Skype for iPhone: 日出づる国から配信開始

  • Day:2009.03.31 03:45
  • Cat:iPhone
IMG_0003skp.jpg IMG_0004skp.jpg

Skype for iPhoneの提供が開始されました。火曜日から配信ということで、早速火曜日になった日本のApp Storeにおいて既に配信されています。無料アプリです。

IMG_0002skp.jpg IMG_0001skp.jpg

"fring" でSkypeを利用することは出来ますが、公式アプリなので設定等が詳細に可能です。それにしてもiPhoneのホーム画面のSkypeロゴ、全く違和感ないですね・・・。

IMG_0002skpe.jpg IMG_0001skpe.jpg

スピーカーホン出来るのも嬉しい。
スポンサーサイト

Gadget: お宝(のようなもの)x2

  • Day:2009.03.29 04:21
  • Cat:Gadget
大学の部室の大掃除中に発見したお宝(のようなもの)x2を簡単に写真で。というのも詳細が全く分からないので・・・。一応ネットで調べたらそれらしいものは見つかったんですが。。

IMG_0230.jpg

映写機。ELMO社の真空管を利用しているタイプのプロジェクターみたいです。部品にオーストリアのものを一部使用していることだけ覚えています。

Image006.jpg

テロッパー。"LPL VIDEO TELOPPER VT-2000" と。どうやらテロップを出力する装置のようです。私はこのようなもの初めて見て、感激しました。いずれも現在、部では使わないものですが、流石に粗大ごみなわけがなく、大切に飾っています^^

Bento 2: まとめ/アナログとの使い分け(レビューVol.5)

Bentoのレポート第5回はデジタルとアナログな管理について。

Bento 2というソフトウェア自体が少なくとも私個人には斬新で、テンプレートを一から作成することが面白いと感じられました。なかなかこういう機会はこれまでなく、私にとってはアルバムを作っている感覚でした。だから当然お互いは相反するかもしれません。デジタルで何でもパソコンで済ませてしまうのが好きな人もいれば、スケジュールを含めて手帳のような、ある種曖昧(に出来る)管理を愛用する人も多いです。私はやりやすい方を場合に応じて選ぶので、Macで管理するほうが便利なものについてBentoでテンプレートを作り、残りは手帳や自前のアルバムで管理しています。

私はBentoを使い所有しているBlu-rayの映画の管理をしました。これは映画を管理するにあたり、素早くデータを参照出来ることや、ネットからのジャケット写真の引用など様々な面でBentoが適していると思ったからです。一面スクラップの管理も同様に、iPhoneでスクリーンショットを撮った産経新聞の一面の一部をiPhoneを同期した際にiPhotoにストックしておき、Bentoに都度追加しています(流石に溜まり溜まった初回はしんどかったですが・・・)。

レビューで書きましたが、社説の管理を地道にやると実用的かつ面白いでしょうね。1年くらいやったときに、検索で「自民党」とか「民主党」でサーチすると言及した社説を一覧出来るのですから。「年金」と調べると年金問題テーマの社説をピックアップするのも簡単です。社説は時節を反映するものですから、日付と共に残っていると、一種のスクラップになります。Bentoの利用法は色々な方向へ広がります。

P3280518.jpg

一方、私は観た映画の半券を自前のアルバムで管理しています。これは半券をそのまま、というところに醍醐味を感じるからです。つまりスキャンしたものでは満足出来ない、ということ。写真をアルバムに残すのと同じです。パソコンの中だけの管理では味わえない面白みでもあります。

P3280521.jpg

ちなみにこれはロフトに売っていた英国のリサイクルノート。リサイクル云々はどうでもよかったのですが、カラフルな紙の裏紙を利用しています。だから中がカラフル。このノートに一応、順に、でも適当に半券貼っています。適当に管理できるところがアナログの良さかも。

Bentoと手製のアルバムは実は似ていないようで、同じことをしているんです。2つを臨機応変に使っていくのが一番やっていて楽しいんだと思います。管理というのは義務感でやるものでなく、好奇心や趣味でやるべきですね。でないと長続きしません。Bentoを使ってみて「自分に合う」と思われる方には無論オススメ。試用期間の1ヶ月でその答えは出ると思います。

Bento(製品概要)
Mac Fan Bentoモニターページ

Bento 2: 一面管理x産経新聞アプリで検索(レビューVol.4)
Bento 2: 一面管理x産経新聞アプリ(レビューVol.3)
Bento 2: Blu-ray整理テンプレート(レビューVol.2)
Bento 2: 利用開始(レビューVol.1)

Bento 2: 一面管理x産経新聞アプリで検索(レビューVol.4)

前回に引き続き、産経新聞アプリを利用した一面スクラップのご紹介。朝起きてまずやることは、枕元のiPhoneを探し、産経新聞アプリを起動して、一面から経済面までくらいを一通り読んでます。で、朝食を食べながらテレビのニュース見てたり、Macで各紙の社説やら記事やらを読んでることが多いです。一度、全国紙の社説を毎日全て保存しつづけようかと考えましたが、断念(社説データが本になって売ってるんですが高いんですよ・・・)。

ピクチャ 1

産経新聞アプリは紙面そのまま、ということもあり、本当の紙面のスクラップ感が出ます。一方でブラウザのように拡大縮小による最適化に対応していない(3段階表示)ため、若干不便さはありますが、一面スクラップなら幸運にも丁度いいレイアウトに仕上がってくれます。

で、せっかくBentoで60日分の一面スクラップをデータベース化したので、検索機能を使って色々な集計をやってみようと思います。これ、他の新聞社も同様のアプリを出してくれたら、なお面白いのに。

