Mac OS X Leopard, 発売後最初の週末で200万本を突破

promo_leopard_20071026.jpg

Appleが、Mac OS X Leopardの販売台数がすでに200万本を突破したと発表しました。これは、これまでのアップルの歴史の中で最も多くを売り上げたOSリリースであるMac OS X Tigerの最初の週末の販売件数をはるかに上回るペースとのことです。

Apple's CEO, Steve Jobsはプレスリリースで以下のコメントを発表しています。

早くもLeopardはお客様の間で大ヒットとなる兆しを見せています。Leopardの革新的な特長は各方面で高く評価されており、これまで以上に多くの人がMacに乗り換えることを考え始めています。

スポンサーサイト

review: "Leopard" DVD Player篇

私がLeopardで最も注目していた新機能の一つがDVD Playerです。なぜか、ということですが、Tigerのとき、iTunesなど他のアプリケーションが着々と進化するなか、DVD Playerが機能面でもインターフェイス面でも見劣りするように感じていました。だからDVDをMacで見る機会が多い私としては、LeopardのDVD Playerにかなり期待しています。

AppleのホームページによるとLeopardのDVD Playerには以下の通り、大きく10の新機能があるそうです。

・強化されたフルスクリーンインターフェイス
・イメージバー
・タイムスライダ
・自動拡大/縮小
・チャプターサムネール
・タイムスキップ
・傷付いたディスクの再生
・ウインドウを常に表示
・ペアレンタルコントロール
・ビデオの画質を向上

この中で注目なのはやはりインターフェイス。こんな感じのコントロールバーが搭載されています。
dvdplayerleopard1.jpg
これはフルスクリーン時のコントロールバーですが、これまでのDVD Playerにはない、新しい、というかiTunesなどの他のアプリケーションの流れを踏むものとなっています。デザインもやっとAppleらしい感じに。

dvdplayerleopard2.jpg
上にカーソルを置くとチャプターサムネールが表示されます。

そして・・・私が「進化」と思えるのはなんといってもSpacesとの連携です。これまでのDVD Playerではフルスクリーン再生中にエクスポゼ→別のアプリケーションという操作をすると強制的にフルスクリーン解除となっていましたが、今回Spacesと連携することで、「常にフルスクリーン表示」を実現してくれます。DVD再生中の画面に他のアプリケーションが被っている場合もSpacesでアプリケーションを移動することもできますし、その際はエクスポゼ→Spaces→移動という流れで簡単に^^
dvdplayerleopard3.jpg

その他、地味なところで、DVD再生画面を常にトップにする機能も便利です。これは他のアプリケーションと少し被さっていても、DVDの画面を優先表示させるというもの。結構「使える」プレーヤーに進化しています^^ 映画好きには嬉しいLeopardの新機能ですヽ(^。^)ノ

column: 次世代DVDを初体験^^

スパイダーマンTM トリロジーBOX(4枚組)(Blu-ray Disc) (期間限定出荷)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2007/10/17)
売り上げランキング: 146

いわゆる次世代規格のDVDを初めて購入し、初めて視聴しました。もちろんPS3で。スパイダーマンを見たことがないというポピュラーブランクの一つを克服すべく、この機会に購入しました。「次世代」ではすでにPS3のゲームなどで驚いていますが、映画には映画の凄さが。何といっても映像。地デジ画質に慣れた今、そこまで驚くことはないものの、やはり普通のDVDを見ると、その違いは顕著です。

今後の課題は環境ですね。まず私の場合BD対応機がPS3しかないため、汎用性の面で乏しいこと、テレビに迫力がないこと、音響設備が整っていないこと。どれも贅沢言えばキリないので、ほどほどにということですが、せめてMacで見られるようになって欲しいです。Appleが外付けでBDドライブ出してくれないかなぁ。。もちろん安価で^^

