Apple Accent: Episode 70 "Mac OS X Snow Leopard(前編)"

aa05.jpg

アップル専門ポッドキャスティング "Apple Accent" のエピソード70「Mac OS X Snow Leopard(前編)」を配信開始しました。iTunesの更新ボタンからマニュアルダウンロードが出来ます。登録されていない方はぜひApple Accent(iTunes Store)へ^^

もうSnow Leopardを導入された方は多いんじゃないでしょうか^^

Apple AccentのDashboardウィジェットもよろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

Snow Leopard: Spaces→エクスポゼの連携とSafari 4の速さ


Leopardから搭載されたSpacesが、Snow Leopardではさらに使いやすくなっています。そのSpacesと新しく搭載されたDock内エクスポゼの連携で、簡単に画面移動が可能です。例によって、QuickTime Xの画面収録という大変便利な機能で録画しました。おまけで、Safari 4の処理の速さをGoogle Mapで試してみました。

今日アップルストア銀座でSnow Leopardのワークショップを見ましたが、「あえてマシンはMac mini」とおっしゃっているくらい、Snow Leopardはインストールするだけで速くなるOSということを強調していました。

NEC・日立・カシオ, 携帯端末事業を統合へ

  • Day:2009.08.28 08:06
  • Cat:News
NEC、日立製作所、カシオ計算機の三社が、携帯電話機事業を2010年4月をめどに統合することが、27日明らかになりました。読売新聞が報じました。日立とカシオは既に合弁会社を2004年に設けており、今回NECが携帯端末事業を分社化してカシオ日立に合流する案が軸にあるほか、三社の生産部門の統合も検討しています。新会社の出資比率はNECが50%超を持つ見込みです。

実現すると、三社の市場占有率は20%を超え、首位シャープに肉薄します。また、現在、NECがNTTドコモとソフトバンクモバイルに、カシオ日立がソフトバンクとKDDIに端末を供給しており、今後の販路拡大に繋がりそうです。

NEC・日立・カシオ、携帯端末事業統合で調整(読売新聞)

Snow Leopard: QuickTime Xの画面収録を試してみた


Mac OS X Snow Leopardをインストールして、早速新しくなったQuickTime Xに搭載されている新機能「画面収録」で、実際にSnow Leopardをいじっているところを収録してみました。収録後は簡単にYouTubeなどのサービスにアップすることが出来るので、結構面倒だった画面録画が、標準搭載によりラクラクに。いかがでしょう、詳細設定などはありませんが、これまでにないシンプルさで気軽に収録出来ますよ^^

スクリーンショット(2009-08-28 4.45.22)

スクリーンショット(2009-08-28 5.24.05)

Snow Leopard: 遂に入手しました!@MacCollection Akiba(UPDATED)

UPDATED:
Apple Premium ResellerのMacCollection Akibaにおける深夜0時からの先行販売で、Mac OS X Snow Leopardを入手しました。販売開始前後の様子を写真でお伝えします。

IMG_1106.jpg
「日本最速」は間違いありませんね!世界最速の可能性も^^

IMG_1122.jpg
クラッカーが配られ、カウントダウンで盛り上がりました!

IMG_1132.jpg
販売開始後は人数制限をかけて、混乱することなくスムーズに購入できていました。

Unboxing:
IMG_1136.jpg

IMG_1137.jpg

IMG_1138.jpg

遂に入手しました!これからインストールします^^ Twitterでリプライしてくれた皆様、ありがとうございます!

