Appleのジョナサン・アイブ氏が大英帝国二等勲爵士を受勲=BBC

  • Day:2011.12.31 21:16
  • Cat:Apple
ive_hero20110204.png

BBC Newsは、現地時間31日、Appleのインダストリアルデザイン担当シニアバイスプレジデントであるジョナサン・アイブ氏の大英帝国二等勲爵士(KBE)受勲が決まったと報じました。

同氏は、2005年に大英帝国三等勲爵士(CBE)を受勲しています。
スポンサーサイト

レビュー: イー・モバイル「GS02 by Huawei」(基本篇)

IMG_6383.jpg

Huawei(ファーウェイ)製でイー・モバイルから販売されているAndroidスマートフォン「GS02」をお借りしたので、数篇にわたり当ブログにてレビューしていく。

まずは、基本スペックから見ていく。スマートフォンはスペックシートで全てを語ることはできないが、だからこそベースの性能もおさえておく必要がある。

GS02は、4.0インチ(480×854ピクセル)ディスプレイに約800万画素カメラを備える。重量は約134gで、筐体サイズは約61.5mm×122mm×10.9mmだ。OSにはAndroid 2.3を採用している。通信では下り最大14.4Mbps/上り最大5.8Mbpsに対応する。

さて、まずはサイズに関して。初めて触ったとき、印象としてはAppleの「iPhone」シリーズと同じくらいの比較的コンパクトなスマートフォンの印象だった。実際にサイズを比較すると、下記のようになる。

58.6mm×115.2mm×9.3mm(iPhone 4S)
約61.5mm×122mm×10.9mm(GS02)

iPhone 4Sが3.5インチディスプレイであることを考えると、FWVGAのGS02が4インチディスプレイにも関わらず多少の差でコンパクトさを表現しているのはポイントが高い。

IMG_6391.jpg

実際、筆者がプライベートで使用しているNTTドコモの「Optimus LTE L-01D」は、4.5インチディスプレイを搭載しており、筐体が一回り以上大きいといっても過言ではない。果たして持ちやすいか、と言われると「慣れたら」という程度だ。

もちろん端末コンセプトもターゲットも違うので、単純な比較はナンセンスだが、それだけGS02が必要かつ最小限のサイズに端末サイズをおさえているのは設計面で様々な努力があったからこそだろう。

GS02の端末サイズを語る際に外せないのは、当該製品の一番の特徴である「大容量バッテリー」内蔵による長時間の待受時間を実現した点だ。1,880mAhの大容量バッテリーをコンパクト筐体に搭載しており、連続通話では約540分、Pocket Wifi機能も連続330分利用できる。連続待受時間にいたっては500時間だ。

IMG_6375.jpg

NTTドコモの「GALAXY S II SC-02C」では連続待受時間640時間を実現しているが、GS02もAndroidスマートフォンの中でもトップ5に入るほどの「電池の持ちが良い」機種であると言える。

GS02は、薄さ10.9mmで最近のスマートフォンのなかでも薄い部類で、大容量バッテリーを搭載しているとなると、その点には大満足だ。スマートフォン、特にテザリング機能を設けている機種ではバッテリーの持ちは最重要と考えるユーザーも多いのではないだろうか。

筆者もスマートフォンに求めるポイントとして、ディスプレイの質、サイズ、バッテリー容量、ユーザビリティなどなど殆ど決めているが、GS02については、少なくとも今回のレビューで見てきたサイズ、バッテリーに関して筆者の好みに合った、また大半のユーザーに「使いやすい」と感じさせることが出来る訴求力を持った端末と思えた。

メーカーサイト:
GS02(ファーウェイ・ジャパン)

Apple Accent: Episode 103「iPhone 4S」

aatitleimage2.jpg

アップル専門ポッドキャスティング「Apple Accent」のエピソード103「iPhone 4S」を配信開始しました。

今回は、SIMロックフリーやお気に入りのアプリなどiPhone 4S について話します。ブログ「もっと知りたいリンゴあれこれ」のyucovinさんをゲストにお迎えして、「おかゆ MacBook」のJack、「ringo-sanco」のFujiryuでお送りいたします。