一面記事のジャンルで検索して項目をまとめました。

全体/60記事
国内/40記事
 →社会/2記事
 →経済/11記事(消費税、一般会計、給付金など)
 →政治/13記事(党大会、給付金、首相の郵政発言、中川氏辞任など)
 →企業/8記事(損保3社統合、かんぽの宿問題、富士通副業容認など)
 →事件/4記事(老老介護、鹿島裏金問題、中央大教授刺殺、大相撲大麻問題)
 →その他

アメリカ/5記事
 →経済/3記事(GM破綻、ゼロ金利政策、つなぎ融資)
 →政治/2記事(オバマ大統領就任演説など)

国際/13記事
 →日中関係/3記事(核兵器、東シナガス田問題、教科書問題、遺棄化学兵器)
 →ソマリア沖海賊/4記事(自衛隊派遣など)
 →中国国内/3記事(民主化、毒ギョーザ問題、四川大地震)
 →日ロ関係/1記事(北方領土問題)
 →北朝鮮/1記事(テポドン2号)
 →経済問題/1記事(経済グローバル化)

イラク・中東/2記事
 →イラク戦争/1記事(空自撤収)
 →イスラエル・パレスチナ/1記事(ガザ空爆)

当時話題になっていたことや、事件などを後から参照できるのは便利。本の類は紙で、とは今でも強く思っていますが、新聞などのデータベース化することが役に立つものについては、デジタルも悪くないです。そういえば読売新聞が過去記事の閲覧サービスを始めてましたね(個人向けじゃないけど)。海外の有名紙の一部には、オンラインで検索出来る画期的なサービスをやっているところもあります。

Bento 2: 一面管理x産経新聞アプリ(レビューVol.3)

IMG_0254blu.jpg

前回はBento 2を使ってBlu-rayの管理をしました。所有している映画よりも映画館に観に行く映画のほうが多い私は、なんとかこれらの半券などをBentoで簡単に閲覧できるようにしようと試みたものの、スケジュールしかり、アナログな手帳が好きなので、結局Bentoは使わず。

ピクチャ 1

じゃあ最初からデジタルなものを管理しようとして、試したのが「一面スクラップ」なんです。まんまのネーミングです。昨年、iPhoneやiPod touch向けに産経新聞アプリがリリースされましたが、以来、新聞休刊日を除いて毎日一面の主要部分のスクリーンショットを撮り続けていました。それを日付、ジャンル別に管理してみると後で見たとき「この日こんなことが一面だったんだ」って面白いだろなーと。

ピクチャ 4

項目は簡単。朝刊の日付、一面の見出し、サブトピック、記事のジャンルです。あとスクリーンショットを貼り付け。記事のジャンルは一定の決まりで付けています。まず一面記事のニュースの地域。国内、国際、米国、中東、イラクなどなど。ちなみに産経新聞の一面の2008年12月12日から2月中旬までのニュースは(もちろんですが)断トツで国内ニュースが多いです。60日中の40日を占めました。内、11日が経済問題でした。

こうした検索もジャンルを複数タグのように付けておけば簡単ですね。次回は検索の感じを試してみたいと思います。

Apple, WWDC '09を6月8日から開催

ピクチャ 3

Appleが、今年のWWDC(Worldwide Developer's Conference)を6月8日から12日の日程で開催すると案内しています。日本語のページはこちら。現時点でカンファレンスの日程等の詳細は明らかになっていません。英語のページの案内には「最も効率的かつ高度に、iPhone OS, Mac OS X Snow Leopard, Mac OS X Server Snow Leopardの活用法を学べる」と記載されています。

なお、昨年のWWDCの日程も3月に発表されています。開幕に関するプレスリリースは5月に「WWDC 2008、アップルエグゼクティブによる基調講演で開幕」として発表されました。

また、昨年の基調講演においては、以下の大きな発表がありました。

・Snow Leopard
・iPhone 2.0の提供について
・App Store
・iPhoneの世界展開について
・Mobile Me
・iPhone 3G

今年の基調講演においても、年内にリリースが予定されるSnow Leopardのプレビューの他、新しいiPhoneの発表など、大きな発表が期待できそうです。

SoftBankの誤請求(月月割不適用)に注意

ソフトバンクモバイルのシステムトラブルにより一部ユーザーへの誤請求が発生しているようです。詳しいことは分かりませんが、私への請求にも誤課金が見つかったので、状況を書きたいと思います。

先月ディズニー・モバイルを含めた家族割3契約の請求先を全て新しいクレジットカードに変更する手続きを行いました。そして今月、家族が使用している内1台の2月分請求額確定通知が届き、内容を確認したところ、本来適用されるはずの月月割が発生していませんでした。

この件をソフトバンクに問い合わせたのち、頂いた電話によると、システムの不具合により2月分の月月割が適用されていなかったことを確認したとのことで、今後の請求額から同額を引くという対応になりました。

気になるのは、他の2契約。本日ソフトバンクに確認したところ、やはり私の使用しているiPhone 3Gについて、2月分の月月割が適用されていませんでした。こちらもシステムトラブルが原因との案内でしたが、上の問い合わせと別件扱いのため、今後の対応は現時点で確定していません。おそらく同様の対処になると思われます。

その際、担当の方が「請求先を変更されたお客様の一部でシステムトラブルの関係でこうしたことが発生しており、その旨のSMSを送信している」とおっしゃったので、おそらく私だけの誤請求ではないようです。ちなみに私にはそのSMSは来ていません。

ディズニー・モバイルについては、確認したところ問題なく適用されていたので、「ソフトバンクの不具合だからディズニー・モバイルには反映されていない」という単純なことかもしれませんが、詳しいことは全く分かりません。

同様の手続きをされた方は、月月割の適用について改めて確認されることをお奨めします。

Rumor: 教育機関向けに「17インチiMac」を899ドルで投入?(UPDATED)

