルと32GBモデルがラインナップされており、米国ではそれぞれ229.99ドル、269.99ドルで7月30日(火)より出荷が開始されます。また、日本国内でも数週間以内に発売が開始されます。

Best Buyで発表前の次期「Google Nexus 7」を予約完了

1484847cv1a.jpg

Best Buyが、Googleの次期タブレットフラグシップモデルで台湾ASUS製となる未発表端末「Google Nexus 7」の予約受付を開始していたので早速予約してみました。(※日本国内への発送は受け付けていません)

第2世代となるNexus 7は、7インチWUXGA(1920x1200ピクセル / 323ppi)IPSディスプレイに初めてAndroid 4.3(Jelly Bean)を搭載するタブレット端末で、CPUにはクアルコム社製チップセット「Snapdragon S4 Pro」(1.5GHzクアッドコア)を採用しています。

また、120万画素のインカメラに加えて、今回新たに500万画素のリアカメラを搭載しました。

スクリーンショット 2013-07-24 18.47.02

Nexus 7は、16GBモデルと32GBモデルがラインナップされており、それぞれ229.99ドル、269.99ドルの価格で予約受付が開始されています。出荷予定日は7月30日(火)とのことです。

Googleは、日本時間25日午前1時からメディアイベントを開催してNexus 7とAndroid 4.3を公表すると見られています。

関連:
Google、第2世代「Nexus 7」7月24日発表へ

Apple、2013年度第3四半期決算発表/2四半期連続の大幅減益

  • Day:2013.07.24 08:37
  • Cat:Apple
Appleは、日本時間24日、2013年度第3四半期(2013年4月〜6月期)の決算を発表し、純利益が前年同期比22%減の69億ドルとなりました。

同社の減益は、2003年度第3四半期以来約10年ぶりに減益を記録した2013年度第2四半期に続き2期連続となり、iPhoneの販売台数は堅調なものの、iPadの販売台数は昨年同期比で減少しました。

売上高は1%増の353億2300万ドル、希薄化後の1株あたり利益は7.47ドルでした。

販売台数は、iPhoneは20%増の3124万1000台、iPadは14%減の1461万7000台、iPodは32%減の456万9000台、Macは7%減の375万4000台、でした(いずれも前年同期比)。

参考:
日本経済新聞

関連:
Apple、2013年度第2四半期決算発表/約10年ぶりの減益

「Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E」最終調整中のパッケージを公開

pake-692x496.jpg
Xperia feat.HATSUNE MIKU 企画室 blogより)

本日オープンしたXperia feat.HATSUNE MIKU 企画室 blogが、NTTドコモから9月下旬に39,000台限定で発売されるソニーモバイルコミュニケーションズ製「Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E」の最終調整中のパッケージ写真を公開しました。

Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04Eは、5月に発売された「Xperia A SO-04E」をベースにしたモデルで、4.6インチHD(1280x720ピクセル / 319ppi)Reality Display採用のAndroid 4.2(Jelly Bean)搭載スマートフォンで、CPUにはクアルコム社製チップセット「APQ8064」(1.5GHzクアッドコア)を採用するほか、おサイフケータイ、赤外線通信、ワンセグ、NOTTV、防水、防塵性能を備えます。

NTTドコモ、Google Playに対応した「らくらくスマートフォン プレミアム」(F-09E)を開発

スクリーンショット 2013-07-23 15.31.43

NTTドコモが、らくらくスマートフォンシリーズの新モデルで、新たに「Google Play」にも対応した富士通製「らくらくスマートフォン プレミアム」(F-09E)を開発したと発表しました。9月下旬~10月上旬発売予定です。

F-09Eは、4.3インチQHD(540×960)ディスプレイのAndroid 4.2(Jelly Bean)搭載スマートフォンで、CPUにはクアルコム社製チップセット「APQ8064T」(1.7GHzクアッドコア)を採用するほか、赤外線通信やBluetooth 4.0、防水・防塵性能も備えます。

同社は、夏モデルとして「らくらくスマートフォン2」(F-08E)を発表しており、こちらは8月中旬発売予定です。

Appleとサムスン・エレクトロニクスが特許で和解交渉=WSJ

  • Day:2013.07.22 15:59
  • Cat:iPhone
IMG_5353.jpg

ウォール・ストリート・ジャーナルは、法的文書や関係者の証言によると、スマートフォン関連技術をめぐるAppleとサムスン・エレクトロニクスの特許紛争について、昨年8月にカリフォルニア州サンノゼ連邦地裁が、サムスンの一部製品がAppleの特許を侵害していると認定して以来、両社が非公式に和解交渉を進めていることが明らかになったと報じました。