※今回よりPodcastは SoundCloud を利用して配信致します。

NTTドコモによるベースバンドチップ開発連合、本日発表=NHK

NTTドコモは、韓国サムスン電子や日本メーカーと協業し、半導体の開発にみずから乗り出す方針を固めました。NHKが報じ、ドコモは27日に発表します。

この話が初めて伝えられたのは今年9月で、NTTドコモ、富士通、NEC、パナソニックモバイルコミュニケーションズがサムスンと連合し、次世代携帯電話技術「LTE」スマートフォン向けベースバンドチップを共同開発すると報じられました。

NHKによると、ドコモは、上記のメーカーとベースバンドチップの開発などを行う合弁会社の設立に向けて協議を始めることで基本合意しました。同社は本日発表します。

その他の情報は9月の記事を下記に引用します。

日韓連合は、2012年にも合弁会社を設立する方向で最終調整に入っており、本社を日本に置き、資本金は300億円程度となる見込みです。ドコモがその過半を出資するほか、サムスン、富士通、NEC、パナソニックモバイルが残りを出資する方向で調整しています。

現在、スマートフォン向けベースバンドチップは、クアルコム社への依存度がかなり高く、端末メーカーは柔軟な端末開発に支障を来す懸念をもっています。今回の連合により、日本メーカーはチップの安定供給を計り、サムスンは既に主力のアプリケーションチップとの一貫生産できる体制を整える狙いです。

移動体通信キャリアであるドコモは、自らがベースバンドチップの開発に携わることで、端末の調達コストを削減します。

他方、フィーチャーフォン向けに従来よりベースバンドチップを供給しているルネサス エレクトロニクスは、スマートフォン向けベースバンドチップに、昨年買収したノキアの事業資産を活用する方針ですが、技術が異なる日韓連合には参画しないため、独力での市場開拓を迫られます。

関連:
NTTドコモ・富士通・NEC・パナソニックモバイル, ベースバンドチップ開発でSamsungと連合へ

Apple Retail Store: 1月2日(月曜日)にLucky Bagを販売

her2o.jpg

Apple Japanが、1月2日(月曜日)に、Apple Retail Storeにおいて、毎年恒例となるLucky Bagを販売すると案内しています。

Lucky Bag(33,000円、税込み)には、Apple Storeが厳選したApple製品、アクセサリ、オリジナルグッズなどが入っているとのことです。当日は、全店舗で午前8時からの営業となります。また、2日は初売りも開催され、Apple製品やアクセサリが特別価格で提供されます。

また、2日は終日、Apple Online Storeにおいても初売りが開催されます。

Apple Accent: Episode 102「2011年ベスト3 (後編)」

aatitleimage2.jpg

アップル専門ポッドキャスティング「Apple Accent」のエピソード102「2011年ベスト3 (後編)」を配信開始しました。

今回は、2011年ベスト3をそれぞれが語ります。ブログ「もっと知りたいリンゴあれこれ」のyucovinさんをゲストにお迎えして、「おかゆ MacBook」のJack、「ringo-sanco」のFujiryuでお送りいたします。

※今回よりPodcastは SoundCloud を利用して配信致します。

Apple Accent: Episode 101「2011年ベスト3 (前編)」

aatitleimage2.jpg

アップル専門ポッドキャスティング「Apple Accent」のエピソード101「2011年ベスト3 (前編)」を配信開始しました。

今回は、2011年ベスト3をそれぞれが語ります。ブログ「もっと知りたいリンゴあれこれ」のyucovinさんをゲストにお迎えして、「おかゆ MacBook」のJack、「ringo-sanco」のFujiryuでお送りいたします。