新しいMacBook: 30日に登場か(updated)

product-white.jpg

MacRumorsは情報筋の話として、Appleは早ければ今週火曜日(30日)にも "新しいMacBook" を発表するだろうと伝えています。今月上旬、Think Secretが "11月前半にリリースされる" とのレポートをしていましたので、ここ数週間の間にMacBookがアップデートされるのは間違いないかもしれません。MacBookは最後のアップデートから167日が経過しています。また、MacBookはこれまで一度たりともイベントなどで発表されたことはありません。これも面白いですね^^

updated:
Think Secretは情報筋の話として、Appleは早ければ30日、もしくは来週11月6日にも "新しいMacBook" を発表するだろうと伝えています。モデル・プライスともに現行と同様3モデルになるだろうとのことです。

Apple, iPod touchのCMを公開

AppleがiPod touchのCM(一応、第一弾)をホームページで公開しています。イギリスの学生が制作したCMをAppleが採用したという珍しい形です。タイトルは "Nylon" で使用されている楽曲はCSSの "Music Is My Hot, Hot Sex" 。
20071029182509.jpg

ちなみにiPod touchのCM自体はイベントで披露されていましたが、同バージョンはいまのところホームページで公開されていません。そのCMは↓

review: "Leopard" TextEdit篇

とはいってもTextEditそのものではなく、512×512の巨大アイコンになって気付いたことを。
thinkdifferenttextedit.jpg

なんて書いてあるのかなーと思って注意深く見ているとどこかで見たような。ああそうか、これThink differentの文章だ!と気付きました^^ あれ?遅かった??(汗)特に新しいアイコンじゃないみたいだけど、大きくなって気付くこともある σ(^_^;) ちなみにThink differentの文章全文は以下の通りです。

Here’s to the crazy ones.
The misfits.The rebels.The troublemakers.
The round pegs in the square holes.
The ones who see things differently.
They’re not fond of rules.
And they have no respect for the status quo.
You can praise them, disagree with them, quote them, disbelieve them, glorify or vilify them.
About the only thing you can’t do is ignore them.
Because they change things.
They push the human race forward.
While some see them as the crazy ones,
we see genius.
Because the people who are crazy enough to think
they can change the world, are the ones who do.

アイコンのは途中までですね。ついでにCMも。

いつみても良いCMですね~^^

review: "Leopard" Time Machine篇

Leopardの新機能の一つ "Time Machine" を試してみました。とはいってもそもそも外付けHDD必要というハードルがあるため「馴染めないかなぁ」と思っていました。これまでAirMacディスクとして外付けHDDを使用していたため、"Time Machine" 利用にはUSBで接続しないといけない、ということは配置を替えないといけない。。。やりました。これまで見えないところで暗躍していたLACIEの外付けHDDがiMacの横に。やっとデザインが栄えた^^

USBでiMacに接続すると、"Time Machine" が自動で起動。やるか、やらないかを迫られ、やる、と。ここからがなかなか時間がかかりました。まずはフォーマットを促され、とりあえずiMacのHDDにバックアップ。そしてフォーマット。
20071029023607.jpg

次はついに "Time Machine" のバックアップがスタート。ほぼすべてのデータをバックアップするため、時間がかかる。。私の場合は2時間くらいかかりました。
20071029023827.jpg

これで準備完了のはず。Dockの "Time Machine" からアプリケーションを起動します。ものすごいエフェクトともに宇宙へ。あ、もともと宇宙か。未来・・・じゃなくて過去へ。出来立てのときは1分前くらいしかありません(苦笑)
20071029023935.jpg

このようにFinderをそのまま利用できます。写真はPDFファイルをQuickLookしている様子。こうやって昔消したファイルを復元することができます。iPhotoを起動していたらiPhotoの中で操作ができます。Finderで覗けなくなったからかな??
20071029024053.jpg

初回の導入さえ突破すれば、あとは勝手にバックアップをとってくれるので安心。とりあえず "Time Machine" が活かされるのはもう少し時間が経過してからだろうと^^

