フォーカル, Atomic Floydのダイナミック/BA型デュアルドライバ方式採用「SuperDarts + Remote」発表

  • Day:2011.06.30 17:24
  • Cat:Gadget
001sd.jpeg

フォーカルポイントコンピュータ株式会社は、英国Atomic Floyd社が放つ斬新なハイブリッド式デュアルドライバ(ダイナミック型/バランスドアーマチュア型)と、iPhone対応3ボタン/マイク付きリモコンを採用した同社のフラッグシップモデルとなる「SuperDarts + Remote」を発売します。弊社運営のオンラインストアFOCAL STOREおよび楽天市場支店OUTLOUDで現在予約受付中で、オンラインストア価格は33,800円(税込)です。

以下、プレスリリースより引用します。

【Atomic Floyd SuperDarts + Remote】
Atomic Floyd SuperDarts + Remoteは、低域用のダイナミック型ドライバと中高
域用のバランスドアーマチュア型ドライバ、2種類のドライバを採用したハイブリッ
ド式デュアルドライバ搭載のAtomic Floydのフラッグシップモデルです。


ハイブリッド式デュアルドライバ
低域用のダイナミック型ドライバは、充実感のある力強い低音を創りだします。
中高域のバランスドアーマチュアは、解像感の高い緻密な音を再現します。2種類
の異なるドライバが異なる帯域をカバーしあうことで、これまでのデュアルドラ
イバでは創りだせなかったバランスのとれたサウンドを実現しています。


SoundProof
デュアルインジェクションで整形された独自設計のイヤーチップにより、外部か
ら侵入するノイズ音を排除しクリアなサウンドを実現します。耳に触れる部分は、
柔らかい素材のシリコンで成形されており、耳穴に吸いつくようにフィットして、
外部からの騒音を遮断して音楽に集中することができます。


CustomFit
抜群の装着感を誇る独自設計のイヤーチップにより、長時間の使用でも疲れにく
く快適な音楽体験を提供します。装着した際に耳に触れるフリンジ部分は、内側
部分の厚みにわずかに強弱を付けることで装着した際にソフトな着け心地を実現
します。イヤーチップは、S/M/Lの3種類のサイズが付属しています。


Made in Metal
Atomic Floydの製品は、すべて金属製のハウジングを採用しています。金属製の
ハウジングの採用によりプラスチックや樹脂製のハウジングに比べて高い耐久性
と独特の音響を得ることが可能です。


Built for Life
Atomic Floyd製品は、ハウジングのスチール、3.5mmステレオミニプラグの24金メッ
キ、OFCケーブルと被覆にケブラー®など厳選した素材を使用して製造されており、
長期間の使用にも耐えうる高い耐久性を備えています。


マイク付き3ボタンリモコン
本製品は、アップルのライセンス認証プログラムMade for iPhone、Made for
iPod、Made for iPadを取得したライセンス認証製品です。iPhoneでの通話や操作
はもちろん3ボタンを利用した音量調節、選曲操作を行うことが可能です。リモコ
ン部分は、本体と同じく金属製のパーツで手になじむ形状でデザインされており、
ボタンを見なくても片手で簡単に各ボタンの配置を把握できます。


OFCケーブルとケブラー®
ケーブルには酸化物を含まない高純度銅を採用しており、極限まで低ノイズを実
現しています。ケーブルの被覆には耐熱性が非常に高い赤いケブラー®を採用して
います。ケーブルカラーは、Atomic Floydのコーポレートカラーである情熱的な
赤を採用、一目でAtomic Floyd製品とわかるような印象的なケーブルデザインを
取り入れています。イヤホンのLR分岐からハウジングまでのケーブル被覆には、
衣擦れ音を防ぐ赤いTPU素材を採用しています。


豊富なアクセサリ付属
カバンなどに入れてイヤホンを安全に持ち運ぶために、専用のラバー製「キャリ
ングポーチ」が付属しています。キャリングポーチは、イヤホンのドライバ部分
を中に収めてケーブルをポートに巻きつけて収納することができ、非常にコンパ
クトに纏めることができます。この他にも、航空機シートのデュアルプラグを3.
5mmステレオミニプラグに変換する「フライトアダプタ」、同じく標準ジャックに
変換する「DJプラグ」、そして3種類のデュアルインジェクション成型のイヤーチッ
プが付属しています。

