Weekend: GALAXY S III SC-06D

306842_4145357873688_392564415_n.jpg

GALAXY S III SC-06Dの化粧箱も2色展開。
スポンサーサイト

Apple専門のPodcast「Apple Accent」、Episode 107「MacBook Pro Retinaディスプレイをスイッチオン!」を配信

aatitleimage2.jpg

アップル専門ポッドキャスティング「Apple Accent」のエピソード107「MacBook Pro Retinaディスプレイをスイッチオン!」を配信開始しました。

今回は、今月開催されたWWDC 2012で発表されたMacBook Pro Retinaディスプレイを実際にスタジオでいじってみました!ブログ「もっと知りたいリンゴあれこれ」のyucovinさんをゲストにお迎えして、「おかゆ MacBook」のJack、「ringo-sanco」のFujiryuでお送りいたします。

レビュー: docomo NEXT series GALAXY S III SC-06D(製品版)

IMG_7043.jpg

NTTドコモが本日から発売する「docomo NEXT series GALAXY S III SC-06D」の製品版を入手したので、簡単にレビューする。

製品の化粧箱はこれまでのGALAXYシリーズを踏襲するデザインとなっている。

IMG_7046.jpg

国内版のSC-06Dは、Xiに対応しているため、プロセッサは1.5GHzデュアルコアを採用している。

IMG_7048.jpg

4.8インチHD SUPER AMOLED(1,280×720)ディスプレイを採用しており、非常に広く、約9mmの筐体も数時以上に薄い印象。

IMG_7049.jpg

IMG_7050.jpg

背面もカーブラインを特徴とする独特のデザインを採用しており、自然的なラウンドフォルム。

IMG_7051.jpg

GALAXY Noteと比較した。5.3インチに対する4.8インチサイズなので、当然筺体サイズは小さいが、それでもディスプレイの差は僅かであることがわかる。

IMG_7053.jpg

標準のロック画面はドコモの仕様となる。

IMG_7055.jpg
IMG_7056.jpg

標準でドコモのPallet UIを採用している。とても快適にスクロールできる。

IMG_7057.jpg
GALAXYシリーズでは初となる国内のおサイフケータイに対応する。

IMG_7058.jpg
製品版のソフトウェアバージョンは上記のとおりだ。

Google、ASUS製Androidタブレット「Nexus 7」発表

スクリーンショット 2012-06-28 5.30.04

Googleは、本日未明に開催されたGoogle I/Oイベントにおいて、GoogleブランドのAndroidタブレットで、台湾ASUS製「Nexus 7」を発表しました。

Nexus 7は、7インチ(1280×800ピクセル)IPS液晶ディスプレイ、Tegra 3(クアッドコア)/12コアGPU、1GBメモリ、120万画素カメラを搭載します。

また、Googleの最新OSである、Android 4.1バージョン(Jelly Bean)を搭載しています。

価格は、8GBモデルで199ドル、16GBモデルで249ドルとなっており、まずは米国、カナダ、イギリス、オーストラリアで7月中旬から出荷開始されます。

Apple専門のPodcast「Apple Accent」、Episode 106「WWDC 2012 Part 3 OS X Mountain Lion & iOS 6」を配信

aatitleimage2.jpg

アップル専門ポッドキャスティング「Apple Accent」のエピソード106「WWDC 2012 Part 3 OS X Mountain Lion & iOS 6」を配信開始しました。

今回は、今月開催されたWWDC 2012で発表された新たなOS群「OS X Mountain Lion」「iOS 6」について、ブログ「もっと知りたいリンゴあれこれ」のyucovinさんをゲストにお迎えして、「おかゆ MacBook」のJack、「ringo-sanco」のFujiryuでお送りいたします。

NTTドコモ、ARROWS X F-10Dの発売日を7月13日と販売店に案内

スクリーンショット 2012-06-25 19.51.19

NTTドコモは、富士通モバイルコミュニケーションズ製Androidスマートフォン「ARROWS X F-10D」の発売日として7月13日(金曜日)を予定しているようです。複数の家電量販店が案内しています。

ドコモの発売日発表は2段階となっており、予約受付を開始する案内の際に発売予定日を公表します。スケジュールどおりの場合は、約1週間前〜発売日前日までに正式な発売日を発表します。

ARROWS X F-10Dの予約受付を開始する案内はまだ公表されていませんが、7月はじめには何らかの日程が明らかになると思われます。

関連:
ノジマ六本木、「GALAXY S III SC-06D」を日本最速の発売日午前0時から販売へ(更新)