ピクチャ 1

Appleのウェブサイト "eNews for Education" 内の文言に "The new iMac line also includes a 17-inch model starting at $899. " との記述があり、現行のiMacに教育機関向けの17インチiMacが899ドルで加わることを示唆しています。もちろん現時点では公式発表はありませんが、いずれラインナップに追加されるかもしれません。

日本では98,000円、といったところでしょうか。10万円を切るiMacの登場がありえそうですね。

UPDATED:
ピクチャ 1

Appleのウェブページの記述 "The new iMac line also includes a 17-inch model starting at $899." に登場する「17インチiMac」は、教育機関向けに販売されている旧ポリカーボネート筐体のiMacを指しているとの見方が強まっています。実際にApple Storeの教育機関向けページのiMacラインナップには、"17-inch iMac with 1.83GHz processor available. Just $899.00" というメッセージがあり、実際のスペック等も表示されます。2006年9月6日に発表されたiMac (Late 2006) と同スペックのようです。ただしOSはLeopardで、最新のiLife '09が搭載されています。

ただ、解せないのは、「新しいiMacラインナップには899ドルの17インチモデルが含まれます」の「新しい」という言葉。海外のサイトでも様々な議論が展開されてます。単に今回の新ラインナップにこのモデルが追加された、という解釈が正しいみたいです・・・。

ともあれ、教育機関がコストを抑えてiMacを導入できる選択肢があるのは良いことですね。

Apple, iTunes StoreでHD画質の映画を配信開始

ピクチャ 1

Appleは、本日、iTunes StoreにおいてHD画質の映画の配信を開始したと発表しました。価格は19.99ドル、レンタルは映画配信から30日以内に開始され、価格は4.99ドルとなっています。本日付けで12の映画がHD画質で配信されている他、予約注文として最新作 "Quantum of Solace(慰めの報酬)" "Twilight(トワイライト)" がラインナップされています。

HD画質の映画はMac、PC、AppleTV経由のHDTVで再生することができ、同時にダウンロードされる通常画質のファイルをiPodやiPhoneに転送できます。

SoftBank, サービスブランドロゴを統一

index_pic_01.gif

ソフトバンクモバイル株式会社、ソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社の3社は、2009年4月より、サービスブランドロゴをソフトバンクモバイルが使用中のシルバーのロゴに順次変更し、統一を図ると発表しました。移動体通信事業・ブロードバンドサービス事業・固定通信事業・IT流通事業など、ソフトバンクの基盤とも言えるサービスを提供する通信3社は、現時点でも様々なサービスで連携しています。

ソフトバンクによるとこのシルバーには次のような意味を含んでいます。

他の彩りに影響されず、その色自体で輝き、自らを磨きながら革新的なサービスを提供する会社であることを表現。同時に鏡のようにお客さまの多岐にわたるニーズを反映し自由に変わっていく可能性を表しています。

なお、ソフトバンク株式会社や福岡ソフトバンクホークス球団マークなどコーポレートアイデンティティ(企業の特徴や理念)を表すカラーは従来どおりレボリューションイエローを使用し、変更はありません。

Apple: "iPhone OS 3.0 Software" Special Media Event(終了)

iphone-3-new-1.jpg

□スペシャルメディアイベント開演

□Greg Joswiakが壇上へ
・将来の計画をプレビュー
・80ヶ国以上でiPhoneを展開中
・1,370万台のiPhoneを販売
・80万以上のSDKダウンロード
・60%以上のデベロッパが新規参入
・25,000のアプリをApp Storeで配信
・96%が承認され、そのうち98%が一週間以内に承認されている

□Scott Forstallが壇上へ
■iPhone OS 3.0を公表
・メジャーアップデート
・1000の新たなAPIを提供

・アプリ内で新たなコンテンツを販売可能に
→ゲームでのステージ追加やマップでの地域追加など
→ポップアップ表示でパスワード入力

・P2Pシステムの提供
→同じアプリを起動しているiPhone/iPod touchをサーチして参加可能
→Bluetoothで接続

・アクセサリーについて
→アプリとアクセサリーの連携が可能に
→FMトランスミッターやスピーカーなどと連携
→Dock/Bluetoothなども利用可能

・Google Mapをアプリで使用可能へ


・プッシュ通知サービスに対応

→バッテリーやパフォーマンスを維持して動作可能
→モバイルネットワークに最適化

・ビデオ/音声ストリーミングを追加
・ゲーム内音声に対応

・EA/The Oracle/ESPNなどのデベロッパによるデモ
→"The Sims 3" ではゲーム内のスピーカーでiPhoneのライブラリを再生可能[EA]
→スポーツのビデオストリーミングはクオリティをユーザーの環境に合わせて自動調整[ESPN]
→スポーツの試合結果のプッシュ通知など[ESPN]

・糖尿病患者向けのグルコース管理アプリ "LifeScan" のデモ[a Johnson and Johnson company]
→測定器からデータをiPhoneのアプリに送信

・"Rolando" などのアプリを提供中のngmoco:)によるデモ
→ソーシャルペットシミュレーター "Touch Pets" を紹介
→プッシュ通知機能との連携
→アプリ内でペットの服などを購入可能
→複数人参加可能の一人称視点型シューティングゲーム "LiveFire" を紹介
→ゲーム内で武器の購入が可能
→プッシュ通知で友人を呼び出せる

・"Ocarina" などのアプリを提供中のsmuleによるデモ
→新作 "Leaf Trombone (World Stage)" を紹介
→"Ocarina" 同様にマイクに息を吹くことでトロンボーンを演奏