[対応機種]
iPhone、iPad、iPod(いずれもリモコン対応)
スマートフォンや携帯音楽プレーヤーなど

[製品仕様]
      ドライバ:ハイブリッド式デュアルドライバ
           低域  8mmネオジムドライバ
           中高域 バランスドアーマチュア
      最大入力:100mW
        感度:100db SPL/mW
インピーダンス(1kHz):16Ω
     周波数特性:5Hz - 25,000Hz
      ケーブル:1.2m OFCケーブル(被覆 ケブラー®繊維)
       プラグ:3.5mmステレオミニプラグ
      リモコン:3ボタン搭載マイク付きリモコン


[付属品]
SuperDarts + Remote本体
S/M/Lイヤーチップ
キャリングポーチ
フライトアダプタ
DJプラグ


     定価:33,800円(税込み)
     型番:SAF-EP-000013
   発売時期:7月上旬
スポンサーサイト

フォーカル, TUNEWEARのスマートフォン対応第1弾「Xperia arc」「Xperia acro」ケース18モデルを発表(PR)

IMG_5881.jpg

フォーカルポイントコンピュータ株式会社は、TUNEWEAR社のスマートフォン対応製品第1弾として、NTTドコモが販売する「Xperia acro SO-02C」、KDDIが販売する「Xperia acro IS11S」および、ドコモの「Xperia arc SO-01C」に対応するケース計18モデルを発売します。

eggshell for docomo Xperia acro SO-02C」「eggshell for au Xperia acro IS11S」(各3色)は、特殊成形技術により実現した、たまごの殻のように薄く軽い0.9mm厚の超薄型ポリカーボネート製ケースです。UVコーティングが施されたクリアと半透明のクリアホワイト、ラバーコーティングのブラックを用意しています。

06291957_4e0b052165f96.jpeg

その他にも、上質なパールコートを施した「eggshell pearl for docomo Xperia acro SO-02C」「eggshell pearl for au Xperia acro IS11S」を各4色、高級感のあるPUレザーを張り込んだ「LEATHER LOOK for Xperia arc SO-01C」を3色、美しいカーボンのような質感のPUレザーを張り込んだ「CarbonLook for Xperia arc SO-01C」を展開します。

IMG_5877.jpg
eggshellを装着していない状態↑

eggshellを装着した状態↓
IMG_5886.jpg

7月上旬以降順次発売予定で、弊社直営オンラインストアでは各1,980円で予約受付中です。

弊社直営オンラインストア:
FOCAL STORE
OUTLOUD

日立, 東芝・ソニー液晶統合に合流へ/世界シェア21%超ー日本経済新聞

  • Day:2011.06.30 02:46
  • Cat:iPhone
日立製作所は、東芝とソニーによる中小型液晶パネル事業の統合交渉に加わる方針を固めました。日本経済新聞が、30日付の朝刊で報じました。これまで、同社は、子会社の日立ディスプレイズについて、奇美電子を抱える鴻海精密工業との資本・業務提携交渉を進めてきましたが、条件面で折り合いがつきませんでした。

すでに年内に新会社を設立することが明らかになっている東芝(9.2%)とソニー(6.1%)に、日立の中小型液晶事業(6.3%)を統合すると世界シェアは合計で21.5%となり、シャープ(14.8%)を抜いて首位となります。

東芝、ソニー、日立の3社は、7月中の合意を目指しており、年内にも新会社を設立します。

中小型液晶を巡っては、韓国サムスン電子の台頭があり、Appleを顧客に持つ東芝、有機ELの基礎技術を持つソニー、スマートフォン向けの液晶技術を持つ日立が、それぞれの経営資源を持ち寄ることで、同市場における勝ち残りを目指します。