アップル, ガイドツアー & マニュアルを公開

アップルジャパンがLeopardの日本語版ガイドツアー日本語版マニュアル(PDF)を公開しています。

20071028091759.jpg

ガイドツアーはアップルストアのナオトさんが。iPod touchのときとは違って聞きやすいです。

20071028091752.jpg

日本語マニュアルも公開。Leopardでは「とりあえずダウンロードしてスタック」というのが賢いかも^^

review: "Leopard" Front Row篇

LeopardのFront RowはAppleTVのようなUIになり、より使えるアプリケーションとなりました。ちょちょいと撮影したスクリーンショットを。

frontrow5.jpg
インターフェイスはAppleTVっぽく。設定なんかもできちゃったりして。

frontrow3.jpg
ミュージックではiTunesと連動してプレイリストを参照できます(前もできたけど一応・・・)

frontrow2.jpg
ブーン!

frontrow1.jpg
ブーン!

frontrow4.jpg
iTunes Storeのトップソングも試聴できます。

frontrow6.jpg
写真はiLife '08の新機能 "イベント" にも対応^^

前バージョンのFront Rowはあまり使わなかったけど、これは使えるかも!? でもFront Row突入エフェクトが無くなったのは残念。。

review: "Leopard" Ginza篇

Leopardの行列には4時半ごろから並びました。その時点でかなりうしろのほう。行列は最終的にかなりのものだったようですね。

gyoretuleo.jpg
Apple Storeはかなり遠い。。

flowerginza.jpg
きれいな花(なんて花?)

ginzaleopardentrance.jpg
Ginza前の様子。再開店から1時間くらいたっても熱気は収まらず。偶然か写真には外国人が多く写っていて日本かどうかも疑わしいです^^

secondfloorginza.jpg
2階から見た下の様子。どんどん入場してくるお客さん。ちなみに2階でDJがアップテンポのチューンをプレイしています(なんかルー語みたいになっちゃった。。)

ここまでの「祭」は初めて体験しました!福岡天神のオープンもApple Storeの文化に驚かされたけど、いわゆる祭はさすがメッカ銀座。すばらしい^^ 次の祭はいつですかね σ(^_^;)

review: "Leopard" インストール篇

いやー昨夜は疲れました。。愚痴を言わせていただくと、朝1から大学の講義に出てその後の講義が休講になっていた(もしや彼もこのネコを・・・)ので、その後の講義もオールキャンセル(笑)して家に帰り、時間を見て銀座に出ました。そしたらここ数日晴れまくっていたのに、めちゃくちゃ不安定な天気で降ったり止んだり。どっちや!!と突っ込みたくなるも、大学をさぼったバツと甘んじて受けます。。私がサボったせいで皆さんに迷惑がかかり大変・・・・(略)。

さてさて、Leopard購入して家に帰り、インストールディスクをiMacに入れてみました。
20071027095111.jpg
こんな画面が出てインストールを開始することに(なるのかな)

20071027095159.jpg
再起動。。ついにTigerとお別れかぁ。。

installleopard1.jpg
ようこそ。

inleo2.jpg
アップグレードインストール!

inleo3.jpg
なんやかんやで約1時間程でインストール完了。

再起動でLeopardの世界に・・・

いけなかった(泣)IntelMacでアップグレードインストール後の再起動でブルー画面のまま画面が展開しないという不具合(なのかなんなのか)が頻出しているらしく、私も例外ではありませんでした。しょうがないのでMacBook Proにすべてのデータをターゲットディスクモードでバックアップ(今更。。) これに1時間以上かかる。そしてLeopardのクリーンインストールを。なんか面倒くさいことに。でもクリーンインストールでようやく成功。不安と期待の再起動のあと・・・

inleo4.jpg
うわぁーいきなり始まったよ、オープニングムービー。ちょっと、、カメラカメラ。とりあえず撮っちゃえ、パシャ。というのが上の写真です。ハラハラします(汗)

20071027100647.jpg
はい!Leopardの登場です! とりあえずこれでインストールは無事完了ですね^^

column: Tigerよ、ありがとう!

goodbyetiger.jpg

思えば2年前の8月にiMac G5を買って以来、Tigerとはほぼ毎日のように接してきました。いつのまにか気になる存在ではなく、当たり前のようにありました。基本ソフトは目立つようで目立たない、縁の下の力持ちのようなものです。2年間お世話になったTigerと本日付けで事実上お別れするというのはなにか寂しく、感慨深いものがあります。この見慣れた画面とも・・・。