□ユーザー向けの新機能を紹介
・100以上の新機能を搭載
・カット/コピー&ペーストに対応
iphone30softwareb141.jpg

iphone30softwareb146.jpg
・操作取り消しはiPhoneをシェイク
・アプリ内でも動作

・複数の写真の送信に対応

・ランドスケープ画面での「メール」操作に対応
→「ノート」「SMS」「株価」も対応

・MMSに対応
→オーディオ、位置情報、vCardなどを送受信可能に

・Voice Memo機能を搭載
・「カレンダー」がGoogleやYahoo!の採用するCalDAVに対応
・「株価」でニュースのヘッドライン表示が可能に
・「Spotlight」機能を搭載
→メール、カレンダー、iPodなど様々な情報を検索
iphone30softwareb191.jpg
・BluetoothがA2DP対応
・Wi-Fiホットスポットへの自動ログインに対応
・YouTubeのアカウントに対応
・iPhone OS 3.0のベータ版を本日公開

・一般向けには今夏公開
→iPhoneユーザーは無償アップデート
→iPod touchユーザーは9.95ドルでアップデート
→初代iPhoneではMMSやステレオBluetooth(A2DP)など一部機能に非対応

□Q&Aセッション(Phil Schiller/Greg Joswiak/Scott Forstall)
Q: なぜカット/ペースト機能の搭載に時間がかかったのか
A: ユーザーインターフェイスなど様々な問題があった

Q: Flashの対応は?
A: 本日、Flachに関するアナウンスは用意していない

Q: P2PはiPhone/iPod touch以外のデバイスと接続出来るか?
A: Bonjour限定

Q: テザリングは?
A: クライアントは対応しているので、キャリアと協議中

BoA: "BEST&USA" iTunes Store(Japan)で配信開始

ピクチャ 1

iTunes Store(Japan)において、本日リリースされたBoAの2in1ベストアルバム "BEST&USA" の配信が開始されています。AVCD-23834バージョンが配信されており、価格は2,400円で、曲目は以下の通り。

1. UNIVERSE feat.Crystal Kay&VERBAL(m-flo)
2. DO THE MOTION
3. 永遠
4. 七色の明日 ~brand new beat~
5. Winter Love
6. メリクリ ~BEST&USA Version~
7. Sweet Impact
8. 抱きしめる
9. LOVE LETTER
10. make a secret
11. Everlasting
12. LOSE YOUR MIND feat.Yutaka Furukawa from DOPING PANDA
13. Believe in LOVE feat.BoA(Acoustic Version)
14. VALENTI ~BEST&USA Version~
15. I Did It For Love(from USA DEBUT AL <BoA>)
16. Eat You Up(from USA DEBUT AL <BoA>)

なお、パーシャルアルバムとして、ベストアルバム+全米デビューアルバムバージョンも配信されています。その他、BoA feat.Crystal Kay&VERBAL名義のリミックス "UNIVERSE("KOZM"REMIX)" も配信されています。

BoA: 2in1アルバム "BEST&USA" 本日発売

BEST&USA(2CD+2DVD付)
BEST&USA(2CD+2DVD付)
posted with amazlet at 09.03.17
BoA Yutaka Furukawa Crystal Kay Sean Garrett VERBAL
エイベックス・エンタテインメント (2009-03-18)
売り上げランキング: 6


BoAのベストアルバム第2弾と全米デビューアルバムがセットになった "BEST&USA" が本日発売開始となりました。収録楽曲は以下の通りです。


★JAPAN BEST ALBUM『JAPAN BEST』
01:UNIVERSE feat.Crystal Kay&VERBAL(m-flo)
02:DO THE MOTION
03:永遠
04:七色の明日~brand new beat~
05:Winter Love
06:メリクリ ~BEST&USA Version~
07:Sweet Impact
08:抱きしめる
09:LOVE LETTER
10:Sparkling
11:KEY OF HEART
12:make a secret
13:Everlasting
14:LOSE YOUR MIND feat.Yutaka Furukawa from DOPING PANDA
15:Believe in LOVE feat.BoA Acoustic Version
16:VALENTI ~BEST&USA Version~

★USA DEBUT ALBUM『BoA』
01:I Did It For Love(featuring Sean Garrett)
02:Energetic
03:Did ya
04:Look Who's Talking
05:Eat You Up
06:Obsessed
07:Touched
08:Scream
09:Girls on Top
10:Dress Off
11:Hypnotic Dancefloor

★JAPAN MUSIC VIDEO(DVD)
『JAPAN BEST -MUSIC VIDEO COLLECTION-』
01:DO THE MOTION
02:make a secret
03:抱きしめる
04:Everlasting
05:七色の明日 ~brand new beat~
06:KEY OF HEART
07:Winter Love
08:Sweet Impact
09:LOVE LETTER
10:LOSE YOUR MIND feat.Yutaka Furukawa from DOPING PANDA
11:be with you.
12:Kissing you
13:Sparkling
14:永遠

★USA MUSIC VIDEO&BONUS CONTENTS(DVD)
『USA MUSIC VIDEO&BONUS CONTENTS』
01:Eat You Up
02:BEST&USA DOCUMENT FILM

P3170456.jpg

BoA: iTunes Store(U.S.)で全米デビューアルバム "BoA" 販売開始(UPDATED)

ピクチャ 1

iTunes Store(U.S.)において、米国や日本など10ヶ国で本日より発売されるBoAの全米デビューアルバム "BoA" の予約を受け付けています。価格は9.99ドルで、iTunes Plusに対応、収録楽曲は以下の通りです。

1. I Did It For Love(featuring Sean Garrett)
2. Energetic
3. Did Ya
4. Look Who's Talking
5. Eat You Up
6. Obsessed
7. Touched
8. Scream
9. Girls On Top
10. Dress Off
11. Hypnotic dancefloor
12. Eat You Up (DJ Escape & Johnny Vicious Remix)