関連:
東芝・ソニー, スマートフォン向け液晶統合/年内に新会社ー日本経済新聞
シャープ, Appleから「iPad」向け高精細パネルを受注/亀山工場を中小型パネル用に転換へ
シャープ, 2012年発売の「iPhone 6」向けに液晶供給ー日刊工業新聞/先報道に謝罪
Apple, 「iPhone」向け液晶を東芝に絞るー日刊工業新聞/シャープは抗議声明
Rumor: Apple、LCDで東芝・シャープなどに約3,200億円投資?
東芝・シャープ, Apple向けに有機ELディスプレイを生産へー日刊工業新聞
Rumor: Apple、裸眼3D液晶ディスプレイ製品を市場投入?ーMACお宝鑑定団
日立DP, Foxconn(鴻海)とApple向けディスプレイで提携へ/東芝・シャープ対抗
シャープ, Apple向け液晶パネル生産ラインを亀山に新設/Appleが投資額1,000億円の多くを負担
東芝, 石川県にスマートフォン用液晶新工場を建設へ/Appleも投資額一部負担

HTC, KDDI向けにWiMAX対応スマートフォン「ISW12HT」開発

  • Day:2011.06.27 09:25
  • Cat:au
HTCは、KDDIのAndroid au向けにWiMAX対応スマートフォン「ISW12HT」を開発しています。同社が公開したUAProfによって明らかになりました。

公開されたUAProfによると、型番がISW12HTとなっていることから、KDDI向けの端末で、今年3月に発売された「htc EVO WiMAX ISW11HT」と同様にWiMAXネットワークに対応するAndroid 2.3搭載のスマートフォンであると推測できます。ディスプレイの解像度は、qHD(960×540)とのことです。

すでに海外発売済の「HTC EVO 3D」の可能性もあり、KDDIは、同機種を含めて、パンテック製「IS11PT」や富士通東芝製「IS12T」などを追加発表する見込みです。

Apple, 韓国においてSamsungを特許侵害で提訴

  • Day:2011.06.24 23:43
  • Cat:Apple
11x0419nsgs.jpg

Bloombergによると、Appleは、6月22日(水曜日)、Samsungを特許侵害で韓国のソウル本部地方裁判所に提訴しました。ファイルによると、同社は、Samsungの「Galaxy S」が「iPhone 3G」のデザインを模倣したと主張しています。

関連:
Samsung, Appleを米国において特許侵害で逆提訴
Samsung, Appleを韓国、日本、ドイツにおいて特許侵害で逆提訴
Samsung, Appleの提訴に対して強力な法的対抗を明言
Apple, Samsungを特許侵害等で提訴/「Galaxy」と「iPhone」のデザイン類似性を主張
Apple, Motorolaを特許侵害で提訴
Motorola, Appleを特許侵害で提訴
Apple, Nokiaを英国で提訴
Nokia, Appleを特許侵害で再提訴
Nokia, Appleを特許侵害で米ITCに提訴
Apple, Nokiaを逆提訴
Nokia, Appleを特許侵害で提訴
HTC, Appleを特許侵害で逆提訴
Apple vs HTC: 特許衝突へ
Apple, HTCを特許侵害で提訴

Apple, 「Mac OS X 10.6.8」リリース

Appleが、「Mac OS X 10.6.8」をリリースしています。Snow Leopardユーザーは、ソフトウェア・アップデートなどからインストール可能です。主な改善点は以下の通りです。

10.6.8 アップデートはMac OS X Snow Leopardを使用するすべてのユーザに推奨されます。Macの安定性、互換性、およびセキュリティを拡張するために、以下の点を含めてオペレーティングシステムの全体的な問題が解決されます:
・Mac OS X LionへのアップグレードをMac App Storeからできるようになります
・プレビューが突然終了する問題が解決されます
・IPv6のサポートが改善されます
・VPNの信頼性が向上します
・Mac Defenderの既知の変種を識別して取り除きます

Rumor: Apple, 新しい「iPhone」を9月投入ーBloomberg

  • Day:2011.06.22 14:24
  • Cat:iPhone
Bloombergは、Appleが、データ処理能力が一段と高い半導体を搭載し、より高性能のカメラを備えた新しい「iPhone」を9月に投入する計画をたてていると報じました。この計画に詳しい2人の関係者の情報として伝えました。