Apple専門のPodcast「Apple Accent」、Episode 105「WWDC 2012 Part 2 MacBook Pro Retinaディスプレイ」を配信

aatitleimage2.jpg

アップル専門ポッドキャスティング「Apple Accent」のエピソード105「WWDC 2012 Part 2 MacBook Pro Retinaディスプレイ」を配信開始しました。

今回は、今月開催されたWWDC 2012で発表された「MacBook Pro with Retina Display」について、ブログ「もっと知りたいリンゴあれこれ」のyucovinさんをゲストにお迎えして、「おかゆ MacBook」のJack、「ringo-sanco」のFujiryuでお送りいたします。

Apple専門のPodcast「Apple Accent」、Episode 104「WWDC 2012 Part 1」を配信

aatitleimage2.jpg

アップル専門ポッドキャスティング「Apple Accent」のエピソード104「WWDC 2012 Part 1」を配信開始しました。

今回は、今月開催されたWWDC 2012について、ブログ「もっと知りたいリンゴあれこれ」のyucovinさんをゲストにお迎えして、「おかゆ MacBook」のJack、「ringo-sanco」のFujiryuでお送りいたします。

※Podcastは SoundCloud を利用して配信致します。

NTTドコモ、加藤薫新社長が就任

スクリーンショット 2012-06-19 7.24.0

NTTドコモは、本日の第21回定時株主総会における第2号議案の取締役13名選任の可決と取締役会の承認により、同社取締役常務執行役員の加藤薫氏が、代表取締役社長に就任する人事を発表しました。

山田隆持前社長は、同社の相談役に退きました。

関連:
NTTドコモ、新たな役員人事発表=新社長に加藤薫取締役常務執行役員

NECや日立など国内70社、iPhoneやiPadの業務利用で連携=日本経済新聞

  • Day:2012.06.18 23:13
  • Cat:iPhone
日本経済新聞は、NECや日立製作所など国内の企業70社が、AppleのiPhoneやiPadの業務利用を促進する一般社団法人「iOSコンソーシアム」を21日に設立すると報じました。

コンソーシアムにはNECや日立、SCSK、サイボウズなどシステム開発企業のほか、ユニ・チャームなどユーザー側の企業も参加する予定で、600社に増やすのが目標とのことです。

記事によると、同コンソーシアムはAppleに対し、業務用アプリの開発に必要な技術や情報の提供を求め、開発や運用にかかる手間削減、顧客企業が業務用に使うまでの期間短縮、コストの削減を狙います。

レビュー: ナノブロックでオリジナルDockを作れる「essential TPE nanoblock Universal Dock」=PR

IMG_7023.jpg
どーん

IMG_7024.jpg
どーん

IMG_7026.jpg
どーん

IMG_7028.jpg
もういっちょ、どーん

IMG_7031.jpg
さいごに、どーん

そして・・・


IMG_7034.jpg

筆者所属のフォーカルポイント株式会社が販売する「essential TPE nanoblock Universal Dock※」に乗せたら完成。東京タワーは比較的簡単だそうで、こういう作業が得意だったり、アイデア豊かだったりする方々は、いろいろ創作できるんじゃないかなーと羨ましかったりします。

※ナノブロックは付属しません。

クアルコムの半導体供給難、2012年夏モデルの発売に遅れ=日本経済新聞

  • Day:2012.06.17 17:43
  • Cat:News
クアルコムの半導体供給不足により、国内スマートフォンの夏モデル発売に影響が出ているとの指摘が出ています。日経産業新聞6月15日付の記事が、本日付で日本経済新聞に掲載されました。

NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル(ウィルコム含む)の夏モデルでは、それぞれ17機種中15機種、6機種中5機種、4機種中3機種がクアルコム製プロセッサを採用しており、発売時期が7月以降と案内されているモデルは、それぞれ10機種、3機種、3機種となっています。

クアルコム製以外のチップセットとしては、ドコモとKDDIで、富士通モバイルコミュニケーションズ製「ARROWS X F-10D」「ARROWS Z ISW13F」がNVIDIA「Tegra3 AP33」を、ドコモのパナソニックモバイルコミュニケーションズ製「ELUGA V P-06D」がテキサス・インスツルメンツ「OMAP4460」を、ウィルコムの京セラ製「DIGNO DUAL WX04K」がルネサス エレクトロニクス「MP5225」を採用しているモデルがあります。

記事によると、クアルコムジャパンは「世界各国のメーカーからの需要に応じ切れていない」と認めており、夏モデルに限らず、今冬のロードマップにまで影響を及ぼす可能性が高いと示唆しています。