※今回よりPodcastは SoundCloud を利用して配信致します。

Apple Accent: Episode 100「クリスマススペシャル 2011年を振り返る」

aatitleimage2.jpg

アップル専門ポッドキャスティング「Apple Accent」のエピソード100「クリスマススペシャル 2011年を振り返る」を配信開始しました。

今回は、Appleのプレスリリースを中心に2011年を語ります。ブログ「もっと知りたいリンゴあれこれ」のyucovinさんをゲストにお迎えして、「おかゆ MacBook」のJack、「ringo-sanco」のFujiryuでお送りいたします。

※今回よりPodcastは SoundCloud を利用して配信致します。

NTTドコモ, spモードの不具合を発表/一部サービスを停止

NTTドコモは、20日(火曜日)午後0時22分に発生した通信設備の不具合に伴って、spモードメールを利用している一部のユーザーのメールアドレスが、別のメールアドレスに誤って設定されている場合があり、spモードメールを受信した際に、送信者とは別のspモード契約者から送信されたように表示され、この受信メールに返信すると、表示されている別のspモード契約者に送信される事象が発生していると発表しました。

同社によると、同事象はドコモの通信設備の故障によるもので、詳細は現在調査中としています。また、事象の回復方法として、spモードを利用のユーザーは、自分のメールアドレスを確認の上、別のメールアドレスに設定されている場合には、スマートフォンを再起動することにより、事象が回復するとのことです。

また、同社では本事象による影響が及ぶ可能性がある下記サービスを一時的に停止しています。

一時停止しているspモードサービス

・spモードの各種設定変更(メールアドレス変更、メールアドレス入れ替え等)
・電話帳バックアップ
・イマドコサーチ
・イマドコかんたんサーチ
・ケータイお探しサービス
・DCMX・iDの初期設定・お引越し
・docomo ID発行
・プレミアクラブ
・spモードコンテンツ決済
・ドコモ ケータイ払い
・ドコモ ポイント交換
・ドコモ ケータイ送金
・請求内容のご確認
・spモード決済ご利用履歴、ドコモ ケータイ払いご利用明細
・各種お申込・お手続きサイト
・Myインフォメール
・アンドロイドマーケット ドコモ課金
・声の宅配便(受信一覧等)
・メロディコール(コンテンツ購入)
・ドコモ ドライブネット
・迷惑電話ストップサービスのブラウザでの設定

なお、この記事は21日0時50分現在の情報を元に書かれているため、最新の情報についてはNTTドコモのウェブサイトをご確認下さい。

ITC, Appleの訴えを認めHTC製品の一部輸入禁止を判断=Bloomberg

  • Day:2011.12.20 07:55
  • Cat:Apple
Bloombergによると、米国際貿易委員会(iTC)は現地時間19日、スマートフォンの技術をめぐるAppleと台湾HTCの特許紛争において、Appleの訴えを認め、HTCの一部製品の輸入を禁じる判断を示しました。

関連:
HTC, Googleから譲り受けた9件の特許についてAppleを特許侵害で提訴
Apple, 日本でもSamsungを特許侵害で提訴/1億円の損害賠償を求めるー時事通信
HTC, Appleを特許侵害で提訴
Apple, Motorolaをドイツにおいて特許侵害で提訴/「XOOM」意匠類似性主張
Samsung, 米国におけるAppleに対する逆提訴を取り下げ
Apple, 韓国においてSamsungを特許侵害で提訴
Samsung, Appleを米国において特許侵害で逆提訴
Samsung, Appleを韓国、日本、ドイツにおいて特許侵害で逆提訴
Samsung, Appleの提訴に対して強力な法的対抗を明言
Apple, Samsungを特許侵害等で提訴/「Galaxy」と「iPhone」のデザイン類似性を主張
Apple, Motorolaを特許侵害で提訴
Motorola, Appleを特許侵害で提訴
Apple, Nokiaを英国で提訴
Nokia, Appleを特許侵害で再提訴
Nokia, Appleを特許侵害で米ITCに提訴
Apple, Nokiaを逆提訴
Nokia, Appleを特許侵害で提訴
HTC, Appleを特許侵害で逆提訴
Apple vs HTC: 特許衝突へ
Apple, HTCを特許侵害で提訴