Snow Leopard: 初出から約15ヶ月/本日発売へ

ピクチャ 1

Mac OS X Leopardの後継が「Snow Leopard」であることが一番最初に確認されてから約15ヶ月弱が経過して、本日遂に発売に至ります。秋葉原に今月オープンしたApple Premium ResellerのMacCollection Akibaは、本日のみ午前0時1分から30分まで先行販売、PLUS YUは午前7時から販売、アップルストア銀座とアップルストア渋谷は通常より1時間早い午前9時にオープン、その他直営店、量販店などでも本日から販売が開始されます。

Leopardからのアップグレード価格は3,300円、TigerからはMac Box Setにより18,800円でアップグレード可能です。また、2009年6月8日以降に購入したMacにはUp-to-Dateプログラムが適用され、実質980円でSnow Leopardにアップグレード出来ます。

Snow Leopard: PLUS YUが午前7時から販売

PLUS YUが、8月28日午前7時から、Mac OS X Snow Leopardの販売を開始すると案内しています。併せて三つのキャンペーンを行います。Time Capsule 1TBなどが当たる「ご来店&お買い物で権利ゲット!豪華景品盛り沢山のガラポン!」や、旧モデルMacBook Air(展示品)などを98,000円などで販売する「旧モデルの展示品を処分価格でご奉仕!」、iMac/MacBook/MacBook Proのエントリーモデルのメモリを4GBに増設する「対象機種限定!Mac本体ご購入でメモリ4GBを無料でプレゼント」といった内容になっています。

SoftBank, MNPで最大10ヶ月基本料無料へ

UPDATED:
ソフトバンクモバイルが正式発表しました。9月1日から開始される「のりかえ割」は、他社からソフトバンクにMNPや他社を解約して乗り換えた場合に、ホワイトプラン基本料980円を5ヶ月間無料とします。さらに最初の3ヶ月間の請求額平均が1万円を超えた場合、無料期間が5ヶ月延長され、最大10ヶ月、無料となります。また、数量限定で「しゃべるお父さんスリッパ」もプレゼントされます。

これにより、現在の商品券がもれなく貰える「ただともプログラム」は、上記基本料無料特典へ変更されます。

Original Story:
ソフトバンクモバイルは、9月1日より、MNPを利用して他社からソフトバンクに乗り換えたユーザーに対した新たな施策を開始します。日本経済新聞によると、施策は、ユーザーの基本料を最大15ヶ月無料にするというもの。流れは次の通りです。まず、契約後5ヶ月間の無料期間を設けます。最初の3ヶ月間の請求額平均が1万円を超えた場合、6カ月目から10カ月目まで無料期間を延長し、最大10ヶ月の基本料無料が適用されます。

ソフトバンクは、7月の純増数でNTTドコモに逆転され、26カ月連続首位の座を奪われました。今回の施策により、料金競争が再燃しそうです。

※当初、最大15ヶ月間の無料期間と記載していましたが、正しくは最大10ヶ月間の無料期間でした。訂正させて頂きます。

携帯、値下げ競争再燃も ソフトバンク、基本料5カ月ゼロ(日本経済新聞)

Rumor: Appleが9月9日にカメラ搭載のiPod nano/iPod touchを発表へ

  • Day:2009.08.27 02:13
  • Cat:iPad
AppleInsiderでは、情報筋によると、Appleは現地時間9月9日(水曜日)にメディアイベントを開催し、新しいiPodシリーズを発表すると伝えています。新しいiPod nanoとiPod touchには、iPodシリーズとしては初めてカメラを搭載します。また、ソーシャルサービスに対応したiTunes 9も同時にリリースされるようです。噂の絶えないタブレットデバイスについては、改めて2010年第1四半期まで発表されないとしています。

関連:
Rumor: Appleのメディアイベントは9月9日に開催?
Rumor: Appleのメディアイベントは9月第2週に開催?

Rumor: 9月9日のメディアイベントで3つのiPodとiTunes 9を発表
News: 第5世代iPod nano/第3世代iPod touchはカメラ搭載へ
Rumor: iTunes 9でBlu-ray/iPhone app視覚的管理/Twitterをサポート?