ドコモ代表取締役社長の山田隆持氏は、夏モデル発表の際に「Xi対応チップが品不足であるのは事実。現時点で売れ筋のところの予測が当たれば問題はない。冬にかけても供給をお願いしている」と述べています。(ケータイWatch

レポート: Huawei GS03イベント(ハードウェア篇)

  • Day:2012.06.16 17:07
  • Cat:Others
IMG_0017.jpg

Huawei社製スマートフォン「GS03」の体験イベント「スタイリッシュスマートフォン「GS03」体験
イベント(共催:華為技術日本株式会社/イー・アクセス株式会社)」が、発売日前日の6月13日、イー・アクセス本社で開催されました。

IMG_0023em.jpg

Huaweiは、まだ日本では馴染みがないメーカーです。しかしながら、スマートフォン、携帯電話、モバイルルーター、データ端末などをNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル、イー・アクセスに幅広く供給しています。

中国の企業で、華為技術(ファーウェイ)という漢字表記もあります。八枚の羽が特徴のコーポレートロゴは、「お客様志向」を表しているそうです。

IMG_0001em.jpg

デザインは薄型ながら丸みを帯びているため手にフィットしやすいです。ディスプレイは、4.3インチSuper AMOLED(QHD)を搭載しており、デザイン上はブラックの筐体に溶け込んでいます。HUAWEIロゴとファンクションキーのプリントだけが配置されています。

ちなみにファンクションキーは、標準的な配列で、3つ(メニュー/ホーム/戻る)となっています。

IMG_0002em.jpg

背面は、約800万画素カメラのみが配置されており、FeliCaには対応していません。7.9mmの薄さ、110gの軽量さが際立ちます。

バッテリーパックが取り外せない一体型になっているため、リアパネルも外せません。認証系のプリントがスピーカー脇にあります。

IMG_0007em.jpg

端末の上部と下部は、台形になるようにカットされており、スリムさを強調しています。上部にインターフェイスが集中しており、オーディオ出力端子、microUSB端子、USIMカードスロットが配置されています。

オーディオ出力端子とmicroUSB端子はむき出しとなっていて、普段使いしやすいデザインです。カバーを好むユーザーもいますが、個人的にはこちらのほうが手軽で好きです。

IMG_0027em.jpg

同メーカーの「GS02」との比較ですが、GS02は、4インチディスプレイを搭載する比較的コンパクトなスマートフォンでしたが、ディスプレイ分だけ高さが高くなっていますが、重量で約24g、厚さで約3mmもコンパクトになりました。

キャリア各社がAndroid 4.0搭載スマートフォンをリリースしていますが、GS03は、機能面とサイズのバランスが良くとれているモデルだと思います。ソフトウェアについては次のエントリーで紹介しますが、余計に飾らないため、軽快な動きを見せてくれるスマートフォンでした。

関連:
ファーウェイ・ジャパン
イー・モバイル

Gadget: MacBook Pro with Retina display/2.6GHz Core i7(Quad Core)/512GB SSD/8GB RAM

IMG_7015.jpg

Appleが、12日(火曜日)から発売を開始したMacBook Pro with Retina displayを購入した。私が選択したのは、標準モデルで、スペックは以下の通りだ。

MacBook Pro with Retina display
・2.6GHzクアッドコアIntel「Core i7」
・8GB 1,600MHz DDR3L SDRAM
・512GBのフラッシュストレージ
・Intel HD Graphics 4000
・NVIDIA GeForce GT 650M、1GB GDDR5

IMG_7018.jpg

MacBook Pro with Retina displayでは、ディスプレイ下にこれまでプリントがあったモデル名が省かれ、ベゼル部分はブラック以外に何も配置されていないシンプルなものになった。

IMG_7001.jpg

モデル名は背面にある認証やシリアルナンバーが刻印されている部分に移動した。今回発表されたMacシリーズでは、同モデルのみとなるが、今後はこのデザインが踏襲される可能性が高い。

IMG_7004.jpg

MacBook Pro with Retina displayはデザイン面が大幅に刷新されたことを受け、インターフェイスもかなり変更された。写真は左のポート部分だが、新しいMagSafe 2ポートが最左に配置されている。MagSafe 2は薄型化したボディに最適化されたサイズとなった。

また、その右隣にはThunderboltポートを2つ備える。ノートブックで2つのThunderboltポートを搭載するモデルは、同モデルが初となる。その横にUSB 3ポートが配置され、こちらもMacでは初の搭載だ。あとはオーディオ出力端子のみのシンプルな構成だ。