関係者によると、両社は今年2月には和解間近の様相となったものの、その後は話し合いが進まず、現時点では進展はないとのことです。一方、交渉は現在も継続中としています。

両社は、iPhoneへの部品供給やメモリ供給において関係が深く、出来るだけ早期に決着を付けたい思惑があります。

関連:
ITC、Apple製品のサムスン特許侵害を認定/iPhone 4など旧モデルの米国への輸入および販売禁止命令
サムスン、Appleを米国で提訴/「iPhone 5」の特許をめぐり=ロイター
Apple, 日本でもSamsungを特許侵害で提訴/1億円の損害賠償を求めるー時事通信
Samsung, 米国におけるAppleに対する逆提訴を取り下げ
Apple, 韓国においてSamsungを特許侵害で提訴
Samsung, Appleを米国において特許侵害で逆提訴
Samsung, Appleを韓国、日本、ドイツにおいて特許侵害で逆提訴
Samsung, Appleの提訴に対して強力な法的対抗を明言
Apple, Samsungを特許侵害等で提訴/「Galaxy」と「iPhone」のデザイン類似性を主張

Apple、新しいiPhoneを8月下旬から出荷開始?/大きなディスプレイモデルも試作=WSJ

  • Day:2013.07.22 14:21
  • Cat:iPhone
screen-shot-2013-04-02-at-1-47-15-pm.png

The Wall Street Journalは、Appleのサプライヤーからの情報として、Appleとアジアのサプライヤーは、より大きいディスプレイサイズのiPhoneとiPadを試作していると報じました。

報道によると、Appleはここ数ヶ月、現行の4インチよりも大きなサイズのiPhoneや、13インチ以下のiPadのプロトタイプをオーダーしているとのことです。

また報道では、サプライヤーの情報によると新型iPhoneは6月下旬より大量生産が開始されており、鴻海精密工業の情報筋は、新しいiPhoneは8月下旬までには出荷準備が整うようAppleから指示されていると述べています。

WSJの記者ブログAll Things Digitalは今月中旬、Appleは、次期iPhoneと廉価版iPhoneの生産を本格化しており、総生産台数は2500万台〜3000万台で、次期iPhoneと廉価版iPhoneがほぼ半々であると報じていました。

関連:
Apple、ハードウェアセンサーではなくオンスクリーンの指紋認証搭載を模索=CNET
Apple、次期iPhoneと廉価版iPhoneをほぼ同数で生産へ=WSJ
Apple、複数の新しいiPhoneを9月頃に発売?/TD-LTE年内対応へ=モルガン・スタンレー
シャープ、6月にも「iPhone 5S」向け液晶パネルを量産=日刊工業新聞
サプライヤー国内各社、今秋発売の新しいiPhoneに向け部品増産=日本経済新聞

モトローラ・モビリティ、フラグシップモデル「Moto X」を8月1日発表

motoxreservation.jpeg

モトローラ・モビリティは、Androidの次期フラグシップモデルの1つ「Moto X」を現地時間8月1日(木曜日)にニューヨークにおけるメディアイベントで発表します。Engadgetが伝えています。

Moto Xは、米国製のAndroidスマートフォンで、モトローラが親会社のGoogleと共同で多くの時間とコストを注力して開発した製品の1つとして知られています。

moto-x-press-render.jpg
(リークしたプレスショット)

端末の主な仕様は販売地域によって異なりますが、AT&T向けの「XT1058」は、HD(720×1184)ディスプレイのAndroid 4.2.2(Jelly Bean)搭載で、CPUにはクアルコム社製チップセット「MSM8960Pro」(1.7GHzデュアルコア)を採用します。

Schmidt02_941-705_resize.jpg
Corriere della Seraより)

先日、Googleのエリック・シュミット会長がMoto Xを使用しているところを目撃されました。

LGエレクトロニクス、スマートフォンブランドを「G」に統一/「Optimus」廃止

  • Day:2013.07.19 21:54
  • Cat:News
500_1.jpg

LGエレクトロニクスは、同社の主力スマートフォンについて従来使用していた「Optimus」ブランドを今後は使用せず、「G」ブランドに統一すると発表(韓国語)しました。その上で、名称変更後の第1弾モデルが「G2」となることを明らかにしました。