Gadget: USB Hub with Card reader

  • Day:2009.08.27 02:01
  • Cat:Gadget
IMG_1099.jpg

最近はUSBハブも凝ったデザインのものをよく見かけます。中でも一目ぼれしたのが、このサンワサプライのUSBハブ。カードリーダーと一体化していて、USBポートは3つ。上から挿すタイプなので、楽。横のタイプより抜き差ししやすいです。リーダーはSDとMicro SD、MS、MS Duoなど。コンデジから写真転送するときにリーダー使っていたので、スペースにも余裕ができました。デザインも可愛い。これまで無機質なUSBハブだったから、このデザイン+iMacは良い感じ。

このUSBハブはネット限定販売みたいです。私はサンワダイレクトで買いました。

Snow Leopard: Up-To-Dateも28日までに出荷/MacCollection Akibaで0時から販売

ピクチャ 2

8月28日発売のMac OS X Snow Leopardについて、Up-To-Dateプログラムで申し込んだパッケージも、これまでの「9月出荷」から、「8月28日までに出荷」とステータスが変わりました。

また、今月オープンした、Apple Premium ResellerのMacCollection Akibaが、Snow Leopardを発売当日の午前0時から30分間限定で販売すると案内しています。

Snow Leopard: 気になる新機能

hero_osx_20090824.jpg

昨日、Appleが、Mac OS X Snow Leopardを8月28日(金曜日)に発売すると発表しました。Snow Leopardの製品情報もアップデートされ、最新情報がウェブサイトに掲載されています。ここではいくつか気になった新機能をピックアップしました。

Finder
ピクチャ 1

・さらに進化し、もっと速くなったFinder

Snow Leopardでは、Finderを再設計し、64ビット対応やGrand Central Dispatchを駆使。全体がスピードアップし、より俊敏なパフォーマンスを実現します。便利な機能として、削除した項目を元のフォルダに復元を新たに搭載しました。

・新機能と新デザイン。ExposéとStack

Snow Leopardでは、Stackをグリッド表示でスクロール出来るようになったほか、DockからExposéを簡単に起動できるようになりました。これらの機能はWWDC2009でのデモでも好評でした。

システム
ピクチャ 2

・Time Machineバックアップが、よりクイックに

Time Capsuleを使った最初のTime Machineのバックアップが、最大50パーセント高速化。

・SpotlightでiPhotoの「人々」と「撮影地」を検索
・メニューバーに日付を表示

iChat
ピクチャ 3

・iChatの接続が、さらに安定
・最大640×480ピクセルの高解像度

QuickTime X詳細
ピクチャ 1

・ビジュアルチャプター
・複数の機器でメディアを共有
・スピーディに編集
・画面を撮影

プレビュー
・PDF文書を分析し賢く選択
・拡大しても、高画質
・複数の文書を1つのウインドウで

ユニバーサルアクセス
詳細
・VoiceOverのコントロールをトラックパッドで
・Bluetooth点字ディスプレイをサポート
・ウェブページの自動読み上げ

Mail, iCal, アドレスブック
・Microsoft Exchangeをサポート
・Mailがさらにスピーディに。起動が最大2倍。
・シンク方法が追加。iPhoneユーザー以外もMobileMeなどでシンク可能に。

システム環境設定
・スクリーンセーバーのシャッフル
・時間を設定して、画面をロック
・古いMacでマルチタッチジェスチャー。

インストール
ピクチャ 3

・インストールが最大50パーセント高速化
・約7GBのスペースを節約

最先端テクノロジー詳細
・殆どのシステムアプリケーションで64ビットに対応
・Grand Central Dispatch
・OpenCL

Apple, Snow Leopardの製品情報を発表/28日発売

ピクチャ 2

Appleが、Mac OS X Snow Leopardの製品情報および発売日を発表しました。8月28日(金曜日)発売で、本日より予約受付を開始しました。Leopardからのアップグレードは3,300円となっています。Tigerを利用のユーザーは、Mac Box Setを購入することで、Snow Leopardにアップグレード出来ます。価格は18,800円です。

Snow LeopardはAppleの最も成功したオペレーティングシステムをさらに発展させたものです。当初の予定より早くユーザにお届けできることを嬉しく思います。Leopardのユーザはわずか3,300円で、Exchangeサポートを内蔵した、この世界で最も先進的なオペレーティングシステムにスムーズにアップグレードすることができます。

ピクチャ 3

Apple to Ship Mac OS X Snow Leopard on August 28(プレスリリース)
Apple、Mac OS X Snow Leopardを8月28日に出荷(プレスリリース)