でも実感というのはありません。果たして明日Leopardを買って、インストールしたから何が変わるのか、全く分かりません。実際はマイナーアップデートな側面もあるため、変わらないのかもしれない。ただTigerでなくなることは確か。明日からこのMacはLeopardで動くんだなぁ。

私はMac OSそのものを購入したことはありません。いつもバンドルされたOSを使用してきました、というか2年前にiMac G5を購入してからTiger政権は続いていたわけで、当たり前といったら当たり前です。初MacのiBook G3で動く当時のMac OS Xは酷いものでしたが、Tigerまでに着々と確実に完成されていったようです。

Apple's CEO, Steve Jobsは今後10年間はMac OS Xの安定期に入り、Leopardを基盤として12ヶ月から18ヶ月のスパンでMac OS Xをアップグレード出来るとの見解を示しました。単純に嬉しい反面「常に新しいものが好きなMacユーザー」にとって負担が幾分軽くなるようなシステムをお願いしたいです。システム要件も然り。

というわけでTigerで書くコラムもこれが最後なんだなぁと思いつつ、半年ぶりに購入したペットボトルのお茶 "綾鷹" を飲みながら、Tiger政権の勇退への労い・感謝、本日から始まるLeopardの時代への歓迎を込めて乾杯をするのでした^^

イー・モバイル千本氏: iPhoneはうちにこそふさわしい

  • Day:2007.10.26 00:56
  • Cat:iPhone
ITmediaによるイー・モバイル, 千本倖生会長へのインタビューにおいて、同氏はAppleのiPhoneが端末メーカーがオペレーターを選ぶという新しいケースになったことに対し以下のように語っています。

日本とはまったく逆ですね。鋭いアンチテーゼで、面白いと思います。オペレーターとメーカーの力関係をまったく変えてしまうもので、今後のトレンドになるかもしれません。しかし、Appleの端末で他のネットワークを使えないというのは疑問です。ここもオープンにすべきでしょう。

またiPhoneを日本で提供したいかとの問いには

iPhoneが持つ機能を考えると、正直言ってまだまだ売れていないと思います。これはネットワークにGSMを採用していることが大きい。我々のネットワーク(HSDPA)は、iPhoneの魅力を最大限に発揮できるものです。スティーブ・ジョブズ氏に「うちと組めば、iPhoneの機能を最大限に生かせる」といいたいですね。iPhoneとイー・モバイルは、すばらしい組み合わせだと思います。

と語り、イー・モバイルとしては初めて "iPhone争奪戦" への意欲を示したことになりました。

まあ・・・提供しているもの(HSDPA)などはいいとして、いかんせん信用面で飛びつきにくい人が多い気が。。エリアの面でもまだまだですし、課題は多いです。

参考・引用: ITmedia

"今夜、Leopard登場です。"

mainleopardmail.jpg

Appleより "Leopard ワールドプレミア" の案内が来ました。明日各地リテールストアはワールドプレミアの準備のため16時から18時まで一時閉店、18時についに "Leopard" 世界同時発売となります。時差の関係で日本は最も早く手に入れることが出来る地域です。また、これまで公表されていなかった "スペシャルTシャツ" に関して、各店先着500名にプレゼントされると案内しています。

"iPod nano" v.s. "Cyber-shot" 広告合戦

なんとまあ面白い。こういう話題は取り上げないのが常ですが、あまりに面白いので。Engadget Japaneseさんの記事から。先日発表されたソニーのCyber-shot T2の広告画像が第2世代iPod nanoのそれに酷似しているそうです。これです。
apple_sony_cybershot_t2.jpg

何ということでしょう、カラーラインナップ・配色などなど至るところが似ています。私は特に「ソニー、なんということを!」なんて言うつもりはありませんし、オマージュ、リスペクト、インスパイアなどで片づけてもいいと思いますが。。