詳細は非公開だとして関係者が匿名を条件に述べたところによると、新しいiPhoneには「A5」プロセッサが搭載され、カメラは800万画素となるとのことです。

また、同レポートでは、Appleは、現行よりも解像度の高い「iPad」をテストしているとも語ったとしています。

SoftBank, 福岡市で燃料8000リットルが河川に流出する事故

ソフトバンクモバイルが、福岡市内にあるネットワークセンターにおいて、6月22日(水曜日)午前0時50分頃~午前2時10分頃、非常用発電機用の燃料(A重油)が約8,000リットル流出する事故が発生したことを明らかにしました。

同社によると、現在、地域行政と協議・連携し、福岡県および福岡市がオイルフェンスやオイルマットによる拡散防止対策を実施し、現在、回収作業を行っているとのことです。また、通信サービスの提供に影響はないとのことです。

Apple, 「Final Cut Pro X」を発表

herofcp.png
Appleが、プロ向けのビデオ編集ソフトウェアの新しい「Final Cut Pro X」を発表しました。Final Cut Pro Xは、フレキシブルかつトラックレスキャンバスで編集可能な「マグネティックタイムライン」機能やバックグラウンドレンダリング機能を搭載しており、Mac App Storeにおいて35,000円で販売開始されています。

同社は併せて、「Motion 5」「Compressor 4」をそれぞれ5,800円で発売しています。

Sony Ericsson, CommunicAsia 2011で記者会見/「Xperia」新モデル発表か

xperia-arc-duo.jpg

ソニー・エリクソンは、6月21日からシンガポールで開催されるCommunicAsia 2011において、22日(水曜日)に記者会見を開催します。

同社は、日本国内でもNTTドコモ向けに「SO-03C」として開発しているコンパクトなXperia「ST18i」「ST18a」や、デュアルコアプロセッサを搭載したXperiaの次期メジャーアップグレードモデル「Xperia duo」を発表するかもしれません。

ただ、CNET Asiaは、会見の規模として「Xperia arc」や「Xperia Play」なみの大きな発表にはならないだろうと予想しています。

SoftBank, 他社端末向けSIMカードを7月発売/海外購入「iPhone」は対象外

ソフトバンクモバイルが、他社端末向けのSIMカードを7月1日(金曜日)から発売すると発表しました。対象の携帯電話は、他社製でソフトバンクと同じ通信方式を採用するSIMロックが解除された端末です。

同社は、サービス開始時点においては、海外で購入したものなど、同社が販売しているもの以外の「iPhone 3G」「iPhone 3GS」「iPhone 4」「iPad」「iPad 2」へのSIMカードは提供できないとした上で、提供開始時期が確定次第お知らせするとしています。

料金に関しては、音声通話を利用の場合、ソフトバンク携帯電話と同様の料金体系で使用可能です。パケット通信は、ユーザーの契約内容に応じた料金体系が適用となり、アクセスインターネットプラスの設定が必要です。

なお、同社は、海外から持ち込まれたiPhone、iPadで利用する場合、任意でアクセスポイント設定ができないため、パケット通信はすべてパケット定額サービスの対象外となると案内しています。

Vertu, 年内にも日本市場から撤退へ

  • Day:2011.06.18 09:04
  • Cat:Others
スクリーンショット(2010-02-09 11.56.01)

Nokia傘下で英国の高級携帯ブランドVertuが、年内にも日本市場から撤退することが明らかになりました。Fashionsnap.comが報じました。今月、西武渋谷店VERTUを閉店し、7月にはVERTU銀座フラッグシップストアも閉店します。

なお、撤退後は国内のコンシェルジュサービスも提供を終了し、通話とSMSのみ利用可能となるようです。

関連:
Vertu, 年額57万7500円が1年間無料になるウェルカムプランを発表
ノキア, 「ヴァーチュ」シリーズを2月19日から発売開始
ノキア, 日本で携帯電話事業に参入へ(UPDATED)

NTTドコモ, マカフィーと提携へ/スマートフォン向けウイルス対策ソフトを無償配布

NTTドコモは、米ウイルス対策ソフト大手のマカフィーと提携して、同社のスマートフォン向けにウイルス対策ソフトを無償配布します。日本経済新聞が、18日付の朝刊で報じました。