その他、過去に「Optimus Vu:」などで使用された「Vu:」ブランドは、アスペクト比4:3のスマートフォンで引き続き採用されます。

レビュー: 「Optimus it L-05E」(カメラ機能/VRパノラマ編)

IMG_8182.jpg

NTTドコモの2013年夏モデルで、6月22日に発売したLGエレクトロニクス製スマートフォン「Optimus it L-05E」の評価機を、Android総合情報サイトAppComingさんからお借りして、複数回にわたってレビューを掲載しています。

前回までは「開封&おさらい編」「筐体編その1」「MacとUSBテザリング編」「筐体編その2」「カメラ作例編」をお送りしました。

少し間を置きましたが、今回は、Optimus it L-05Eのカメラ機能について追加レビューを掲載します。

※L-05Eは、6月22日(土曜日)に発売しました
※本レビューでは評価機を使用しているため製品版とは仕様が異なる場合がございます

IMG_8173.jpg

Optimus it L-05Eのメインカメラには、約1320万画素の高画素カメラが採用されています。

IMG_3468.jpg

カメラでは、左右にそれぞれシャッターボタンと各種機能が配置されています。

IMG_3469.jpg

例えば設定では、フラッシュや露出、フォーカスモード、撮影シーン、ISO感度などを変更できます。

IMG_3470.jpg

撮影モード設定では、HDRやパノラマ、美白効果のあるビューティーショットなどに変更できます。今回のレビューで取り上げる「VRパノラマ」もここにあります。

IMG_3471.jpg

VRパノラマ(バーチャルリアリティパノラマ)とは、自分の立っている位置を起点に上下左右360度をパノラマ撮影する機能です。Googleストリートビューなどでもお馴染みの撮影技法の簡易版となります。

撮影を開始すると、上記のように広い仮想空間に最初の1ショットが記録されます。あとは、画面に表示される撮影範囲を示すナビゲーションにそって連続撮影を繰り返します。

IMG_3472.jpg

撮影を続けていくとまずは自分の左右の360度が徐々に埋まっていきます。写真でもわかると思います。

IMG_3476.jpg

全方向の撮影が完了すると処理に入り、撮影した数十枚の写真をより自然に見せるように合成を行うようです。

残念ながらこの撮影で完了したデータをお見せすることはできませんが、お店の店内や、イベント、アウトドアなどでその場の全ての雰囲気を記録するのに楽しめる機能ではないでしょうか。

その他の「Optimus it L-05E」レビュー
レビュー: 昨日ついに発売!「Optimus it L-05E」(カメラ作例編)
レビュー: ついに本日発売!「Optimus it L-05E」(筐体編その2)
レビュー: 発売直前!「Optimus it L-05E」(MacとUSBテザリング編)
レビュー: 発売直前!「Optimus it L-05E」(筐体編その1)
レビュー: 発売直前!「Optimus it L-05E」(開封&おさらい編)

LGディスプレイ、次期「iPad mini」10月発売に向けてRetinaディスプレイパネルを出荷準備=DIGITIMES

  • Day:2013.07.19 14:24
  • Cat:iPad
DIGITIMESは、業界筋の話として、LGディスプレイは、Appleの次期「iPad mini」向けに、Retinaディスプレイパネルを月産200万〜300万ユニットで出荷準備に着手するようだと報じました。

記事によると、次期iPad miniは今年10月の発売を予定しているとのことです。

Apple、ハードウェアセンサーではなくオンスクリーンの指紋認証搭載を模索=CNET

  • Day:2013.07.19 03:27
  • Cat:iPhone
CNETによると、米国特許商標庁が木曜日に開示した資料において、Appleは、ディスプレイにオンスクリーンで指紋認証を行う技術を示した特許を出願していたことが明らかになりました。

記事では、同技術は、ハードウェアによる指紋認証の搭載ではなくディスプレイにソフトウェアベースで指紋認証システムを搭載する技術のようだとしています。

開示された出願中の特許は必ずしもAppleの製品に反映されるものではありませんが、同社が指紋認証に関してソフトウェアベースでのアプローチを引き続き模索していることが分かります。