日本のiTunes Storeにおいても水曜日から取り扱いが開始される模様です。

UPDATED:
iTunes Store(U.S.)において販売が開始されました。しかし、現時点でパーシャルアルバムとなり、トラック1と3(I Did It For Love(featuring Sean Garrett)/Did Ya)が欠けた状態となっています。

第3世代iPod shuffle: サードパーティ製ヘッドフォンにはAppleの認証チップが必要に

P124033s2.jpg

Engadget.comでは、iLoungeのレポートによると、第3世代iPod shuffleをコントロール出来るヘッドフォンにはAppleの認証チップが必要だということが分かったそうです。Appleからのライセンスに基づき、この認証チップを採用することで、サードパーティ製ヘッドフォンはiPod shuffleをコントロール出来ます。このライセンスに伴い、サードパーティから今後登場すると見られるリモコンアダプタは最低でも19ドルから、iPod shuffle対応のヘッドフォンは49ドルからのラインナップになるとレポートは予想しています。

前の記事にも書きましたが、iPhoneに付属してきたコントローラー付きヘッドフォンも利用できなかったのには驚きました。Apple純正のリモコン付きヘッドフォンの登場により、iPhone付属のヘッドフォンは古いモデルになったんでしょうね・・・。ボタンも現行の「+/再生・停止/-」ではなく、「+/-」ですよね。

第3世代iPod shuffle: 所感雑記帳

第3世代iPod shuffleを実際に使ってみました。ここでは所感を都度書いていきたいと思います。エントリー自体をアップデートし続けます。

・前回のモデルに比べてさらに小さいので、付ける場所の幅が広がる
・クリップが固めなので、つい力を入れてしまう
・ステンレス部の指紋が気になる(多分iPod背面同様キズ付きやすいだろね)
・ステンレス部で手を切りそう(おそらく切れないようになっているんだろうけど)

・私の環境ではiTunesでVoiceOverを英語に(プレイリストが英語だから)
・洋楽は基本的にはスマートに読んでくれる
・邦楽はたまに中国語で読まれてびっくり(倉木麻衣など)
・プレイリスト切り替えの際の判断時間がシビア(選択時間が短い)
・iPod nanoの読み上げ機能と比較して賢くなっているみたい

・iPhone付属のヘッドフォンのリモコンは利用出来ない(普通のヘッドフォンと同じ扱い)
・プレイリスト管理は結構便利

第3世代iPod shuffle: 一部発言を撤回するとともに・・・

P3140448.jpg

威勢よく批判してきたわりに、ってことです。まず撤回する発言ですが、先日の記事の「三洋のeneloopカイロの焼き直しのようなデザイン(三洋のデザインは悪くない)に成り下がった」という部分。表現に大変誤認があり、国民の皆様には誠に申し訳なかったと思います。実物を手にしましたが、必ずしも成り下がったような妥協したデザインではないとこの場ではっきりと訂正致します。

ジョークはさておき、4GBモデル(といってもこれしか無いか・・・)のブラックを量販店で!購入しました。今回はアップルストアでは買いませんでした。信者の些細な抵抗?そんなことはなく、単にポイントが溜まっていたから。

P3140450.jpg

私が一番引っかかっていたのは、やはり愛するiPod shuffleの後継としてこのモデルが登場したことでした。iPod shuffleのアイデンティティとしてはシンプルな操作性、ウェアラブル性などがあったと思います。今回、クリップ型でありながら、操作部がなくなったことはやはり受け入れられません。Apple純正のヘッドフォンが流行ったのは昔のことで、残念ながら今はファッションとしての自分のヘッドフォンを利用する人を街中でも多く見かけます。

そうした人たちやハイエンドヘッドフォンを使うユーザー全てにとって、今回のiPod shuffleは必ずしも親切とは言えません。「思い切ったデザイン」「Appleらしい」「執念」など色々な言葉で肯定する動きがありますが、エクスキューズに過ぎず、本音は一言、「不便」それだけです。

P3140451.jpg

度重なる私の発言をお許し下さい。小ささにはあまり驚きませんでした。別にネガティブな話ではなく、単に最近のApple製品の小型化に慣れてしまったようです。多分、この製品が「第3世代iPod shuffle」だから違和感があるんだと思います。確かにVoiceOver機能などの画期的な機能を備え、小型でディスプレイ非搭載のiPodは、必然的にiPod shuffleとなってしまいますが、これまでのモノと性質が異なるから抵抗があったんです。じゃあiPod Voiceかというと、それも違う。おそらくこのVoiceOver機能は標準化されていくでしょう。だから専売というわけでもありません。じゃあやっぱりshuffleなんだ、と。

IMG_0222ipod.jpg

マクロで。左から切り替えスイッチ、ステータスランプ、ヘッドフォンジャックです。御覧の通り加工が少々粗い印象を受けます。目で見てもあまり分からないところです。

IMG_0221shuffle.jpg

敢えてAppleの美学という話にするならば、FCCなどのクレジット表記は今回もクリップの裏に見えないところに。シリアルナンバーもここに。もちろん大変見るのが辛いですが・・・。あとステンレスになったクリップ部もこの単調なデザインの唯一のアクセントと言えます。

Apple In-Ear Headphones with Remote and Micで視聴した限り、音の傾向は低音強調系。第4世代iPod nanoが鮮やかな音を奏でるので、それとは傾向が異なります。嫌いではありません。あと、サードパーティ製や、リモコン非搭載のApple製ヘッドフォンでも再生そのものは出来ます。当然ですが音量調整やVoiceOverは利用できません。