同社は、7月にも約300万の現行スマートフォンユーザー向けに対策ソフトを無償提供し、年末に発売するモデルには標準搭載します。対策ソフト配布の対象となるのは、Android OSを搭載したスマートフォンです。

移動体通信キャリアが、スマートフォン向けに対策ソフトを全面的に無償で提供する施策は極めて稀です。

NTTドコモ, 株主総会で「iPhoneを発売する予定はない」と明言

NTTドコモの辻村清行代表取締役副社長は、本日開催された第20回定時株主総会の質疑応答において、AppleのiPhoneやiPadについての質問に対し、「世界的に売れており、ユーザーインターフェイスに優れた端末だと認識している」と前置きしつつ「NTTドコモは、iPhoneを発売する予定はない」と明言しました。

その上で、理由について以下のようにコメントしました。

ドコモには、約5000万人のiモード利用者がいるが、おサイフケータイ、iチャネル、iコンシェルといった機能をスマートフォンでも利用したいというユーザーが多い。ドコモにとって、いかにこれを広げていくかが大事である。しかしアップルの場合は、この機能を加えることができない。一方で、Androidを搭載したスマートフォンは、既存のiモードサービスを乗せることができる。5000万人のiモードユーザーが、気持ちよくスマートフォンを使っていただくために、ドコモはAndroidをベースにやっていく。

これまでより踏み込んだ発言のため、話題となっています。

参考:
NTTドコモ、株主総会で「iPhoneの発売はない」と断言(ケータイWatch)

Rumor: Apple, 7月の「OS X Lion」発売までハードウェア新製品の発表を凍結?ーAppleInsider

AppleInsiderは、事情に詳しい情報筋の話として、Appleは、7月の「Mac OS X Lion」発売まで、少なくとも1つの新しいMacの発売を凍結しているようだと伝えています。

レポートによると、Thunderbolt搭載でSandy Bridge採用の新しい「MacBook Air」は、当初は今月中に出荷される予定でしたが、現在は、現行「Mac OS X 10.6 Snow Leopard」を搭載して発売する予定がないとのことです。

同様の決定は、Thunderbolt搭載の新しい「Mac mini」および「LED Cinema Display」にも影響されると見られています。

iPhoneケース展2011: 7月29日(金曜日)から開催

  • Day:2011.06.16 08:06
  • Cat:iPhone
スクリーンショット(2011-06-16 8.00.26)

iPhoneケース展事務局が、7月29日(金曜日)~31日(日曜日)の期間、横浜赤レンガ倉庫1号館において「iPhoneケース展 2011」(共催: 財団法人横浜芸術文化振興財団、協賛: フォーカルポイントコンピュータ株式会社、TUNEWEAR、後援: 横浜日仏学院、協力:ジョイントワークス、株式会社フシキ、Leather Factory Roberu、アローヘッズ、Project Hachibe、ユーファクトリー株式会社)を開催すると案内しています。

iPhoneケース展は、2010年に同じく横浜赤レンガ倉庫で開催され、開催期間中6万人を動員しました。今年も、世界に一つだけのデザインケースの即売が行われるそうです。

Rumor: Apple, 「Final Cut Pro X」を来週発売?ーMACお宝鑑定団

MACお宝鑑定団さんは、Appleが4月に公表した「Final Cut Pro X」について、来週から発売が開始されるようだと伝えています。なお、Apple純正としては、7月に発売される「Mac OS X Lion」よりも先にリテールパッケージ無しで販売開始されるソフトウェアとなるとしています。

同サイトは、Final Cut Pro Xの発売に併せて、サードパーティ製のThunderbolt対応周辺機器も販売が開始されると予想しています。

Rumor: Appleの新製品、今週水曜日に発売?