従来のMacBook Pro 15-inchと比較すると、ギガビットEthernetポート、FireWire 800ポート、オーディオ入力が除かれた。また、バッテリー残量インジケーターも省略された。

IMG_7008.jpg

右のポート部では、MacBook Proシリーズとして、初めて光学ドライブが廃止された。最右にはUSB 3ポートを搭載しており、従来のシリーズでは片方に偏っていたポート位置が両方に配置されたことで、利便性が高まった。

その隣には、ノートブック初搭載のHDMIポートが配され、SDXCカードスロットと続く。その他、赤外線ポートはなくなった。

IMG_7021.jpg

直接的なデザイン上の特徴ではないが、写真の場所にも熱処理のための機構が用意されている。

IMG_7018.jpg

IMG_7013.jpg

これまでMacBook Pro 15-inchを利用していた筆者としては、Retinaディスプレイに対応したことももちろんだが、この薄型サイズに刷新されたことも移行の理由となった。光学ドライブがなくなったことは不便な場合もあるだろうが、MacBook AirとMac miniではすでに受け入れられている特徴であり、薄型化からAppleのエコシステムの確立を考えると、非搭載が望ましい。

上記に加え、512GBフラッシュストレージにより、高いパフォーマンスと省電力を得られるならば、Retinaディスプレイと並べて、導入のための魅力となるだろう。

RUMOR: アップルストア名古屋栄に大量の積荷が搬入される=Apple Brothers

スクリーンショット 2012-06-11 21.24.01

Apple Brothersが、アップルストア名古屋栄において、今夜20時ころ、トラック2台からMacBook Proの箱くらいの大きさの積荷が大量にアップルストア裏口へ搬入されていたと伝えています。

関連:
RUMOR: Apple、新しいMac Pro、MacBook Pro、Retina対応MacBook Pro、AirPort Express、USB SuperDriveなど発表?=9to5Mac
RUMOR: 新しいMacBook Pro(15インチ)のスペックシート?=9to5Mac
RUMOR: 新しいMac Proも来週発表?=9to5Mac
RUMOR: 新しいMacBook Pro(13インチ)はスペックアップのみ?=M.I.C. Gadget
RUMOR: Apple、WWDC 2012で少なくとも4つのMacラインを刷新?=9to5Mac
Apple、WWDC 2012の基調講演を現地時間6月11日午前10時より開催
Apple、薄型「MacBook Pro」をWWDCで発表へ=Bloomberg
RUMOR: Apple, MacBook Proを超薄型デザインに刷新?=AppleInsider
Rumor: 15インチ「MacBook Air」当初は2010年10月発売予定だった=9to5Mac
Rumor: 「MacBook Air(15-inch)」試作開発を完了?=MACお宝鑑定団
Rumor: Apple, 超薄型の15インチMacBookを開発?ーMacRumors

ノジマ六本木、「GALAXY S III SC-06D」を日本最速の発売日午前0時から販売へ(更新)

sc-06d1.jpg

ノジマ六本木でんわ館が、NTTドコモが6月〜7月に発売を予定するサムスン電子製Androidスマートフォン「docomo NEXT series Galaxy S III SC-06D」を、発売日当日の午前0時より日本最速で販売開始すると案内しています。

なお、ドコモから公式に発売日の案内はされていないものの、ノジマ六本木でんわ館を含めた複数の家電量販店からの情報によると、Galaxy S III SC-06Dは、6月28日(木曜日)に発売が予定されているようです。

更新:
ノジマ六本木でんわ館によると、当初案内では発売日当日の午前0時より販売するとしていましたが、契約者が集まらなかったため、午前7時からの販売に変更したそうです。

RUMOR: Apple、新しいMac Pro、MacBook Pro、Retina対応MacBook Pro、AirPort Express、USB SuperDriveなど発表?=9to5Mac

スクリーンショット 2012-06-11 18.59.18

9to5Macが、Appleは、WWDC 2012の基調講演において、新しいMac Pro、MacBook Pro、Retinaディスプレイ対応MacBook Pro、AirPort Express、USB SuperDrive、Magsafeコネクタ/アダプタ、Thunderbolt to Ethernetアダプタを発表するとの情報を得たと伝えています。

同サイトによると、約2年ぶりにアップデートされる新しいMac Proは、2つの基本モデルと1つのサーバーモデルの計3モデルで構成され、下記の構成になるとのことです。

基本構成モデル: 3.2GHz quad-core, 6GB(RAM), 1TB HDD, ATI Radeon 5770
基本構成モデル: 2.4GHz 12-core, 12GB(RAM), 1TB HDD, ATI Radeon 5770
サーバー構成モデル: 3.2GHz quad-core, 8GB(RAM), 1TBx2 HDD