Google、第2世代「Nexus 7」7月24日発表へ

Googleは、現地時間7月24日(水曜日)にプレスイベントを開催して同社と台湾ASUSが共同開発したタブレット端末の次期「Nexus 7」を公表する。

Engadgetによると、次期Nexus 7は今週末にも販売店に入荷する見込みで、米国では即日発売される可能性が高い。内部資料によると、価格は32GBモデルで269.99ドル(約2万6,900円)。

日本国内での発売の見通しは不明だ。

NEC社長、17日にNTTドコモ社長と会談していた/スマートフォン事業撤退めぐり=日本経済新聞

日本経済新聞は、同紙が当日の朝刊で報じたNECのスマートフォン事業撤退に関連して、17日、NECの遠藤信博社長が東京都内でNTTドコモの加藤薫社長と会談したと報じました。

具体的な会談内容は明らかにされていませんが、関係者の話では中国レノボとの交渉が難航している状況やスマートフォン事業の今後の方針について幅広く話し合ったようです。

NECは、1970年代からのNTT主要パートナーで、90年代はパナソニックや富士通とともに「ドコモファミリー」としてiモード、カメラ、GPS、ワンセグといった先進技術を二人三脚で開発しました。

ドコモは長年、端末メーカーに高機能な「ドコモスペック」を要求する一方で、製造台数をコミットして買い取るモデルを定着させていましたが、今夏モデルからの「ドコモのツートップ」戦略以降は、スマートフォンの人気に応じて販促費に差をつけるなど、完全に方針を転換しました。

関連:
NEC、スマートフォン事業から撤退へ=日本経済新聞(更新)

Apple、次期iPhoneと廉価版iPhoneをほぼ同数で生産へ=WSJ

  • Day:2013.07.17 20:32
  • Cat:iPhone
screen-shot-2013-04-02-at-1-47-15-pm.png

The Wall Street Journalのジョン・バツコウスキ記者は、WSJの記者ブログAll Things Digitalにおいて、ジェフリーズのアナリストのピーター・ミセク氏の最新情報を引用するかたちで、Appleは、次期iPhoneと廉価版iPhoneの生産を本格化しており、総生産台数は2500万台〜3000万台で、次期iPhoneと廉価版iPhoneがほぼ半々であると報じました。

ミセク氏は、インセンティブ抜きで300ドル〜400ドル(2万9800円〜3万9700円)の価格帯が予想される廉価版iPhoneは、他のメーカーが新興市場向けで投入している安価なスマートフォンを競合とは考えていないとの見方を示しました。

関連:
Apple、複数の新しいiPhoneを9月頃に発売?/TD-LTE年内対応へ=モルガン・スタンレー
シャープ、6月にも「iPhone 5S」向け液晶パネルを量産=日刊工業新聞
サプライヤー国内各社、今秋発売の新しいiPhoneに向け部品増産=日本経済新聞

NEC、スマートフォン事業から撤退へ=日本経済新聞(更新)

  • Day:2013.07.17 03:57
  • Cat:News
NECは、スマートフォン事業から撤退します。日本経済新聞が、17日付で報じました。

同社は、中国レノボとスマートフォンなどの携帯電話を製造・販売する新会社を共同出資で設立する方向で調整していましたが、出資比率などで条件が合わなかったとのことです。

背景には、NTTドコモが、今夏のモデルからスマートフォンの人気に応じて販促費に差をつけることで、人気のモデルがより安価な価格帯となる手法を導入しており、事前調査で人気の高い「Xperia A SO-04E」と「GALAXY S4 SC-04E」に最も多くの販促費を投じている一方で、NECカシオモバイルコミュニケーションズは最下位の第3グループに分類され、新モデルの「MEDIAS X N-06E」は発売から半月の販売台数が1万台前後と低迷していました。

同社は、カシオブランドを含めて今後スマートフォンの新規開発を凍結しますが、レノボを含め、携帯事業に過半出資を希望する企業が現れた場合は事業統合などを再び検討する可能性もあるようです。

UPDATE:
NECが、報道について以下のコメントを発表(PDF)しました。

本日、当社の携帯電話端末事業に関する一部報道がありましたが、当社として発表したものではありません。
市場が急激に変化する中で当社は様々な検討を行っておりますが、報道された内容について決定した事実はありません。