MacRumorsは、ChronicWireがTwitterにおいて、新しい「MacBook Air」が今週水曜日に発売されることを情報筋が確認したとツイートしていると伝えています。

9to5Macは、Apple Retail Storeにおいて、今週火曜日にディスプレイの変更が予定されていることを伝えた上で、上記の情報について、自らの情報筋によると新しいMacBook Airの出荷には2週間ほどを要すると見られており、今週水曜日に発売される可能性は低いと述べています。

また、同じく噂されているMac ProやMac mini serverモデル、Time Capsules、Airport Extremeのアップデートについても可能性はあるものの、現時点で確証はないとのことです。

富士通東芝, KDDIのau向けにスマートフォン「IS12T」を開発

  • Day:2011.06.12 12:38
  • Cat:au
201105240154.jpg

富士通東芝モバイルコミュニケーションズは、KDDIのau向けにスマートフォン「IS12T」を開発しています。2011年4月に技術基準適合証明又は工事設計認証を通過した端末にリストされた「CDMA TSI12」が該当します。

IS12Tは、ISシリーズのスマートフォンですが、未確認情報として、国内初となる「Windows Phone 7」をOSに採用するのではないかと噂されています。Windows Phone 7は、今秋公開される次期メジャーアップデート「Mangoアップデート」により、ようやく日本語環境に対応します。

なお、富士通は、先月Microsoftが開催したWindows Phoneイベントにおいて、新しいパートナーとしてリストされました。

Samsung, NTTドコモ向けのXi対応スマートフォン「SC-03C」を開発

サムスン電子は、NTTドコモ向けに次世代通信規格LTEサービス「Xi」に対応するAndroidスマートフォン「SC-03C」を開発しています。2011年4月に技術基準適合証明又は工事設計認証を通過した端末にリストされた「SGH-N043」が該当します。

同モデルは、ドコモが2011年中に発売する予定のXi対応スマートフォンで、発売時期により型番に変動が見られますが、秋までに発表された場合は、夏モデル「GALAXY S II SC-02C」に引き続く連番「SC-03C」になり、冬モデル以降の場合は「SC-01D」になる可能性もあります。

ドコモは、2011年中に音声通話に対応するXi対応スマートフォンおよびタブレット型端末を発売予定です。

Apple, 少数のVerizon向け「iPad 2 WiFi+3G」を回収/MEIDの重複出荷で

  • Day:2011.06.11 11:03
  • Cat:iPad
Appleは、誤って同一のMEIDで出荷されたVerizon Wireless向け「iPad 2 WiFi+3G」をリコールしたことを認めました。AllThingsDが報じました。同社によると、リコールされたiPad 2は、極めて少数とのことです。

報道によると、Appleは、Verizon向けiPad 2 WiFi+3Gにおいて、端末を識別するMEIDが同一の個体が誤って出荷されたことを明らかにしました。同社は、詳しい数は公表しませんでした。

Rumor: 「iPhone 4S」は今年1月にリークされていた?ーMACお宝鑑定団

  • Day:2011.06.11 09:11
  • Cat:iPhone
今年1月、Verizon Wireless向けの「iPhone 4」が発表される前に、側面に改善後の切り込みが施されている筐体で、microSIMスロットが搭載されているiPhone 4がビデオでリークされました。

そのとき、当ブログでもビデオに映っている筐体が、SIMカードスロット搭載のCDMA方式グローバルモデル対応版であるのか、同じくアンテナ問題に対処した現行iPhone 4の改善版であるのかは不明なものの、パーツは本物の可能性があるとお伝えしました。

MACお宝鑑定団さんによると、8月から生産が開始され、9月末から10月にかけて発売が開始されると噂されている「iPhone 4S」は、Verizon向けiPhone 4をベースに、GSM/CDMAを統合したモデルになるものの、米国以外の地域向けに、SIMスロット付きのモデルも供給されるようだとのことです。

さらに、同ウェブサイトは、冒頭で伝えた、Global Direct Partsが掲載し、Appleから著作権侵害の警告を受けた、microSIMスロットが搭載されているミドルフレーム写真が、未発表の「iPhone 4S」であると考えられるとしています。

関連:
Rumor: アンテナ問題改善の「iPhone 4」SIMスロット搭載版も存在?
Rumor: 「CDMA iPhone」筐体を映したビデオがリーク?ーBGR(UPDATE)