ちなみにEngadgetさんが考える理由は以下の通りです。

1. 質感や色が酷似・カラーバリエーションの組合せが一致するのは加工技術や材質から、またターゲットセグメントが重なるコンシューマー製品としてありふれたこと。
2. プレス向け画像での配置・色の順番はデザイン的観点からの必然。正常な感覚を持ったデザイナーならこの配置・色以外ありえない。
3. プレス向け素材製作者も最終的に確認したソニーの担当者もiPod nanoの存在を知らなかった。
4. 実際に5モデルを空中に投げて撮影した写真。単なる偶然。
5. 携帯音楽プレーヤーは全部ウォークマンが祖先なんだからガタガタ言うな。
6. like.no.other

2. 3. 4. とかだと面白いですね^^ ソニーもEngadgetさんもユーモアだらけです(笑)

"Mac OS X 10.4.11": 間もなくリリースか

Think Secretは情報筋の話として、Appleは今晩(現地時間)にもMac OS X 10.4の最終アップデート "10.4.11" をリリースするだろうと伝えています。同アップデートには20以上のバグフィックスと、Safari 3.0 for Tigerの最終バージョンも含まれるとしています。

日本時間の本日中にリリースされるということに。

ドコモ, "905iシリーズ" を11月1日に発表(updated)

NTTドコモが「905iシリーズ」の発表会を11月1日(木曜日)午後2時45分より実施すると発表しています。同発表会の模様はインターネットやVライブでライブ中継される予定です。発表会では "905iシリーズ" のほかに新料金体系などの発表が予想されます。905iシリーズに関しては

共通機能
・HSDPA
・ワンセグ
・GSM
・WVGA以上の解像度のディスプレイ
・緊急地震速報メール

などが。機種別に見ると・・・

N905i
・3.0インチ(WVGA)
・520万画素カメラ
・フォントVGA対応

N905iμ
・薄型
・905iシリーズ基本機能(except: ワンセグ)
・200万画素カメラ

P905i
・3.0インチ(WVGA)
・510万画素カメラ
・W44SのようなWオープンスタイル
・Bluetooth

D905i
・3.1インチ(WVGA)
・320万画素カメラ
・スライド型
・ワンセグに特化機能あり

F905i
・3.2インチ(WVGA)
・320万画素カメラ
・横モーション

SO905i
・3.0インチ(WVGA)
・320万画素カメラ
・ウォークマンケータイ

SH905i
・3.0インチ(WVGA)
・Dolby採用

N905iBiz(法人向け・後日発表かも)
SO905iSC or SO905iCS(?)

の登場がJATEなどから予想出来ます。なお "705iシリーズ" も多数揃えていますが、今回発表されるかは不明です。905iの後継は905iSという噂も。

column: 生活に定着するiPod touch

hero_overview_20070920.jpg

iPod touchを無事ゲットして3週間あまりが経過しました。ほぼ毎日と言っていいくらい使用していますが、どうやら「iPod」として定着してくれたみたいです。とりあえずringo-sancoでのレビュー第2弾です。なんかすっかり遅くなってしまいました。Leopardもあって、Appleの話題だけでも豊富ですね^^ とりあえず使用感等を思いついたままに書いてみました。文章としては読みにくくて申し訳ないですが、少しでも今後購入される方の参考になればと思います。

1. 操作
操作は極めて簡単です。普段音楽再生に使うためのお決まりの操作は「スリープボタンを押して起動→スライドでアンロック→音楽→選択→スリープボタンでスリープ」でo.k.です。そして問題の曲送りや音量の調整の「やりやすさ」ですが、確かにクリックホイールでしか出来ないことはあります。しかしバーチャルキーに対する懸念は意外にもなくなりました。外で歩きながらちょっと操作をするというのも慣れると簡単で、例えば音量調節をするときは「スリープ解除→ホームボタンをダブルプッシュでロック状態(スライド動作をすることない)のまま音楽操作(曲送りや音量調節のみ)→スリープ」で完了です。放っていても時間が来れば(初期1分)でスリープしますが、センサーで横画面になっていることがあり、これが意外と厄介なので、極力スリープしています。厄介といえば音量調節もなかなかのもので、微調節が難しいと感じました。ときどき手元が狂ってか、音量がいきなり大きくなって困ることも。