Snow Leopard: Appleがフライング出荷

snowinstallcropped.jpg
(スクリーンショット)

情報によると、日本国内の方が購入したMac miniに、Mac OS X Snow LeopardのインストールDVDが同梱されていたとのことです。8月20日に到着したMac miniに入っていたらしく、インストール画面やDVDの写真をアップされています。

ピクチャ 2

Mac OS X Snow Leopardは、今月上旬にゴールデンマスターを迎えたとされており、当初の9月発売予定から、8月28日発売に前倒しされる可能性が高まっています。来週初めにもAppleから発売に関するアナウンスが行われそうです。

Apple Mac mini purchase claimed to ship with Snow Leopard disc(AppleInsider)
Mac Mini Purchaser Receives Snow Leopard Restore Disc? Up-to-Date Orders "Prepared for Shipment"?(MacRumors)
Lucky Mac mini buyer got Snow Leopard disc in the box?(Engadget.com)
Japanese Mac Mini buyer gets Snow Leopard?(9to5mac)
Apple Accidentally Ships Snow Leopard With Mac Mini?(GIZMODO)

NTTドコモ, ソニー・エリクソンの「Androidケータイ」を発売へ

2DxwBCHd1pwusnlgXjsCDoPlo1_500.jpg
(Sony Ericsson Xperia X3 Android Rachael)

日本経済新聞は、NTTドコモが、来年初めにも、韓国サムスン電子製のWindows Mobile搭載スマートフォンと、英ソニー・エリクソン製のAndroidケータイを発売すると報じています。サムスンが日本市場にスマートフォンを投入するのは初めてのことです。また、ソニー・エリクソンがドコモに供給するのは、昨年夏以来となります。ドコモは、ソフトバンクモバイルが販売するAppleのiPhone 3Gに市場で押され気味で、今回の両モデルの投入によって巻き返しを図ります。

NTTドコモ, 今冬に「Androidケータイ」第2弾を発売

Rumor: Appleが新しいiPodの生産一時中止を指示?

フォーカル社代表の恩田フランシス英樹氏のブログによると、Foxconnが、Appleによって9月2日または9日に発表が予定されているカメラ搭載の第3世代iPod touchと第5世代iPod nanoについて、生産の一時停止を指示しているとのことです。理由について、同氏は以下の推測をしています。

1. 製造に関する問題(コンポーネントやPCBなど)
2. 急なデザイン変更
3. 復帰したSteve Jobsの一存(何らかの要因が彼を怒らせて、「全部止め」と言わせた)

何が起こったのでしょうか。同氏によると中国工場筋の情報とのことです。

Rumor: Snow Leopardは8月28日発売/24日から予約開始?(UPDATEDx2)

MACお宝鑑定団さんが、Appleは「Mac OS X Snow Leopard」を8月28日に発売すると伝えています。予約の受付は8月24日(月曜日)からになるとのことです。Snow Leopardは、Build 10A432をもってゴールデンマスターを迎えたとされており、9月発売の当初予定から前倒して、8月中の発売が噂されています。

Mac OS X Snow Leopardは、Leopardからのアップグレードが29ドル(ファミリーパック版は49ドル)で提供されます。また、今年6月8日以降に購入したMacには、「Mac OS X Snow Leopard Up-To-Dateプログラム」が適用され、申込により980円でSnow Leopardにアップグレードすることが出来ます。

製品情報の発表も来週月曜日でしょうか。発売スケジュールとしては今週中に発表されてもおかしくないのですが・・・。

UPDATED:
164711-sl_box_set_screenshot_500.jpg

MacRumorsによると、一時、Apple Online StoreにMac Box Set(Snow Leopard)の情報が表示されていたようです。製品番号はMC209Z/Aで、スクリーンショットでは24時間以内の出荷になっており、Googleサーチにも表示されています。現在は削除されていますが、Snow Leopardのリリースが近いことを裏付けそうです。