AT&T, T-Mobile USAの買収を断念

  • Day:2011.12.20 07:46
  • Cat:News
米国第2位の移動体通信キャリアAT&Tは、現地時間19日、ドイツテレコムの子会社で米国第4位の移動体通信キャリアT-Mobile USAの買収計画を断念したと発表しました。

米司法省は、この買収合併が実現した場合、市場競争力が大幅低下することを理由に提訴していました。

関連:
AT&T, T-Mobile USAの買収で合意

Gadget: PlayStation Vita 3G/Wi-Fiモデル(初回限定版)

  • Day:2011.12.18 00:31
  • Cat:Gadget
IMG_6340.jpg

12月17日より発売が開始されたソニー・コンピュータエンタテインメントの新型ポータブルゲーム機「PlayStation Vita」には、Wi-Fiモデルと3G/Wi-Fiモデルの2モデルあります。ここでは、標準でNTTドコモ網を使用するPlayStation Vita 3G/Wi-Fiモデル(初回限定版)を紹介します。

IMG_6350.jpg

ディスプレイには5インチ(960x544ピクセル)のAMOLEDディスプレイを採用しています。マルチタッチにも対応し、PS Vitaの機能面での大きな特徴の一つです。また、「△」と「□」の間の位置にフロントカメラを装備します。

IMG_6349.jpg

背面には広く背面タッチパッドが搭載されており、活用する機会が設けられているゲームが殆どです。PS Vitaでは、タッチディスプレイ、背面タッチパッドに加え、6軸検出システム(3軸ジャイロ・3軸加速度)、3軸電子コンパス機能を含めて全方位でゲームを楽しむことができます。背面カメラも搭載されています。

IMG_6361.jpg

充電は専用のコネクタを使用します。入力端子はPS Vitaのロゴの下あたりに設けられています。電源コード、ACアダプター、USBケーブルが同梱されており、充電ではすべてを接続して利用します。

なお、USBケーブルをiPhoneやiPadの電源アダプタなどに接続してPS Vitaの充電を試みましたが、充電には対応していませんでした。

IMG_6363.jpg

3G/Wi-Fiモデルには左側面にSIMスロットが搭載されています。標準でドコモのSIMカードが挿入されており、初回起動時にアクティベートします。50万台の初回限定版では、プリペイドデータプラン100h(4,980円)と契約事務手数料(2,100円)がセットになっています。

IMG_6365.jpg

PS Vitaのユーザーインターフェイスはタッチディスプレイ専用に完全に新しく作られており、写真のような「めくる」動作により、情報を閲覧したり、マルチタスクを切ることができます。

※ゲームをプレイするには別売りの専用メモリカードが必要な場合があります。

メモリーカード 32GB (PCH-Z321J)
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2011-12-17)
売り上げランキング: 43

レビュー: essential tpe「irominium for iPhone 4S/4」

スクリーンショット 2011-12-16 22.41.45

弊社フォーカルポイントコンピュータ株式会社は、台湾ISAIAH CREATIVE社が展開する「essential tpe」ブランドのハイブリッド素材iPhone 4S/4用ケース「essential TPE irominium for iPhone 4S/4」を発売中です。

「essential TPE irominium for iPhone 4S/4」は、ブラックのメタリックカラーに同系色のアルミニウムを使った「ブラック」、ブラウンのメタリックカラーに同系色のアルミニウムを使った「ブラウン」を発売中ですが、本日、ホワイトのメタリックカラーにシルバーのアルミニウムを使った「ホワイト」を今月下旬以降に追加発売すると発表しました。

IMG_6310.jpg

「essential TPE irominium for iPhone 4S/4」は、アルミニウムとポリカーボネートを採用するハイブリッドタイプのiPhone 4S/4用ケースです。写真のようにブラウンでは、ヘアライン加工のアルミニウムと、違和感なくマッチするポリカーボネート部分から構成される独特なケースです。