VoiceOverの英語は言うまでもなくスラスラ。日本語は読める程度と考えた方がいいでしょう。あと、日本語の音声の人へ、BoAは「びーおーえー」じゃないので。

第3世代iPod shuffleは、これまでのshuffleの歴史を刷新したという印象を受けます。そうなると付き合い方も変わってきます。まずは拡張性が欲しいところ。実際、iMacをWireless Keyboardで利用しているとUSBポートが裏にしかないので、iPod shuffleをケーブル介して挿しづらい・・・。長いの買え、ということなのでしょうが、今までのようなDockがあってもよかったな、とも。あれ可愛かったし・・・。

あと、iPod shuffle史上初のブラック登場なので、この点も強調しておきます。

Apple Accent: Episode 48 "アップル信者への道(前編)"

aa05.jpg

アップル専門ポッドキャスティング "Apple Accent" のエピソード48「アップル信者への道(前編)」を配信開始しました。iTunesの更新ボタンからマニュアルダウンロードが出来ます。登録されていない方はぜひApple Accent(iTunes Store)へ^^

入信の心得とは。

次回、Episode 49 "アップル信者への道(後編)"は3月21日 (土) 配信予定です。

Gadget: "BOSE Wave Music System+AirTunes"

  • Day:2009.03.14 02:29
  • Cat:Gadget
P3140444.jpg

これまで長らく利用していた音楽環境 "BOSE Companion3+Mac" に替えて、新たにBOSEの
ウェーブガイドシステム "BOSE Wave Music System" とAppleの "AirMac Express ベースステーション with AirTunes" の組み合わせによるAirTunes環境にしてみました。

まず、考えたのは音楽ライフスタイルの変化。私が自らの部屋を持って音楽を聴き始めたのは確か中学のころでした。当時はMDが流行し、MDコンポを使っていました。山ほど溜まったMDが一気に不必要になったのはiPodを導入後です。さらにiPodとiTunes Music Store(今のiTunes Store)に加えたiMac環境により、完全にコンポは使わなくなりました。

で、今に至るまで部屋での音楽は基本的にはMacと繋いだCompanion3で聴いていました。なぜ今回ガラリと環境を変えたのか、それはWave Music Systemの全体に魅力を感じたからです。ただ自分でも今回の環境変更は半ば強引だったと感じてます。所詮、iPod+iTunesメインの私は殆どCDを手元に所有しておらず、Wave Music Systemの魅力を最大限に活かせないばかりか、意味のない使わないものになる予感がしてました。

しかし、Appleは私のような者にもオルタナティブを提案してくれます。AirMac ExpressによるAirTunesです。これならば、これまでと同様の使い勝手でWave Music Systemを使えるようになります。ただ私はAirMac Extremeベースステーションしか持っておらず、こちらではAirTunesは使えません。

幸運なことに、Apple Accentでもご一緒のJackさんがAirTunesを活用されていることを伺っていたので、AirTunes導入にあたっては特に心配事はありませんでした。AirMac Expressだけ必要でしたけど・・・。

話はWave Music Systemに変わりますが、こちらは御覧の通り本体にボタンが一切ありません。先日リリースされたiPod shuffleのようです。イジェクトボタンもないので、CDを取り出すには付属のリモコンを使うか、電源コードを抜き差ししなければなりません。不便といえば不便ですが、一方でリモコンが充実しています。

P3130439.jpg

大小2つ付属してます。「拡大/縮小しただけ」というデザインが面白いです。ボタンが多すぎて生粋のAppleファンには怒られそうですが、「極端」が使いやすいとは限らないというのにも一理あります。大小どちらを常用するか悩んでますが、デカイ方が堂々としていてなにやら好感持てます。

P3130438.jpg

Wave Music Systemは意外と小さいです。購入前はスペースを色々考えていましたが、杞憂でした。私はコーナーに置いていて、写真の棚はいつもアマゾンのランキング上位にいるコンパクトで安価な良いモノなんですが、その上に余裕で乗せられるほどの幅、奥行きなんです。

色はプラチナムホワイト、チタニウムシルバー、グラファイトグレーの3色展開で、私のはグラファイトグレー。ブラックに近いです。オリジナルのiPod接続Dock(充電機能/リモコン操作可能)が販売されていますが、高いので見送りました。Appleの純正Dockや直挿しでも聴くことは出来るので、まあいいかなと。

AirMac Expressとオーディオケーブルで接続し、Mac側のAirMacユーティリティで設定するだけで簡単でした。AirTunesは画期的ですね。もちろんCDでも利用しています。ボタン一つで切り替えられます。唯一独り暮らしで手持ちしているCDはBrian Enoのアンビエント。他のCDは嵩張るので買った後、都度実家に送ってます。Brian Enoを聴きながら寝ると快適(もちろん普通に聴いてても)。

違和感があるとすれば、今まで正面から音楽が鳴っていたのが、後方からに変わったことですね。ただ部屋全体に響くので、どこでも綺麗な音で聴けます。良い音を奏でるスピーカーって、大音量はもちろんですが、少量でも差が出ますよね。ホント綺麗です。AM/FMラジオも聴けますし、音楽をアラームに設定できたりもします。

現在BOSEは、専用CDチェンジャーとの同時購入で116,760円のところを99,750円で販売するキャンペーンを実施中。また、20日から3日間、別売のガラステーブル(7,350円)をプレゼントするキャンペーンを直営店限定で実施します。私は待てませんでした・・・。

iTunesの楽曲をWave Music Systemで流せるとは言え、CDとiTunes Storeの選択には今後も葛藤しそうです。。でもiTunes/AirTunesの音が極端に悪いことがないのには安心しました。

Rumor: 来月のNAB付近にFinal Cut Studioをアップデート?