※ただし、MacRumorsは上記の構成について、Appleが採用するとみられるSandy Bridge E Xeon E5ラインに、現時点で上記のプロセッサは存在しないことを指摘しています。

また、新しいMacBook Proは、13インチおよび15インチモデルで現行機種がスペックアップするのに加え、新たに15インチのRetinaディスプレイ対応のMacBook Proが発表されるとしています。現行機種のアップデートについては下記の構成になるとのことです。

13.3-inch: 2.5GHz dual core, 4GB of RAM, 500GB HDD
13.3-inch: 2.9GHz dual core, 8GB of RAM, 750GB HDD
15.4-inch: 2.3GHz quad core, 4GB of RAM, 500GB HDD
15.4-inch: 2.6GHz quad core, 8GB of RAM, 750GB HDD (BTO: 2.7GHz quad core/1TB HDD)


レポートでは、依然、Retinaディスプレイ対応のMacBook Proおよび新しいMacBook Airの詳細は不明なものの、いずれもWWDC 2012で発表されると予想しています。その他、AirPort Express、USB SuperDrive、Magsafeコネクタ/アダプタ、Thunderbolt to Ethernetアダプタを発表するとしています。

USB SuperDriveについては、現行の「MacBook Air SuperDrive」がMacBook Air向けのため、新たに光学ドライブを廃止するMacBook Proや既存のMac miniをサポートする汎用モデルとしてリブランドされるようです。

関連:
RUMOR: 新しいMacBook Pro(15インチ)のスペックシート?=9to5Mac
RUMOR: 新しいMac Proも来週発表?=9to5Mac
RUMOR: 新しいMacBook Pro(13インチ)はスペックアップのみ?=M.I.C. Gadget
RUMOR: Apple、WWDC 2012で少なくとも4つのMacラインを刷新?=9to5Mac
Apple、WWDC 2012の基調講演を現地時間6月11日午前10時より開催
Apple、薄型「MacBook Pro」をWWDCで発表へ=Bloomberg
RUMOR: Apple, MacBook Proを超薄型デザインに刷新?=AppleInsider
Rumor: 15インチ「MacBook Air」当初は2010年10月発売予定だった=9to5Mac
Rumor: 「MacBook Air(15-inch)」試作開発を完了?=MACお宝鑑定団
Rumor: Apple, 超薄型の15インチMacBookを開発?ーMacRumors

NTTドコモ、タワーレコードを子会社化

スクリーンショット 2012-06-11 18.52.33

NTTドコモが、2005年から資本提携による協業を続けていたタワーレコード株式会社を、既存株主からの譲受による株式追加取得を実施して、子会社化することを発表しました。

同社は、中期ビジョン2015にある「モバイルを核とする総合サービス企業」を目指すため、アライアンス企業との協業を推進しており、今回のタワーレコード子会社化もその一環としています。

ドコモとタワーレコードは、スマートフォンやタブレット端末等の普及拡大により、今後更に成長が見込まれる「コマース事業」の強化を図り、タワーレコードの持つ音楽エンターテインメント事業と、ドコモの6,000万契約を超える顧客基盤、iモード、dメニュー等の各種サービスを融合し、それぞれのユーザーに付加価値の高いサービスを提供するとのことです。

ドコモのタワーレコード株追加取得は本年7月中旬までに完了し、追加取得後の出資比率は50.3%となります。

レビュー: docomo NEXT series BlackBerry Bold 9900

IMG_6899.jpg

NTTドコモが3月に発売したResearch In Motion社製スマートフォン「docomo NEXT series BlackBerry Bold 9900」を購入した。機種変更なので実質負担は3万円弱だった。筆者は、3月の発売前にリサーチ・イン・モーション・ジャパンが開催した「BlackBerry Night」に参加して、BlackBerry Bold 9900を体験して以降、BBB 9900を導入するタイミングを模索していた。

BlackBerry Bold 9900は、2.8インチのマルチタッチディスプレイ(VGA)を搭載しており、BlackBerry BoldシリーズでおなじみのQWERTYキーボードを備える。スクロールボタンはタッチセンサータイプの平型だ。 

IMG_6915.jpg

IMG_6904.jpg

デザインは、これまでの同シリーズよりも高級感を出しており、外周にヘアライン加工のステンレスを採用している。また、背面はカーボン調のテクスチャが施されたリアパネルが採用されており、500万画素CMOSカメラの右にはブランド名の「Bold」ロゴが配置されている。