2. 機能
音楽その他の機能のほうがiPod touchには多いかもしれませんが、とりあえず脱獄はしていないので、出来ることはもちろん初期状態です。iTunes Wi-Fi Music Storeもベッドで寝ながら利用・購入してみました。プチストアではなく、音楽限定ですが殆ど変わらない感じで使えるのには感動も。これは外出先(旅行先)とかで活躍出来そう。Safariもベッドの中のMacといった感じの役割になっています。最近では青空文庫を利用したり、mixiを見たり。なんといってもリアルタイム(Macとのシンク)でブックマークを互いに同期出来るのは素晴らしい。touchで見つけたサイトはMacにも転送されます。というか最近では、あくまでベッド周りでということですが、ついに時計の役割も担ってくれています。ちと目が覚めて「今何時だ・・・」とスリープボタンをポチッ、「なんだ、まだ5時か」とスリープボタンをポチッ。大学でスケジュール管理していたらカレンダーとしての役割も果たしてくれたり。意外と生活はiPod touchを求めていたんだと実感しました。あとはケータイに取って代わってくれればいいと。そのためには通話機能と通信機能に私の場合はおサイフケータイをつけてくれればgoodです。最悪(というかiPhoneでもFeliCa対応はないだろうけど)SuicaをiPod touchの裏面に貼るのでno problemということで^^

日本語入力とかも書きたかったけど、次回ということで。結論は、頑張っているけど「まだまだ」かなという印象でした(^_^;

column: 崩れた「音楽配信」の壁

dass.jpg

ソフトバンクモバイルがPCからケータイへPCで購入した音楽やCDから取り込んだ音楽を転送することができるサービス「S! ミュージックコネクト」を発表しました。auのLISMO、ドコモのナップスターに後れを取っていましたが、ようやくPCからの公式転送アプリケーションが提供されます。

「S! ミュージックコネクト」はWMA方式を利用した転送ソフトで、当初はレーベルゲートの「mora win」と提携しています。ソフトバンクでは随時WMA配信サイトと提携を進める考えを示しています。またPC用のアプリケーションはWindowsのみの対応ですが、Macへの対応について同社は「ユーザーの利用動向を見ながら検討する」としています。

先日KDDIも音楽配信に関する新しいプロジェクト「au x sony "MUSIC PROJECT"」を発表しました。こちらは「mora for LISMO」などで購入した着うたフルをウォークマンやHDDコンポなどでも楽しむことが出来るというサービスです。KDDIではsonyとの協力関係に関して「排他的なものではない」としています。

ドコモもナップスターと提携して音楽配信に力を入れています。ナップスターが提供するアプリケーションを利用して主に楽曲をサブスクリプション方式で購入、転送することが出来ます。またケータイのみで着うたフルをサブスクライブ出来る「うた・ホーダイ」も開始されました。

さてついに各社、自前の音楽配信が揃ったわけですが、一番気になることはiPhone関連のことかと思われます。これまでも「ドコモはナップスターと提携したからiPhone登場の可能性は低い」とか「KDDIはLISMOやsonyと提携しているから・・・」とか言われていました。また大本命ソフトバンクについては「サービスを開始していない」から可能性が高いとか。でも結局はレーベルゲートとの提携によってサービスを開始することになりました。

「ではiPhoneはどこが」ということになりますが、少なくとも「音楽配信サービス」とは関わりはないということがはっきりしました。実際、AT&Tまでもがナップスターと提携した音楽配信サービスをスタートさせます(こちらはトライアルが1年間続いていました)。色々見ていると「Appleの不信を買う」とか「Apple的にどうなのよ」とかいう意見があるようですが、そんなことキャリアにとっては知ったことではない、というのが答えだと考えます。

Appleが音楽配信サービス(iTunes)をキャリアと提携して提供するなら話は別ですが、現状Appleは一端末メーカーです。その一端末であるiPhoneだけに提供するiTunes のために、わざわざ遠慮してキャリアが今後を左右する独自の音楽配信サービスを展開しないわけがありません。私の意見としては、もし仮にAppleがそんなことでへそを曲げるようならば、日本のキャリアは、そんな会社と提携する必要はないと強く思っています。もちろんこれはAT&Tの事例を考えても背理な感じになるでしょうね^^