AppleInsiderでは、詳しい情報筋によると、Appleは4月18日から開催されるNAB(全米放送事業者協会)のイベントに合わせて新しい「Final Cut Studio」をリリースする準備を進めていると伝えています。これまでのFinal Cutシリーズの歴史はNABと深く関連しており、NABに出展していた頃はスペシャルイベントにおいて、出展を止めた最近でも、NABのイベントに合わせて関連製品を投入しています。レポートは、「Final Cut Server」「Logic」「Aperture」がアップデートされる可能性もあるとしています。

数日前、ドイツ語のウェブサイト "Sevenmac.de(翻訳)" が匿名情報としてFinal Cut Studioのアップデートが近々行われると伝えています。

Apple, スペシャルメディアイベントを17日に開催/iPhone OS 3.0を披露へ

  • Day:2009.03.13 01:38
  • Cat:iPhone
iphone-3-new-1.jpg

Appleが、3月17日(火曜日)にスペシャルメディアイベントを開催し、iPhone OS 3.0 Softwareを公開するとメディアに案内しています。Engadget.comおよびArs Technicaのレポート。スペシャルメディアイベントは、Apple本社のApple Town Hallにて、現地時間午前10時から開催されます。iPhone OS 3.0の公表およびSDKの公開などがメインとなりそうです。

なお、Appleは昨年の同時期に、メディアイベント "iPhone Software Roadmap" を開催しており、"iPhone 2.0 Software Beta" などが一部のデベロッパに配布されました。

新しいiPod shuffleでサードパーティ製ヘッドフォンを利用可能にするアダプタが用意されるみたいだけど・・・

昨日発表されたiPod shuffleには、Apple純正のヘッドフォンでのみ操作可能なのかとの懸念があったものの、Engadget.comGIZOMODOによると、Appleは、サードパーティ製ヘッドフォンでiPod shuffleの操作が可能になる(または、iPod shuffleの操作をする)アダプタをオプション販売するようです。

実は私は今回のiPod shuffleを残念に思っています。というのも、iPod shuffleの特徴だった簡単操作が本体から失われたことは大きいです。デザイン面でもアクセントになっていた操作部が取り除かれたiPod shuffleは、なんだかのっぺらぼうで、三洋のeneloopカイロの焼き増しのようなデザイン(三洋のデザインは悪くない)に成り下がったという印象です。

ピクチャ 1

確かにクリップ部のステンレス化は魅力的ですが、一方で受け入れられない点が多いのも事実。多彩なカラーバリエーションも無くし、操作部も無くし、サードパーティ製ヘッドフォンの自由性も無くし、ゲットしたのは縦長ボディですか・・・。あとソフト面ではVoiceOverだったりプレイリストだったりありますね。それを考慮しても至極残念。半ばジョークで言われているように、もしスティーブがいないことがAppleを迷走させているとすると、私は以前のコラムを撤回して、すぐにでも復帰して欲しいと願ってしまうくらい、iPod shuffleの「進化」は残念。

ピクチャ 2

Engadget.comも指摘しているように、79ドルのiPod shuffleに20ドルから30ドルのアダプタを付けて利用するくらいなら、149ドルのiPod nano 8GBを買った方が良いと本気で思ってしまいます。操作方法を説明するビデオを見ましたが、「簡単でしょ?」って・・・今までのほうが簡単だったよ・・・。

じゃあ買わないの?っていうのは別の話。買わない選択肢もありますが、買う選択肢も捨てていません。iPod shuffleだけを見れば正統進化。価格は上がったとは言え、容量は倍の4GB、プレイリストにも対応したので、音楽を整理して持ち歩けるshuffleになった点は良いことだと思います。でも上述の問題は拭えないので、やはり今回のiPod shuffleはちょっと、これまでのモノとは性質が異なる気がします。

デザインの無機質さはある意味、Apple iPhone Bluetooth Headsetっぽいですが、逸脱してカッコよくはないですよね。何なんだろう。この感じは。

UPDATED:
3-11-09ipodwar3.jpg
(Engadget.com)

なんかEngadget.comのイメージに集約されている感じがします。「この複雑な操作表で示される新しいiPod shuffle」か「第2世代iPod shuffle」なら、後者がやはり今でも魅力的。ちなみにイメージのファイル名が「3-11-09 iPod war」となっているので、あちらでは大論争になっているようです。

New iPod shuffle requires extra adapter for third-party headphones(Engadget.com)
Bad Idea: Moving iPod Shuffle's Controls to the Headphones(GIZMODO)
The new iPod shuffle, explained.(Engadget.com)

iTunes 8.1: 新しいiPod shuffleに対応/まもなくリリースへ(UPDATED)

ピクチャ 1

Appleが、iTunes 8.1のリリースを予告しています。昨日発表された新しいiPod shuffleがiTunes 8.1以降の対応なので、発売に合わせてiTunesを現行の "8.0.2" から "8.1" へアップデートする予定です。iTunes 8.1について、既にウェブサイトでは「まもなく登場」「スピードも、スマートさも、楽しさもアップ。」と案内されています。

・さらにスピーディに
iTunesがさらにスピードアップしました。大きなライブラリの読み込みからiTunes Storeのブラウズ、デバイスのシンクまで、これまでにない速さを発揮します。

・iTunes Plusファイルで読み込む
CDの曲を、さらに高音質の256Kbps iTunes Plusファイルとして自動的に読み込みます。

・オートフィル
オートフィル機能を使うと、iPodにシンクする曲をiTunesが自動的に選んでくれます。ミュージックライブラリ全体、または特定のプレイリストの曲を、iTunesがiPodに自動的に取り込みます。曲をランダムに選ぶことや、レーティングの高い曲を多く取り込むこともできます。オートフィル機能を使って、iPodにあるすべてのアイテムを入れ替えることも可能です。