IMG_6314.jpg

写真からも分かるように、背面の各エッジ部分にラウンド形状を採用し、グリップ感がピッタリと手に馴染みます。この絶妙な角度がありながらも、素材が異なる部分は綺麗にラウンドしています。

IMG_6317.jpg

ブラックも同様にヘアライン加工のアルミニウムと、それに合わせたポリカーボネートのハイブリッドです。とても美しい色、形状を感じます。

IMG_6319.jpg

ケースとしての質も最高に良く、すべての機能にアクセスできます。

なお、ホワイトは写真がありませんが、最初のプレス写真でも分かるように、アルミニウム部分は梨地加工となっており、ポリカーボネート部分はメタリックなホワイトで協調しています。

「essential TPE irominium for iPhone 4S/4」は、弊社オンラインストアでは、2,980円(税込)で好評販売中です。ホワイトも、本日より予約受付を開始しております。

弊社直営オンラインストア:
FOCAL STORE
楽天市場店OUTLOUD

KDDI, 12月19日にスマートフォン新機種を発表へ

  • Day:2011.12.16 21:56
  • Cat:au
KDDIは、12月19日(月曜日)にau向けスマートフォンの新モデルを発表することを明らかにしました。新モデルの発表は14時を予定しています。

同社は、春モデルとして発売予定のAndroidスマートフォンを複数準備しており、開発中を含めて、サムスン電子製「Galaxy」ブランドの「ISW11SC」、LG電子製「Optimus」ブランドの「IS11LG」など海外メーカー製のほか、国内メーカーではシャープ製「IS14SH」や、iidaブランドのAndroidスマートフォン「SHX12」を用意しています。

また、ソニー・エリクソン製の国内向け次期Xperia(Hayate)も開発中です。

来週の発表では、上記のうちソニー・エリクソンを除いた中で、少なくとも数機種が明らかになる見込みです。

関連:
Sony Ericsson, NTTドコモとKDDI向けに国内特化のXperia新モデルを開発
KDDI, iidaブランドのスマートフォン第2弾を開発
KDDI, Samsung製WiMAX対応スマートフォン「ISW11SC」投入へ
LG, KDDI向けにAndroidスマートフォン「IS11LG」を開発

KDDI田中社長: 経営指標として純増数は重視していない=日本経済新聞

  • Day:2011.12.15 21:58
  • Cat:au
KDDIの田中孝司社長は15日、日本経済新聞のインタビューにおいて、契約者数の純増競争においてソフトバンクモバイルが20ヶ月連続首位と差を付けられていることについて、「経営指標として純増数は重視していない。純増数は端末を無償で配ればいくらでも増やせる。」と述べ、純増数がキャリアの勢いを示す指標として無意味になってきているとの見方を示しました。

また、田中社長は、KDDI版のiPhone 4Sが、ソフトバンク版よりも主にメールなどの機能面で充実していない点については、本日発表しているように、年度末までに解消することを明らかにしました。

その他、同氏は、緊急地震速報の方式の違いでKDDI版の方が電池の持ちが良く、電波のつながりやすさも同社版の方が圧倒的に良いことを指摘し、今後も快適さをアピールする方針を示しました。

緊急地震速報については、KDDI版iPhoneはBCSMS方式を採用し、ソフトバンク版はCBS方式を採用しています。

KDDI, Appleの「iPad」販売を検討=共同通信

  • Day:2011.12.15 21:19
  • Cat:au
KDDIの田中孝司社長は15日、共同通信のインタビューにおいて、Appleの「iPad」の販売について「前向きだ」と述べ、販売を検討していることを明らかにしました。

同報道によると、田中社長は、iPadに関して現行モデルの取り扱いを目指すのか、次期モデルの販売を検討しているのかについては明言を避けました。

同氏は、タブレット端末事業について、来年は全般的に強化する方針を示しました。

Sony Ericsson, NTTドコモとKDDI向けに国内特化のXperia新モデルを開発

ソニー・エリクソンは、NTTドコモおよびKDDI向けに、同社の「Xperia」スマートフォンの新機種で国内機能に特化したモデルを開発しており、来春にも発売します。