UPDATEDx2:
ピクチャ 1

MacRumorsによると、Apple Online Store(UK)のUp-To-Dateプログラムの紹介ページに、「8月28日までに出荷」と記されているとのことです。現在も表示されており、Snow Leopardの28日発売がほぼ確実となりました。

Rumor: 9月9日のメディアイベントで3つのiPodとiTunes 9を発表

MACお宝鑑定団さんは、情報によると、Appleが9月9日(水曜日)に開催する予想があるメディアイベントにおいて、3つの新しいiPodと、「カクテル」を搭載したiTunes 9を発表するようだと伝えています。噂されている第3世代iPod touchは199ドル(現行は229ドル)からに値下げされ、iPhone 3GSで採用されている、住友スリーエムのフッ素系表面処理「EGC-1720」がディスプレイに施されているかもしれないとのことです。

また、同じく噂のある第5世代iPod nanoのほかに、第3世代iPod shuffleを改良し、サードパーティ製イヤホンを利用できるようになるかもしれないとのことです。また、現在販売が継続されている第2世代iPod shuffleは販売が終了し、現行のiPod shuffleに2GBモデルが追加されるか、価格改定が行われるとしています。

iTunes 9で新たに搭載されるとの情報がある、写真・歌詞シート・ライナーノートがセットになった新しいアルバム機能「カクテル(コードネーム)」は、メディアイベントで発表される新しいiPod touchとiPod nanoで再生可能だとのことです。

メディアイベントの壇上には、「Mac OS X Snow Leopardの発売を予定より早めることが出来た力のある人物」が現れると伝えています。

もしかしたらiPod classicは販売終了か、アップデートされない可能性がありますね。

News: 第5世代iPod nano/第3世代iPod touchはカメラ搭載へ
Rumor: iTunes 9でBlu-ray/iPhone app視覚的管理/Twitterをサポート?
Rumor: Appleのメディアイベントは9月9日に開催?

Rumor: Appleが2つのサイズのタブレットデバイスを開発?

  • Day:2009.08.19 01:32
  • Cat:iPad
BusinessWeekは、Envisioneering Groupのアナリスト, Richard Dohertyのレポートとして、Appleは2つのタイプのタブレットデバイスを開発しており、1つはiPhone/iPod touchを大きくした6インチディスプレイ搭載モデル、もう1つはディスプレイサイズがより大きなモデルになると伝えています。Appleはこれら両方、もしくは1つを早ければ9月にも発表するかもしれないとのことですが、詳細は不明です。

同氏はAppleのタブレットデバイスの価格は679ドルで、iPhoneで動作するApp Storeのアプリケーションなどを含めた機能を大画面で操作出来ると述べています。また、もう1つのプロトタイプデバイスは、ビデオ編集やオーディオ編集を含めたMacのアプリケーションを利用することが出来るとしています。

AppleInsiderが頑なに否定する「タブレットデバイス9月発表説」ですが、もしかすると、タブレットデバイスが指し示すのは後者のプロトタイプで、前者の「大きなiPhone/iPod touch」は、別の製品として9月のイベントで登場するということも考えられるかも・・・。

Apple Accent: Dashboardウィジェットをリリース

aawidget.png

Apple AccentのDashboardウィジェットをリリースしました。Apple Accentを聴いていただいている皆様、是非ダウンロードしてDashboardに追加してください^^

本ウィジェットの作成には、「N-twoDESIGN」のNukui Nobutakaさんに全面的にお力をいただきました。Nukui Nobutakaさんに心から感謝申し上げます。

こちらからダウンロード出来ます~!

Rumor: Appleのメディアイベントは9月9日に開催?