UPDATED:
iTunes 8.1が公開されています。変更点は以下の通りです。

ピクチャ 1

Apple, 新しいiPod shuffleを発表

ピクチャ 2

Appleが、新しいiPod shuffleを発表しました。デザインは現行から大幅に変わり、新たな縦長のクリップ型となりました。筐体はさらに小さくなり、カラーバリエーションはブラック/シルバーの2色、容量は増量された4GBモデルのみ、価格は8,800円となっています。出荷は3-5営業日です。

新たな機能として、再生中のアーティスト名や楽曲名を読み上げる "VoiceOver" に対応しました。日本語にも対応しています。筐体はさらに小さくなり、45.2 × 17.5 × 厚さ7.8mm、重さ10.7gとなりました。複数のプレイリストの同期にも対応しています。

イヤホンのコントローラー中央の再生ボタンを長押しすると現在再生されている曲名/アーティスト名を読み上げ、そのままさらに押し続けることでプレイリストを読み上げます。聴きたいプレイリストを読み上げたところで、再生ボタンを一度押すことにより、プレイリストを移動することが出来ます。

ピクチャ 3

ちなみに現行のiPod shuffleの大きさが、41.2×27.3×厚さ10.5mm、重さ15gだったので、新しいiPod Shuffleは、現行モデルより若干細長くなるという感じでしょうか。

なお、現行のiPod shuffleも現時点で併売されており、1GBモデルのみのラインナップとなっています。

素朴な疑問ですが、これ、付属のイヤホン以外で操作するのはどうすればいいの??

P3120430.jpg

雑ですが大きさはこんな感じです。

関連記事:
Rumor: 最小・最軽量iPod shuffleが来月登場?
Rumor: 第3世代iPod shuffleは20色以上(PANTONE shuffle?)

"SOUNDSCAPED.COM" を公開

1233496105_252.jpg

以前の "THE OTHER SIDE OF" を基に新たな "SOUNDSCAPED.COM" をオープンしました。結構前からリニューアルしていたのですが、ようやくレイアウトを揃えて公に。iWeb '09を用いて作成しているので、iWebの機能を出来るだけ活かした作りにしています。

コンテンツはそんなに多くはありませんが、"PHOTO" では私の撮った写真をちょっとずつ公開していきます。また、"SHOW" では、iPhoto '09で新たに追加されたスライドショーテーマを採用したスライドショーを公開しています。新機能としても御覧頂けます。"LABS" ではiWeb '09の新機能を試験的に採り入れたページとなっています。カウントダウンウィジェット、RSSウィジェット、YouTubeリンクなど。YouTubeリンクでは、私の超オススメのBoAのライブ映像『Moon and Sunrise』をリンクしています。7分44秒をお楽しみ下さい!また、"EXBLOG" として、以前のTOSOで公開していたブログを保管しています。

目的は、iWeb '09の新機能の有効活用です。iWebもどんどん使いやすくなっていると思います。

App Store: "Peacemaker" で決定を

  • Day:2009.03.10 03:29
  • Cat:iPhone
ピクチャ 5

今回は、決断を下してくれるアプリ "Peacemaker" をご紹介します。最近私はBlackBerry Boldを多用しているので、iPhoneアプリをチェック出来ていない(追加が多過ぎるよね・・・うれしいけど)のですが、先日、"Peacemaker" を販売されているMaverick Digital Works ltd.様からメールを頂き、アプリのプロモーションコードを頂戴しました。プロモーションコードとは、ご存知の方もおられるかと思いますが、米国のApp Storeで実施されている販促のサービスのようなものです。iTunesギフトをRedeemする感じでアプリをダウンロード出来ます。私にとっては初めての機会でした。

"Peacemaker" は、ルーレットを回して決定を下すというシンプルなアプリです。ルーレットの文字盤は任意の文字を入力出来ます。例えば、YouTubeに公開されている公式ムービーは時事ネタなどユーモア溢れる内容となっています↓


ということで私も文字で魅力をお伝えするより、ムービーで、と思って久々に動画をアップしました。といっても内容は短いです。ちなみにiMovie '09で作成しました。かなり優秀なソフトウェアです^^

素材としては読書選び。本をたくさん購入したのはいいものの、どれから読むか迷っていたので、これで。リストアップされた本は・・・

トワイライト(日本語版)
トワイライト(原書)
ストロベリーナイト
スティーブ・ジョブズ 人を動かす神
スティーブ・ジョブズ 神の交渉力
チャイルド44(原書)

で、最初に読まれることになった幸運な本は・・・


てな具合で、便利でしょ^^ 友人とかの名前を入力して、なにか罰ゲーム的なことも出来そうです(他にも色々シチュエーションありそうですが・・・)。App Storeにて230円で販売中です。

アップデートで対応して欲しい機能もあります。例えばリストの保存が出来るようになると、固定メンバーのルーレットを毎回入力しなくていいですね。文字盤の色を変えられるようになると、より面白いかもです。

Rumor: 24日のイベントでFinal Cut Studioなどをアップデート?

MacRumorsによると、ドイツ語のウェブサイト "Sevenmac.de(翻訳)" が、匿名の情報として、Appleは24日に開催されると噂されているスペシャルイベントにおいて、ソフトウェア関連の発表を行うと伝えています。当初、噂ではデスクトップラインの一新のイベントとされていましたが、先週の一斉アップデートを受けて、ソフトウェア関連の可能性が高いようです。同サイトによると、Final Cut Studio等のProアプリケーションがアップデートされるイベントになるとしています。なお、Appleから公式にスペシャルイベントの開催は発表されていません。

Appleは2007年4月の「NAB 2007 Apple Keynote」において、"Final Cut Studio 2"、 "Final Cut Server" を発表しています。また、同年9月にプレスリリースにおいて "Logic 8" を発表しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。