私は、ドコモの初代BlackBerry Boldを使っていたが、すぐに熱問題で回収され、それをきっかけに機種変更したため利用期間は少なかった。だが、初代とくらべると、その後のBlackBerryシリーズや、BBB 9900でも採用されているタッチセンサースクロールキーのおかげでスクロールがより楽になった。

BlackBerryのサイズ感は片手持ちに最適で、伝統的なQWERTYキーも両手打ちに最適なサイズだが、こうした日常使いで、このご時世では、タッチスクリーンに対応していればどれだけ楽かと以前から思っていた。BBB 9900以前のモデルに触れる機会があったとき、思わずディスプレイをタッチしてしまったほどだ。

IMG_6909.jpg

BlackBerry Torchなどのタッチディスプレイ対応版も用意されてきたなか、ようやくBBBがタッチディスプレイに対応したのは、かなり期待できるアップデートだった。通常のフルスクリーンスマートフォンとは異なり、全てをタッチ操作する必要がないため、文字入力等はQWERTYキーボードで行う。

KDDIのINFOBAR C01は、ストレート型スマートフォンでテンキーとタッチディスプレイを搭載しているという点ではBBB 9900と似ているが、実際のタッチディスプレイ、物理キーボードの意義を考えると、BBB 9900は各機能により割り切られているのでハイブリッドのほうが使いやすいと感じる。(もっとも、Android OSとBlackBerry OSを根本的に比較したいわけではなく、あくまで端末の特徴による。)

私がBBBを使っていた頃は、SPモード等のキャリアサービスにはことごとく非対応だったが、現在はSPモードはもちろん、BBB9900では災害用伝言板サービスや緊急地震速報サービス「エリアメール」にも対応しているので安心して利用できる。

もちろん気になる部分も多い。1つは充電に関する問題だ。BBB 9900にはUSB電源アダプタとmicroUSBケーブルが同梱されているが、それ以外の電源アダプタを利用すると充電が出来ない場合が多い。筆者が実施したのは、AppleのiPhoneに付属する電源アダプタ、iPadに付属する電源アダプタ、市販のサードパーティ製電源アダプタだが、どれも充電が開始されなかった。

もう1点、再起動が多いように感じる。個体の不良なのか、既知の不具合なのかわからないが、唐突にブラックアウトして勝手に再起動するパターンと、ブラックアウトした状態で再起動すらせずボタンも反応しない状態で、電池パックを取り外さないと電源をオンできない場合がある。

IMG_6905.jpg

BlackBerryシリーズは、お世辞にも数が出るような製品ではなく、ユーザーが少ないのでアクセサリ類も限られるなど、選択肢としても何か特別な理由がないと選びにくい。だが、法人向けにはまだまだポピュラーで、筆者が勤務する六本木周辺ではBlackBerryユーザーが散見される。

それはセキュアーであることは勿論だが、ビジネスユースに最適化されている点、安定感のあるQWERTYキーで英文が打ちやすい点、なによりコンパクトなデザインである点が評価されているに他ならない。

オカタイと思われがちなBlackBerryだが、BlackBerry App Worldでのアプリ配信開始により、TwitterやFacebookなどのソーシャルサービスにも問題なく対応しているので、以前と比較すると導入したいユーザーにとってハードルは低くなったといえる。

関連:
Gadget: "BlackBerry Bold(docomo PRO series)"
BlackBerry Bold: 初期不良交換
BlackBerry Bold: 未だ販売再開出来ず
BlackBerry Bold: ソフトウェアアップデートで改善/販売も再開へ
レポート: BlackBerry Bold 9900国内発売記念「BlackBerry Night」

Apple、WWDC 2012で「iOS 6」公表へ=CNET

  • Day:2012.06.09 14:22
  • Cat:iPhone
120608Banner.jpg

Appleは、来週から開催されるWWDC 2012の基調講演において、新しいiOS「iOS 6」を公表します。CNETなど複数のメディアが、会場のバナーを掲載し明らかになりました。

バナーには、「iOS 6(世界で最も先進的なモバイルオペレーティングシステム)」のほかに、「OS X(世界で最も先進的なデスクトップオペレーティングシステム)」「iCloud(あなたのコンテンツ、すべてのデバイスに)」のコピーが書かれているものがあります。

同社は、基調講演においてiOS 6を公表、即日デベロッパシードを開始して数ヶ月後の完成を目指すと思われます。

RUMOR: 新しいMacBook Pro(15インチ)のスペックシート?=9to5Mac

macbook-pro-2012-9to5mac-slim.jpg

9to5Macが、未確認情報として、先日入手したとする新しいMacBook Proの15インチモデルのスペックシートを掲載しています。

スペックシートによると、15インチモデルの新しいMacBook Proは、2560×1600ピクセルの解像度を搭載しています。また、SuperDriveが省かれ、薄型となっています。