Report: AQUOS PHONE SoftBank 006SH

IMG_0858.jpg

ソフトバンクモバイルが6月4日(土曜日)に発売したシャープ製Androidスマートフォン「AQUOS PHONE SoftBank 006SH」を、3日に開催されたトライイベント(運営: アジャイルメディア・ネットワーク株式会社、協賛: シャープ株式会社)で実際に体験しました。

「AQUOS PHONE SoftBank 006SH」は、冬モデルの「GALAPAGOS 003SH」の後継機で、3D対応ツインカメラ(800万画素CMOSx2)を備えているので、本格的な3D撮影が可能になりました。また3D動画撮影に対応しています。

前モデルに引き続き視差バリア方式を採用する3Dディスプレイを搭載しているため、ツインカメラと併せて3D表示で撮影することが出来るようになりました。

IMG_0869.jpg

冒頭、シャープのプロモーション担当の桜井氏は、シャープの戦略について語りました。シャープと言えば、シャーペンから始まり、一時は「レンジのシャープ」とよばれるようになったそうですが、電卓、記憶に新しいPDAなどもシャープが先駆であることを再認識させられました。

現在では、プラズマクラスターイオンでお馴染みの除菌技術、太陽光発電、LED関連製品、ケータイが主軸になっているそうです。「まねされる商品をつくれ」がスローガンとのこと。

IMG_0871.jpg

シャープの戦略としては、スパイラル戦略とオンリーワン戦略の融合が採られているとしており、デバイスを開発したのちに、商品として使われることで、その目的が明確化していくという点が印象的でした。

IMG_0873.jpg

製品自体のスペックはウェブサイト等に掲載されているため、割愛しますが、個人的にはカメラを起動した際に3D撮影に適している構図の場合に3D撮影にワンタッチで切り替えられるサジェスト機能「3Dジャッジ!」が便利だと思いました。

IMG_0883.jpg

むしろ、シャープのプレゼンで紹介されたのは、地味ながら他のスマートフォンにはない便利な機能です。電話機能で、簡易留守録、伝言メモ、発着信履歴が別項目で見られるのはシャープ製スマートフォンだけとのこと。

IMG_0884.jpg

電話帳では、フリガナの登録がない項目も検索させるための2段階検索が採用されています。

IMG_0885.jpg

フォントには引き続き「モリサワフォント」を採用しており、日本語が綺麗です。また、ディスプレイも4.2インチ(960x540ピクセル)と最高クラスの解像度なので、長文を閲覧する際はフォントの美しさが際立ちます。

IMG_0886.jpg

表だってはあまりされない他社比較もちょっとだけ公開されました。006SH以外の他社Androidについては特定機種が明記されていませんが、他社スマートフォンについては推測できます。

昨年12月に003SHを長期間お借りしてレビューしましたが、さすが後継機、スペック面での進化ももちろんですが、ユーザビリティの面でも様々な要望をフィードバックして反映しているようでした。

また、他キャリアにも同様の機種はありますが、ソフトバンク向けの006SHはラウンドフォルムで持ちやすいですし、曲線美も備えているように感じました。

SoftBank, 相互接続料に関するNTTドコモの情報開示要求を拒否へ

NTTドコモが5月18日に、ソフトバンクモバイルの提案した2010年度適用相互接続料水準について、算定根拠の情報開示を求め、総務省の電気通信事業紛争処理委員会へあっせんの申請を行った問題で、ソフトバンクは、8日、開示を拒否する方針を固めました。日本経済新聞が、9日付の朝刊で報じました。

また、ソフトバンクは、同委員会に接続料の算定根拠を示す資料を公開し、判断を仰ぐ考えです。

さらに、ドコモに対し、過去に支払った接続料の一部返還を求めるあっせん申請を本日中に提出する構えです。

この要求は、同社がドコモに支払った2009年度以前の接続料について、営業費用部分の返還を求めるもので、総務省は接続料の算出コストから営業費用を除外するなど、2010年度分の算定指針を見直しています。

よって、同省による指針転換以前から算出コストに営業費用を計上していない同社は、営業費用を乗せていたドコモに接続料を支払いすぎたとの主張を展開する見込みです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。