新しいXperiaは、技術基準適合証明又は工事設計認証の2011年10月分公示で明らかになり、ドコモ向けは「SO-03D」(コードネーム: Hikari)として、KDDI向けには「IS21S」(コードネーム: Hayate)として発売される見込みです。

同社は、既にグローバルモデルのXperia(コードネーム: Nozomi)をドコモへ「SO-02D」として供給する見通しですが、こちらはKDDI向けには用意されていません。

今年の「Xperia arc」が、ドコモ向けに供給され、国内機能特化モデルの「Xperia acro」がドコモおよびKDDI向けに供給された状況と同様と推測されます。

Apple上級副社長フィル・シラー氏:ジョブズ時代と開発手法は変えず=日本経済新聞

  • Day:2011.12.06 21:21
  • Cat:Apple
日本経済新聞は、Appleの上級副社長フィル・シラー氏へのインタビューにおいて、Appleは、共同創業者のスティーブ・ジョブズ氏亡き後も同社独特の製品開発手法は変わらないとの見方を示したと報じました。

同紙のインタビューにおいて、シラー氏は「我々は15年間スティーブと新製品を創造してきた。何が大事か骨の髄まで染み込んでいる」と述べています。

また、同氏は、iPhone 4Sの新機能「Siri」の日本語対応について、計画通り2012年に対応開始するとの見通しを示しました。

News: AppleによるSamsung製品の販売停止仮処分申請、米国で棄却=Reuters

  • Day:2011.12.03 14:45
  • Cat:iPhone
IMG_5353.jpg

今年4月、Samsungの「Galaxy S」や「Galaxy Tab」が、iPhoneやiPadのデザインおよび製品インターフェイスをコピーしているとして、AppleがSamsungを特許侵害や商標侵害などで提訴した裁判で、米国サンノゼ連邦地裁は、現地時間2日、Appleによる「Galaxy」製品の販売停止仮処分申請を棄却しました。Reutersが報じました。

関連:
Apple, Samsungを特許侵害等で提訴/「Galaxy」と「iPhone」のデザイン類似性を主張

iOS 5: 緊急地震速報の発報を初めて体験(2011年12月3日千葉県南部地震 最大震度4)

  • Day:2011.12.03 06:45
  • Cat:iPhone
eatwsbcsms.png

2011年12月3日5時55分ごろに発生した千葉県南部を震源とするマグニチュード5.2(最大震度4)の地震において、AppleのiOS端末向け「iOS 5」から搭載された日本向けの緊急地震速報の発報を初めて体験しました。

iOS 5の緊急地震速報は、ソフトバンクモバイル版、KDDI版いずれにおいても搭載されていますが、システムは前者が「CBS(Cell Broadcast Service)」を、後者が「BCSMS(Broad Cast Short Message Service)」を使用していると思われます。これらは通信方式やモジュールによる違いのため、基本的な機能についてはほぼ同じで、配信から発報まで5~6秒を要します。

しかし、NTTドコモは現在発売する殆どの機種の「エリアメール」において「地震津波警報サービス:ETWS(Earthquake-Tsunami Warning Service)」を採用しており、こちらは高速に第1報(3~4秒後)を発報できます。

なお、移動体通信事業者が実施している緊急地震速報サービスは、最大震度5弱以上と推定した地震の際に、強い揺れ(震度4以上)が予測される地域に現にいるユーザー向けに発報されます。

緊急地震速報サービスは、「ゆれくる」などのサードパーティ製アプリとは違い、予想される最大震度は表示されませんが、上記の基準があるため、発報された時点でユーザーの地域で震度4以上の地震が起こりうることを示しているので最大の注意が必要です。

また、ゆれくるが、TVやラジオ向けのお馴染みの報知音(日本放送協会制作)を採用するのに対して、キャリアが緊急地震速報サービスで採用する報知音は、TVなどの機器向けとは別の報知音で統一しているため、慣れない音にはなりますが、こちらも予め確認しておくことをお勧めします。

Weekend: Japanese Version of Galaxy Nexus [Photo]

IMG_6273.jpg

GALAXY NEXUS SC-04D, the Japanese version of Galaxy Nexus carried by NTT docomo.