関連:
RUMOR: 新しいMac Proも来週発表?=9to5Mac
RUMOR: 新しいMacBook Pro(13インチ)はスペックアップのみ?=M.I.C. Gadget
RUMOR: Apple、WWDC 2012で少なくとも4つのMacラインを刷新?=9to5Mac
Apple、WWDC 2012の基調講演を現地時間6月11日午前10時より開催
Apple、薄型「MacBook Pro」をWWDCで発表へ=Bloomberg
RUMOR: Apple, MacBook Proを超薄型デザインに刷新?=AppleInsider
Rumor: 15インチ「MacBook Air」当初は2010年10月発売予定だった=9to5Mac
Rumor: 「MacBook Air(15-inch)」試作開発を完了?=MACお宝鑑定団
Rumor: Apple, 超薄型の15インチMacBookを開発?ーMacRumors

WWDC 2012: 会場のバナー写真

screen-shot-2012-06-05-at-7-03-46-pm.jpg

9to5Macが、WWDC 2012の会場の写真を掲載し、バナーが明らかになりました。

バナーには「WWDC 2012」と「Where great ideas go on to do great things」のコピーのほかに、iOSアプリのアイコンで作られたデザインとなっています。

RUMOR: 新しいMac Proも来週発表?=9to5Mac

MA970LLA.jpg

9to5Macは、信頼できる情報筋によると、Appleは、来週から開催されるWWDC 2012の基調講演において、新しいMac Proを発表するようだと伝えています。

同レポートによると、新しいMac Proは「MD770LL/A – K5BPLUS,BETTER, BTR-USA」「MD771LL/A – K5BPLUS,BEST,BTR-USA」「MD772LL/A – K5BPLUS,ULTIMATE,BTR-USA」の3モデルとなり、価格は現行モデルと同程度とのことです。

MacRumorsは、WWDC 2012を前に、Mac Proの在庫が殆どの直営店から回収されていると伝えています。

関連:
RUMOR: 新しいMacBook Pro(13インチ)はスペックアップのみ?=M.I.C. Gadget
RUMOR: Apple、WWDC 2012で少なくとも4つのMacラインを刷新?=9to5Mac
Apple、WWDC 2012の基調講演を現地時間6月11日午前10時より開催
Apple、薄型「MacBook Pro」をWWDCで発表へ=Bloomberg
RUMOR: Apple, MacBook Proを超薄型デザインに刷新?=AppleInsider
Rumor: 15インチ「MacBook Air」当初は2010年10月発売予定だった=9to5Mac
Rumor: 「MacBook Air(15-inch)」試作開発を完了?=MACお宝鑑定団
Rumor: Apple, 超薄型の15インチMacBookを開発?ーMacRumors

RUMOR: 新しいMacBook Pro(13インチ)はスペックアップのみ?=M.I.C. Gadget

1352893020.jpg

M.I.C. Gadgetは、WeiPhoneのフォーラムに、新しい「MacBook Pro」13インチモデルのものと推測されるスペックシートが掲載されていると伝えています。投稿者によると、このスペックシートはAppleに勤める友人から見せてもらったとのことです。

スペックシートによると、新しいMacBook Proの13インチモデルは、プロセッサにIntel Core i5-3210M、13.3インチ(1280×800ピクセル)、GPUに「Intel HD Graphics 4000」、FaceTime HDカメラ、Mini DisplayPort、Thunderboltポート、USB 3.0ポートx2、SDXCスロット、FireWire 800ポートが搭載しているようです。また、SuperDriveも搭載されています。

なお、Appleは、来週から開催されるWWDC 2012の基調講演において、Macのラインナップを刷新し、薄型のMacBook Proを発表するという憶測があります。ただ、このアップデートは15インチモデルに限られるとの見方が強く、13インチモデルおよび17インチモデルはスペックアップで、デザインは据え置かれる可能性があります。

関連:
RUMOR: Apple、WWDC 2012で少なくとも4つのMacラインを刷新?=9to5Mac
Apple、WWDC 2012の基調講演を現地時間6月11日午前10時より開催
Apple、薄型「MacBook Pro」をWWDCで発表へ=Bloomberg
RUMOR: Apple, MacBook Proを超薄型デザインに刷新?=AppleInsider
Rumor: 15インチ「MacBook Air」当初は2010年10月発売予定だった=9to5Mac
Rumor: 「MacBook Air(15-inch)」試作開発を完了?=MACお宝鑑定団
Rumor: Apple, 超薄型の15インチMacBookを開発?ーMacRumors