ただ現状の日本キャリアの音楽配信サービスが良いものであるかは疑問です。価格の面でも(サブスクリプション方式のドコモは除いて)iTunes Storeの提供するサービスの方が優れていると感じます。ユーザビリティなども然りです。その点ではAppleのiPhoneはもちろんのこと、iTunes Storeも開放して良いのではないかと思ったりも。

とりあえず(あったかどうかも分からない)「音楽配信」の壁が崩れたという話でした^^

Mac OS X Leopard: 出荷開始へ

20071019180111.jpg

Appleが国内外でMac OS X Leopardの出荷を開始したようです。オンラインで申し込まれた方には26日までに(おそらく26日指定がかかっていると思われますが・・・)到着します。きっと午前中くらいから到着の報告が聞けるんじゃないでしょうか^^

ストア組は辛抱ですね σ(^_^;)

iTunes Store, Led Zeppelinのボックスセットを配信

20071023225720.jpg
Appleが、iTunes Storeにおいて "Led Zeppelin" の全楽曲を収録したスペシャルデジタルボックスセットの受注を開始したと発表しています。同セットは11月13日リリース予定で、165曲が収録されており、iTunes Store(U.S.)では99.99ドル、iTunes Store(Japan)では14,000円でプレオーダーが開始されています。ニューアルバム "Mothership"(2,400円)も同日発売です。

また期間中にiTunes Storeのアカウントを作成した人・応募フォームから応募した人の中から抽選で1組に、ロンドンで行われるライブのペアチケット、リハーサルのペアチケット、往復航空機チケット、宿泊チケットが当たるキャンペーンも併せて実施(日本の場合)。

Apple, 第4四半期の業績を発表-Macの出荷記録更新

  • Day:2007.10.23 09:21
  • Cat:Apple
Appleが2007年9月29日を末日とする2007年度第4四半期の業績を発表しています。発表によると、売上高は62億2,000万ドル、純利益は9億400万ドル、1株当たり利益は1.01ドルで、粗利益率は前年同期比で29.2%から33.6%へと向上しています。

□Mac
whichmacfamily20070823.jpg

iMac, Mac mini, Mac Pro, MacBook, MacBook Pro, X Serveを含むMacは216万4,000台を出荷。売上高は31億300万ドル。同年度前四半期比で出荷台数123%、売上高123%となっています。前年同期比で出荷台数134%、売上高140%です。国別では米国で出荷台数96万5,000台、売上高29億2,800万ドル。欧州で出荷台数49万9,000台、売上高13億3,900万ドル。日本で出荷台数7万2,000台、売上高2億5,500万ドルとなっています。AppleではMacの販売台数の記録を更新したと伝えています。

□iPod
hero20070906.jpg

iPod, iPod nano, iPod Shuffle, iPod touch, iPod classicを含むiPodは1,020万台を出荷。売上高は16億1,900万ドル。同年度前四半期比で出荷台数104%、売上高103%となっています。前年同期比で出荷台数117%、売上高104%です。

□iPhone
20070726174704.jpg

iPhone, Apple純正アクセサリ, サードパーティ製アクセサリを含むiPhoneは111万9,000台を出荷。売上高は1億1,800万ドル。Appleでは発売三ヶ月で100万台の出荷を目標としていました。

Apple's CEO, Steve Jobsは談話を発表し「2007年度、240億ドル以上の売上高と35億ドルの純利益を報告できますことを非常に嬉しく思います。Appleのこれまでにない最高の製品とともにホリデーシーズンに入るため、強力な12月期になることを楽しみにしています」と述べています。

Underworld: 世界ツアー全日程を延期

20071023055725.jpg

UKのエレクトロニック・ミュージック・グループ "Underworld" が、今月26日からのスタートを予定していた世界ツアーの全日程をキャンセルしています。現在公式では11月10日のベルギー公演までの全てのヨーロッパ公演がキャンセルされており、一部情報ではその後の韓国公演もキャンセルされているようです。日本公演は11月21-24日の日程で大阪・東京を予定していますが、こちらもキャンセルが濃厚となっています。

ある海外のブログでは、メンバーが "severe illness(重い・深刻な病気)" のため "postpone(延期)" と書かれているため、無期延期の可能性もあります。