IMG_6267.jpg

Display: 4.65" Super AMOLED 720p, Camera: 5MP main and 1.3MP front.

IMG_6286.jpg

Comparison with successive "Nexus" series. From left, Nexus One, Nexus S, and Galaxy Nexus.

IMG_6296.jpg

IMG_6297.jpg

Galaxy Nexus is one size bigger than Nexus S and Nexus One.

NTTドコモ, iPhone取り扱い報道否定も「可能性あり」の見方強く=日本経済新聞

  • Day:2011.12.01 22:42
  • Cat:iPhone
日経ビジネスオンラインは本日付で、NTTドコモがAppleとiPhone/iPad販売で基本合意したと報道しましたが、ドコモは事実関係を明確に否定する声明を公表しました。

これについて、日本経済新聞が、業界では「ドコモがiPhoneを販売する可能性は残っている」との見方が根強いとの観測を伝えています。

同報道によると、11月中旬ごろ「ドコモの幹部がAppleを訪問し、iPhone販売で合意した」との噂が広がったものの、ドコモの山田隆持社長と辻村清行副社長は、12月1日、11月の幹部の訪米について明確に否定したとのことです。

ただし、上記を考慮した上でも、現時点で国内において次世代通信規格LTEを開始している事業者はドコモ1社のため、Appleが将来同規格対応のiPhoneを市場投入する場合、国内での販売の中心がドコモになるとの観測があるとしています。

関連:
NTTドコモ, 来年夏にLTE対応「iPad」来年秋までにLTE対応「iPhone」発売でAppleと基本合意=日経ビジネス
NTTドコモ, iPhone販売でAppleと依然交渉中も条件に難色示す=WSJ

NTTドコモ, 来年夏にLTE対応「iPad」来年秋までにLTE対応「iPhone」発売でAppleと基本合意=日経ビジネス

  • Day:2011.12.01 07:17
  • Cat:iPhone
日経ビジネスオンラインは、NTTドコモが、Appleの「iPhone」「iPad」の次世代機を日本国内で販売することで、Appleと基本合意したと報じました。ドコモはこの合意に基づき、まず来年夏にLTEに対応するiPadを日本市場に投入し、秋までにLTE対応のiPhoneを発売する見通しとしています。

報道では、複数の関係者によると、11月中旬にドコモの山田隆持社長と辻村清行副社長らが訪米し、Apple本社でTim Cook CEOらと会談、次世代iPhoneと次世代iPadの販売で基本合意し、販売数量などの条件について本格的な交渉を開始したとのことです。

ドコモの山田社長は、11月中旬にDow Jones Newswiresのインタビューにおいて、Appleとの「iPhone」販売交渉について、電子決済アプリとキャリアメールアプリなど同社製アプリケーションをプリインストールしたい方針を示していることを明らかにしており、一方で同社の販売台数のうち大量数を占めるほどの台数をコミットしなければならない点で難色を示していることを明かしました。

同社や同氏はこれまでもAppleとの交渉やiPhoneについて幾度となく発言していましたが、上記インタビュー記事の前後にドコモのiPhone交渉に関する発言の空気が変わったと思います。

UPDATE:
上記報道に対して、ドコモが事実関係を否定する声明を公表しました。

本日、一部報道で、当社がアップル社の「iPhone」及び「iPad」の取り扱いを開始する旨の報道がありましたが、
現時点において、「iPhone」及び「iPad」の取り扱いについて、当社がアップル社と基本合意したという事実はございません。

また、現時点において、「iPhone」及び「iPad」の取り扱いに関し、アップル社と具体的な交渉をしている事実もございません。


関連:
NTTドコモ, iPhone販売でAppleと依然交渉中も条件に難色示す=WSJ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。