VIVA JAPAN、尾崎牛を扱うオンラインストアをオープン

スクリーンショット 2012-06-05 16.26.52

日本と東南アジア向けにソーシャルECサービスを展開する株式会社VIVA JAPANが、宮崎の黒毛和牛ブランド「尾崎牛」を販売するオフィシャルオンラインストアを6月5日(火曜日)にオープンすると発表した。

尾崎牛は、生産者である尾崎宗春氏の名前を取ったブランド牛で、抗生物質や保存料を一切含まない飼料を毎日2時間かけてブレンドし、一般的には平均生後28ヶ月で出荷するところ、尾崎牛の脂の一番美味しいとされる32ヶ月前後かけて育てる黒毛和牛ブランドとのことだ。

筆者もAUGM宮崎2010の前夜祭で牧場に行って尾崎牛を食して以来のファンで、東京や千葉で尾崎牛を食べられるレストランや焼肉屋によく足を運んでいるが、今回のオンラインストアのオープンにより、尾崎牛を気軽に家庭で食べられるようになるのは、かなり魅力的といえる。

既にオンラインストアはオープンしており、尾崎牛「しもふりスライス」(5,250円/300g)から、「切り落とし口福袋」(2,100円/500g)まで幅広いラインナップが用意されており、7月9日まで予約を受け付け、7月12日より順次出荷開始する。

尾崎牛を食べてみたい人はぜひ予約してみて、味を楽しんでみてはどうだろうか。また、ギフトでも喜ばれると思うので、このシーズンだとお中元にも最適だ。

イー・アクセス、新商品発表会を6月6日に開催

  • Day:2012.06.05 16:24
  • Cat:Others
イー・アクセスが、新商品発表会を6月6日(水曜日)午前10時30分より開催すると案内しています。

同社は、既に夏モデルとしてAndroid 4.0を搭載する「GS03」を発表していますが、モバイルWi-Fiルーターなど、その他のモデルも含めて公表されると思われます。

DCMX GOLD: ドコモショップでの待ち時間がなくなる「ゴールドレーン」を利用してみた

スクリーンショット 2012-06-05 16.14.48

4月に入会したNTTドコモのクレジットサービス「DCMX」のゴールドカード「DCMX GOLD」の会員特典である「ゴールドレーン」サービスを利用してみた。

これは、ドコモショップでDCMX GOLDカードを提示すると、混雑時でも優先的に案内してもらえるというサービスだ。全国のドコモショップのうち「ゴールドレーン設置店舗」でサービスを受けることが出来る。ただし、現時点では22店舗しかないため全会員にとって魅力的とは言い難いが、対応店舗が近くにあるととても便利な特典の1つだ。

サービスの多様化やスマートフォンなどの高機能化により、ドコモショップなどのキャリアショップは、販売店の役割よりも、むしろサービス・サポートを提供する場という意味合いが強くなってきている。それに伴い、来店客数の増加、待ち時間の長時間化により、来店しても1時間待ちということもザラだ。そうした状況で、DCMX GOLDの会員で、かつゴールドレーン設置店舗の場合は、混雑していても待ち時間少なく、窓口に案内される。

先日、ゴールドレーン設置店舗のドコモショップ渋谷にて手続きにいったところ、受付番号発行の際にゴールドレーンを希望すると、番号札を発行され、すぐに案内する旨を伝えられた。その後、すぐに番号札の番号が呼ばれ、待つことなく案内された。このようにスムーズに用事を済ませることが出来るならば、時間がないときには本当に魅力的だ。

DCMX GOLDの会員特典は様々用意されているが、こうしたドコモ発行ならではの特典も便利で、ショップとも連携がとれていて、有効的と感じた。

ゴールドレーン設置店舗(ドコモショップ)
東北:仙台店、青森新町店
関東:大手町店、渋谷店、新宿西口店、吉祥寺店、八王子駅前店、武蔵小杉駅前店、横浜そごう店、横浜モアーズ店
東海:名古屋駅前店
関西:大阪駅前3ビル店、梅田北店、心斎橋店、中百舌鳥店、三宮さんプラザ店、姫路市役所前店、四条堺町店、西大寺店、西大津店、南海市駅前店
九州:福岡赤坂店



関連:
DCMX GOLD: 「ケータイ購入ご優待券」到着
Weekend: DCMX GOLD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。