私はライブに行く予定はないのですが、一ファンとして残念ですし、メンバーの状態も心配です。心待ちにしているファンの方、先日リリースされたアルバムを聴いて良い報告を待たれてください^^

Steve Jobs: "Leopardは先10年の基礎となる"

22apple.jpg

Apple's CEO, Steve Jobsは、New York Timesのインタビューで、10月26日(金曜日)にリリースされる "Mac OS X 10.5 Leopard" がこの先10年続くと思われるOSアップグレードスケジュールの基礎となるという見解を示しました。また同氏は "Mac OS X" のアップグレードは12~18ヶ月(1年~1年半)の周期で行われるだろうとしています。これまでのMac OS Xのリリーススケジュールは以下の通りです。

2001年3月 → Mac OS X 10.0(Cheetah)
2001年9月 → Mac OS X 10.1(Puma)
2002年8月 → Mac OS X 10.2(Jaguar)
2003年10月→Mac OS X 10.3(Panther)
2005年4月 → Mac OS X 10.4(Tiger)
2007年10月→Mac OS X 10.5(Leopard)

こうやって見ると、初期の頃はかなり短いスパンでアップグレードが行われていますが、これは当時のOSの完成度が低かったためアップデートに急を要したからと考えられます。最近では結構スパンが長くなっています。しかしJobsの見解では、"10.6" は2009年4月までにはリリースされることになりますね^^

Mac OS Xは価格の面で頻繁なアップグレードにも応じやすい面がありますが、ユーザーとしては、より安価なアップグレードプログラムが用意されて欲しかったり σ(^_^;)

SBM: 新機種発表会

・孫正義社長によるプレゼンテーションスタート

・SoftBank 920SHを発表
p003_live_071022_06_3267827ef4.jpg
・3.2インチ液晶(フルWVGA)AQUOSケータイ
・厚さ18.0mm
・国際ローミング対応

・PHOTOS(SoftBank 920SC)を発表
p007_live_071022_06_3267827ef4.jpg
・5メガピクセルカメラ(光学3倍・顔認識AF・手ブレ補正・キセノンフラッシュ)
・国際ローミング対応
・有機ELディスプレイ採用

・Mirror(SoftBank 821P)を発表
p011_live_071022_06_3267827ef4.jpg
・ワンプッシュオープン
・押しやすいタイルキーを採用

・SoftBank 920Tを発表
p016_live_071022_06_3267827ef4.jpg

・SoftBank 822SHを発表
p019_live_071022_06_3267827ef4.jpg

・SoftBank 820Pを発表
p026_live_071022_06_3267827ef4.jpg

・PANTONEに4色追加
p028_live_071022_06_3267827ef4.jpg

・腕時計とBluetoothでワイヤレスにシンク
p031_live_071022_06_3267827ef4.jpg

・シャア専用ケータイ(913SH)を発表
p043_live_071022_06_3267827ef4.jpg
p047_live_071022_06_3267827ef4.jpg
・専用バッテリーチャージャー付属

・THE PREMIUM(SoftBank 820SH)を発表
p057_live_071022_06_3267827ef4.jpg

・SoftBank 821SHを発表

SBM, 冬モデル&新サービスを22日に発表(updated)

20071020080520.jpg

ソフトバンクモバイルは、10月22日(月曜日)13時よりグランドプリンスホテル赤坂において記者会見を開催し、同社の冬モデルや新サービスを発表します。ホームページではカウントダウンが始まっており、発表会の模様はストリーミング中継で観ることが出来るようです。

updated:
JATEやFCCの通過情報を踏まえると発表されるのは10機種前後のようです。冬モデルより(基本的に)型番下2桁が20番台へ移行(ex: 91x→92x)します。

・920SH
・920SC
・820P
・821P
・820SH
・821SH
・820SC

などが予想されますが、従来ラインナップしているNECも追加されるとみられます。また921SHなる機種も名前が挙がっていますが、発表に至るかは不明です。本日13時より上記urlよりライブ中継されますので、都合がよろしければ是非ご覧になってください。私も覗き見します^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。