関連:
NECと中国レノボ、携帯電話製造・販売の新会社設立で月内合意へ=読売新聞
NEC、携帯電話事業から撤退へ/レノボに売却交渉=朝日新聞

パナソニック、NTTドコモ向けスマートフォン冬モデルの投入見送り検討=日本経済新聞

NTTドコモへの供給メーカー「ツートップは絶縁状」「サンプルも出したくない」=日本経済新聞

中国:Apple「iPhone 5」充電中に電話を受けたところ感電死か=共同通信

  • Day:2013.07.16 07:54
  • Cat:iPhone
iphone5url.jpeg

共同通信(北京)は、中国紙新京報などの報道として、中国新疆ウイグル自治区で、Appleのスマートフォン「iPhone 5」を充電中に20代女性が感電死したとみられる事故が発生したと報じました。

報道によると、女性はiPhone 5を充電していたところに、電話がかかってきたため受話した際に感電死したとみられるとのことです。

Apple中国は、中国メディアに対して「徹底的な調査を行い、関係機関に全面的に協力する」と表明しました。

AppComing読者キャンペーン2013 Summer: NTTドコモの施策変更を受けて九州地区のキャッシュバック額が最大5万5千円に増額!

title_AppComing2013Summer_01-1.jpg

Android総合情報サイトのAppComingが、四国・九州地区のドコモショップ16店舗で開催中の『AppComing読者キャンペーン2013 Summer』で、NTTドコモの施策変更に伴いキャッシュバック額が明日12日より増額されます。

九州地区では12日より、他社からXiスマートフォンへのMNP(番号ポータビリティー)による乗り換えの場合、35,000円がキャッシュバックされます。また「GALAXY S4 SC-04E」ではさらに20,000円が上乗せされるため、合計5万5千円のキャッシュバックとなります。

四国地区でも12日より、他社からXiスマートフォンへのMNPによる乗り換えの場合、20,000円がキャッシュバックされます。また「GALAXY S4 SC-04E」ではさらに20,000円が上乗せされるため、合計4万円のキャッシュバックとなります。

キャンペーン対象のドコモショップ各店舗は下記の通りです。
※キャンペーン内容は店舗で異なります。下記の店舗別のページに案内されています。

四国エリア(4店舗)
徳島:末広店応神北環状店

香川:高松東店勅使店

九州エリア(12店舗)
福岡:薬院店大橋店西新店行橋駅前店小倉沼店若松店
   古賀店豆津バイパス店イオン大木ショッピングセンター店

佐賀:佐賀北店
 
長崎:あぜかり店

なお、キャンペーン適用にはTwitterで公式アカウント@AppComingをフォローし、キャンペーン協力店舗で『アップカミング読者キャンペーンで購入希望』とドコモショップスタッフに伝え、上記アカウントをフォローしていることを確認できるケータイの画面を提示して、希望製品を伝えるという流れです。購入の際には、各店舗でのマイショップ登録をお願いしているとのことです。

携帯電話各社、緊急地震速報に声の通知を順次導入

  • Day:2013.07.11 14:50
  • Cat:News
NTTドコモ、KDDI、沖縄セルラー電話、ソフトバンクモバイルおよびイー・アクセスは、携帯電話において緊急地震速報が発報された際に従来のブザー音に加えて、声による警報音を順次導入していくと発表しました。

声による通知の導入については、気象庁の「平成25年4月13日の淡路島付近の地震における緊急地震速報に関する緊急調査」によると、同庁による行動調査において、ブザー音に加えて、声によって緊急地震速報であることを伝えてほしいとの要望が高いことが分かったためとのことです。

詳細な導入時期・対応機種は、今後別途案内するとしています。

ソフトバンク、米スプリント・ネクステル社の買収完了を発表

スクリーンショット 2012-10-11 20.16.58

ソフトバンク株式会社が、7月8日に公表した予定通り、米国携帯電話第3位のスプリント・ネクステル社(旧スプリント社)を現地時間10日(日本時間11日)に約216億米ドル(約1.8兆円)で買収完了したと発表(PDF)しました。

これに先立つ現地時間9日、スプリント社は米国の高速無線通信会社であるクリアワイヤ社を完全子会社化しています。

スクリーンショット 2013-07-11 8.15.37
ソフトバンクのリリースより

ソフトバンクの米国法人(持ち株会社)が78%を、旧スプリントが22%を出資する新生スプリント社(持ち株会社)の取締役会長にはソフトバンク代表取締役社長の孫正義氏が就任します。

関連:
ソフトバンク、米国スプリント社の買収を発表
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。