  • Day:2009.08.18 09:17
  • Cat:iPad
All Things DigitalのDigital Dailyでは、情報筋によると、Appleはメディアイベントを現地時間9月9日(日本時間同10日)に開催すると伝えています。メディアイベントでは、ソーシャルメディアを搭載した最新のiTunesや、新しいiPodが発表されるものの、噂されているタブレットデバイスについては言及されないだろうとのことです。また、メディアイベントでApple CEOのSteve Jobsが公の場に復帰するとの情報については確認が取れていないとしています。

メディアイベントは日本時間10日深夜でしょうか・・・。

Gadget: FOMA N2001を読者の方から頂きました

IMG_0980.jpg

以前、初期FOMAを集めている旨のエントリーを書いたところ、読者の方から、N2001を譲って下さるとのご連絡を頂き、お言葉に甘えて頂戴しました。このケータイは初期FOMAのなかでも、一番最初に世に登場したFOMAで、NTTドコモによる試験サービスのモニター機種として採用されていました。その後、短期間ですが一般に販売され、後継機N2002がリリースされたので、所有している方も少ないのです。そのような稀少な機種を譲って頂き、大変嬉しく思っております!

IMG_0981.jpg

左がN2001、右がN2002です。まだ普及していない頃の事情などを考えると、機種を観察していて色々と発見があります。例えば、N2001は十字キー上にFOMAロゴ、ディスプレイ右上に機種名が印字されているのに対し、N2002では、ほぼ逆に。ちなみにこのFOMAロゴ、もう使われていないんですよね、なぜか。なのにFOMAカードにはデザインされています。多分、FOMAに完全移行したので、FOMAという言葉にあまり意味がなくなったのかもしれません。

初期FOMAには、なんだか今のケータイには無い魅力を感じます。今回、N2001を譲って下さった読者の方に、改めて御礼を申し上げます^^ ありがとうございます!

Snow Leopard: リテールパッケージの写真

211932-img0015copy_500.jpg

MacRumorsが、Mac OS X Snow Leopardのリテールパッケージとインストールディスクの写真を入手したと伝えています。掲載されている写真によると、パッケージはポルトガル語版で、"Snow Leopard" にちなんで雪豹が描かれています。また、インストールディスクにも同様に雪豹が印刷されており、先日明らかになったインストールアイコンとマッチします。

211937-img0017copys_500.jpg

Mac OS X Snow Leopardの下には「世界で最も先進的なオペレーティングシステム。完全に最適化。」といったコピーが。仮に本物だった場合、パッケージは既に大量生産されている可能性が高く、やはり発売が間近であることが伺えます。

Mac OS X Snow Leopardは、9月発売をアナウンスされていますが、最新の情報によると、既に8月中旬にゴールデンマスターを迎えており、8月中の発売に早まる可能性が指摘されています。今月中に発売に至る場合、今週にも製品情報や発売日などの発表が行われると思われます。

Gadget: SanDisk Extreme IV(16GB)

  • Day:2009.08.15 00:50
  • Cat:Gadget
IMG_0820.jpg

SanDisk社のコンパクトフラッシュ "Extreme IV" 16GBを購入しました。デジイチ用です。実はこれまで使っていたオリンパスのE-420もコンパクトフラッシュでしたが、価格は高いし、面倒なのでSDカード変換で利用していました。でも、EOS 5D Mark IIを購入してからは、さすがに2000万画素にこんな非力なカード使ってたら書き込み速度や読み込み速度でイライラさせられることが多くなったので、今回このCFを買いました。

ピンからキリまでCFカードが揃っていましたが、一番信用できて、製品としての質が高いということで "Extreme IV" を選びましたが、正解でした。

IMG_0822.jpg

最大転送速度45MB/sは伊達じゃないです。色々なメディアに参考になる記事がありましたが、RAW+JPEGで書き込むといったシチュエーションでも充分な速さを発揮してくれそうで、これまで速度の関係で敬遠していたRAW記録もやりやすそう。リーダーは買わず、5DM2をUSBでMacに接続するようにしました。16GBのほかに、8GBや4GBも出ていますが、いざというときに多くて損はないと思います。

Sandisk 16GB ExtremeIV 超高速45MB/s UDMA コンパクトフラッシュ サンディスク 海外パッケージ品
SanDisk
売り上げランキング: 1100
おすすめ度の平均: 5.0
5 値段も安く、機能も最高。
4 書込み速度に満足
5 満足
5 かなり早いなー♪

参考:
最新デジカメ19機種で16GBメディアをチェック(デジカメWatch)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。